リネージュM(リネM)攻略

リネージュM(リネM)攻略:試練ダンジョンのメリットと攻略方法

『リネージュM』(以下、リネM)には、毎日1回挑戦できる「試練ダンジョン」というものが存在する。ここでは試練ダンジョンのメリットや種類、そして各ダンジョンの攻略方法を紹介していこう。

試練ダンジョンとは?

試練ダンジョンとは、レベル40以上になると毎日1回挑戦できる特殊なダンジョンのこと。

各ダンジョンに挑戦するためには、「アインハザードの祝福」が10個必要。また、クリア後はダイヤを使えば、追加でもう1回入場できるようになっている。

試練ダンジョン自体は難しくなく、攻略方法さえ分かっていれば、開放されるレベル40の段階でも十分クリア可能だ。

ダンジョンによっては、MPを消費しない専用スキルがある。このスキルを使えば、基本的には誰でもクリア可能だ

レベルによってダンジョンの内容が変化する

「試練ダンジョン」は、キャラのレベルが一定値に到達すると、ダンジョンの内容が一部変化する。

ダンジョンの内容が大幅に変わるわけではないので、攻略方法は変わらない。今までどおりの立ち回り方でクリア可能だ。

Lv40~51Lv52~
監獄脱出エヴァ王国2階脱出
ガーストの宝箱バグベアーの宝箱
宝探しアリの卵潰し
ターンアンデッド1ターンアンデッド2
メテオ1メテオ2
バフォメットの封印アイスデーモンの封印

※ダンジョンの変化が確認できたレベルのみ掲載

試練ダンジョンに挑戦するメリット

素材アイテムが手に入る

試練ダンジョンをクリアすると、「試練の報酬箱」と「変身製作コイン」が手に入る。

「試練の報酬箱」は、主に素材が手に入る箱。「鉄」「レザー」「布」「宝石」をまとまって入手するチャンスとなっている。

まれに貴重な製作書やアイテムが排出されることもあるので、新しい装備が欲しい場合は積極的に回収しておきたいアイテムだ。

「変身製作コイン」は、製作所で変身カードを作るために必要なアイテム。カードを作るには膨大な量のコインが要るため、少量でも毎日手に入る試練ダンジョンで集めておこう。

「変身製作コイン」は試練ダンジョン以外だと、ショップでの購入くらいしか入手する手段がない貴重なアイテムである

経験値が多い

試練ダンジョンは、挑戦する段階で手に入る経験値が分かるのだが、かかる時間に対してもらえる経験値量はかなり多い。

レベル50付近でも、わずか数秒~数分のプレイで約1%の経験値が獲得できる。回数に制限があるので無限には利用できないが、レベルを早く上げたいなら回収しておくべきだろう。

もちろん、レベルが上がっていけば必要な経験値量が増えるため、徐々にその恩恵は小さくなっていく。それでも、簡単に経験値を獲得する手段としては非常に優秀だ。

少し手間取っても約3分。この短時間で経験値以外にもアイテムがもらえるので、かなりお得なダンジョンだ

リネージュM(リネM)攻略:試練ダンジョンのメリットと攻略方法

ミッションがクリアできる

「日間」や「月間」のミッションに、「試練ダンジョンを〇〇回クリアする」などが存在する。

当然試練ダンジョンに行かなければ達成できない項目なので、このミッションがクリアできるという点だけでも、毎日挑戦する価値があるだろう。

ミッション報酬で消費した「アインハザードの祝福」も回収できるため、挑戦することにデメリットはほとんどない

試練ダンジョンの種類と攻略方法

〇〇脱出

「〇〇脱出」は、ダンジョン内にあるゴール地点に向かうとクリアできる。

MPを消費せずに「テレポート」が使えるので、それを使用してゴールに接近し、近くまで来たら歩いてゴールを目指そう。

「テレポート」で行く場所はランダムのため、運が良ければ数秒でゴールすることも可能だ。

〇〇の宝箱

「〇〇の宝箱」は、ダンジョン内に散りばめられた宝箱を5つ開けるとクリアできる。

ただし、ダンジョン名の〇〇に該当するモンスターが一緒に登場し、プレイヤーを攻撃して邪魔してくる。

「テレポート」を利用してモンスターに囲まれないように移動しつつ、弓などの遠距離攻撃武器を使って、遠くから宝箱を開けていこう。

宝探し/卵潰し

「宝探し」「アリの卵潰し」は、「〇〇の宝箱」同様に、ダンジョン内に散りばめられた宝箱を5つ開けるとクリアできる。

ダンジョン内にはモンスターが出現しないため、オート状態で歩き回っていれば、近くにある宝箱を自動で攻撃してくれる。

周囲に宝箱がないときは「テレポート」で移動すれば、時間短縮も可能。弓などの遠距離攻撃武器を使えば、数秒でのクリアもできる簡単なダンジョンだ。

ターンアンデッド

「ターンアンデッド」は、大量に出現するアンデッド族のモンスターを200体倒せばクリアできる。

普通に戦えばクリアは難しいが、このダンジョンでは「範囲ターンアンデッド」という魔法がMPなしで使える。

これは対象の範囲内にいるアンデッドを、一定確率で即死させる魔法であり、簡単に多くのアンデッドを倒すことができるのだ。

オートでモンスターを選択してもらい、「範囲ターンアンデッド」を連打してどんどんモンスターを倒していこう。

ダンジョン内では「テレポート」や「転移の巻物」でランダムに部屋を移動できる。モンスターに囲まれてしまったり、倒すべき敵がいなくなったりしたときに利用してみよう

メテオ

「メテオ」は、ダンジョン内にいる「氷の女王の近衛兵」を200体倒すとクリアできる。

「ターンアンデッド」と内容は似ており、こちらは「メテオストライク」を使ってモンスターを倒していくことになる。

「範囲ターンアンデッド」の一定確率で倒せるパターンとは違い、「メテオストライク」は確実に一撃で倒せるため、こちらのほうが簡単にクリアできるだろう。

こちらもいわゆる“ランダムテレポート”が有効。部屋間の移動を短縮して、高スコアを目指そう。すぐに利用できるように、クイックスロットに入れておくのがおすすめ

〇〇の封印

「〇〇の封印」は、ダンジョン内に登場するボスモンスターを倒すとクリアできる。

一定数の取り巻きモンスターと共にボスが出現するため、安全にボスと戦うならば、まずは取り巻きをおびき寄せて処理しておくことが大事。

自分のキャラの防御力が高く、モンスターに囲まれても攻撃に耐えきれるという場合は、いきなりボスを狙いに行くことで、数秒でのクリアも可能になるだろう。

(C)NCSOFT Corporation. Licensed to NC Japan K.K. All Rights Reserved.