リネージュM(リネM)攻略

リネージュM(リネM)攻略:傭兵システムの特徴と注意点【先行版】

『リネージュM』(以下、リネM)についに攻城戦が実装!この記事では、個人で攻城戦に参加するための、傭兵の加入方法や条件、加入中の注意点などを紹介していこう。

※この記事の情報は、攻城戦実装前のものです。実際の内容とは異なる場合がある点はご了承ください

傭兵システムとは

所属している血盟が攻城戦に参戦(布告)しない場合でも、「傭兵」システムを利用して、プレイヤー個人で攻城戦に参加することができる。

「自分の力を試したい」「戦いの空気を感じ取りたい」といった方におすすめだ。

参加する場合は、攻城戦開始60分前(攻城戦準備期間)に傭兵を募集している血盟を選んでおこ

攻城戦画面の「布告/傭兵」タブにある、「傭兵加入」を選択しよう。傭兵募集している血盟があれば表示されるので、好きなものを選ぼう

加入すると、攻城戦中はその血盟の一員として戦うことになる。

傭兵用のチャットで、血盟の人から指示が来るはずなので、うまく連携をして活躍、勝利に貢献することを目指そう。

傭兵になっている間は個人を特定できない

ちなみに、傭兵になっている間は、「エルフ:1」のようにチャット上のキャラ名が職業と数字で表示され、自分で名乗らない限りは個人を特定できない。

普段のしがらみを気にせず、思い切り暴れ回れるところも傭兵の魅力の1つだ。

傭兵の加入条件

傭兵として加入するための条件は次のとおり。

攻城戦自体にはレベル55から参加できるが、傭兵として参加するにはレベル60以上が必要である点には注意しよう。

  • レベル60以上
  • すでに攻城戦に布告した血盟に所属していない
  • 今いる場所がSafety Zoneである
  • 防衛側の血盟に所属していない
  • 募集する血盟と敵対する血盟に所属していない

活躍すると報酬がもらえる!

加入した血盟が勝利すると、貢献度に応じて傭兵も報酬(分配金・褒賞金)をもらうことができる。

貢献度は職業別にあり、「累計ダメージ」と「被ダメージ」、「キル数」で算出される。

間口は広めなので、うまく立ち回って上位を目指してみよう!

傭兵報酬の内容と対象

報酬 内容 獲得対象
褒賞金 募集時に設定された内容を貢献度に応じてもらえる 職業別貢献度の上位3位
分配金 傭兵を募集した血盟の城税金などを分配 職業別貢献度の上位10位

報酬内容は募集段階で確認できる。腕に自信があるなら、報酬が良いところに行って荒稼ぎするのも面白そうだ

傭兵加入中に制限される機能

傭兵加入中は、PvPに関連したものを中心に、制限される機能がいくつかある。

傭兵は味方にたたかれると、テレポートしてしまうため、「スパイとして潜り込んで妨害する」といったことはできないようだ。

  • アイテム獲得やアイテム強化のメッセージが出ない
  • Siege Zone以外のすべてのゾーンにおいて他プレイヤーに攻撃できない
  • 全エリアで募集した血盟とその味方血盟、血盟内のほかの傭兵に対して攻撃できない
  • 加入した血盟の血盟員に、攻撃(攻撃魔法含む)されると、近くの村にテレポートする(範囲魔法は対象外)
  • PvPの「復讐」メニューを使ったテレポートができない

傭兵を脱退するには

基本的には、攻城戦が終了する20:50を迎えると、自動的に近くの村へと帰還し、傭兵の脱退が完了する。

攻城戦中に任意で傭兵を脱退したい場合は、Safety Zoneに移動したのち、傭兵加入画面から脱退することができる。

ただし、任意脱退の場合、それまで戦って得た貢献度はなかったことにされてしまうので注意しよう。

(C)NCSOFT Corporation. Licensed to NC Japan K.K. All Rights Reserved.