リネージュM(リネM)攻略

リネージュM(リネM)攻略:主要特殊ダンジョンの狩り効率を検証!【10/9更新】

『リネージュM』(以下、リネM)のレベル70前半にお世話になる特殊ダンジョン「捨てられし者の地」から「影の神殿1階」までの1時間あたり狩り効率を検証!自分の状況と照らし合わせて、狩場選びの参考にしてみよう。

検証時の状態(参考)

はじめに、筆者の検証時の状態をご紹介。

レベル71、エルフ、赤変身持ちなりの検証結果になっているため、うまく自分の状況と比較してみてほしい。

レベル 職業
71 エルフ(風、DEX極)
AC/MR 変身・MD・武器
105/112 警備兵(弓)ダークエルダーサイハの弓+6
その他バフアイテムなど
緑ポーション:有、料理:有、ドラゴンの真珠:無

主要特殊ダンジョンの狩り効率を検証!

自動進行ができるため、毎日の日課として欠かせない存在となる特殊ダンジョン。

全部消化する方も多いかと思うが、現在は傲慢の塔なども実装され、狩場の選択肢も増えているほか、アデナが稼ぎにくいというデメリットもある。

今一度効率を確認しつつ、自分に必要なダンジョンがどれかを整理してみよう。

1時間あたりの効率 ダンジョン別比較

1時間あたりで獲得できる経験値とアデナをダンジョン別に比較。

経験値は影の神殿が、アデナは夢幻の島が一番高効率という結果になった。

ダンジョン 1時間あたりの
獲得経験値
1時間あたりの
獲得アデナ
捨てられし者の地 0.5531% 0
夢幻の島 0.6135% 682,734
古代精霊の墓 0.4326% 200,374
影の神殿1階 1.0241% 0

※経験値はレベル71時点での数値
※獲得アデナには、刃が欠けた武器、ソウルストーンの欠片などの換金用アイテムは含んでいない

※レベル72になったので象牙の塔のデータも追加!

傲慢の塔もあわせて追加。効率はレベル72時点でのものなので別枠で記載している。

ダンジョン 1時間あたりの
獲得経験値
1時間あたりの
獲得アデナ
傲慢の塔1階 0.3560% 0
象牙の塔4階 0.4394% 288,289

捨てられし者の地

レベル70にもなると補給なしで狩れる上、Safety Zone、かつ2時間放置可能と、安全・確実に経験値を稼ぎたい人におすすめの狩場。

敵からアデナは一切ドロップしないが、「刃が欠けた武器」が数枚ドロップするため、実質的にアデナが減ることはないはずだ。

推奨レベル 経験値効率 アデナ効率
55~
マップ モンスターの沸き 混み具合
広い 多め 混雑

1時間あたりの効率

モンスターが大量に沸くため、敵を探してウロウロするような時間は少ない。その分討伐数が伸びるため、けっこうな経験値を稼げるはずだ。

ただし、基本的にひらけた場所で戦うことになるため、エルフが攻撃しやすいマップといえる。

周囲にエルフが多いときは、ランテレで場所を変えた方がいいだろう。

1時間あたりの
獲得経験値
1体あたりの
獲得経験値
討伐数
0.5531% 0.00080%(約35,000) 692
1時間あたりの
獲得アデナ
1体あたりの
獲得アデナ
アデナ収支
0 0 -10,000

※「アデナ収支」は、獲得したアデナから、補給や入場で必要となったアデナを差し引いたもの

夢幻の島

レベル60から挑戦できる特殊ダンジョン。

場所によって敵の属性が異なるため、最高効率を求めるなら、弱点が突ける敵がいる場所までランテレするのがおすすめだ。

推奨レベル 経験値効率 アデナ効率
60~
マップ モンスターの沸き 混み具合
広い 多め 普通

1時間あたりの効率

経験値も高効率だが、やはりそれ以上に獲得アデナが多いのが特徴的。

討伐数も多いおかげで、短時間に非常に多くのアデナを稼ぐことができるはずだ。

1時間あたりの
獲得経験値
1体あたりの
獲得経験値
討伐数
0.6135% 0.00091%(約38,000) 673
1時間あたりの
獲得アデナ
1体あたりの
獲得アデナ
アデナ収支
682,734 約1,014 +672,734 

※「アデナ収支」は、獲得したアデナから、補給や入場で必要となったアデナを差し引いたもの

古代精霊の墓

レベル65から挑戦できる特殊ダンジョン。夢幻の島同様、場所によって敵の属性が異なり、沸き具合にもムラがある。

効率を求めるならば、より敵が多く、倒しやすい場所への移動も検討しておこう。

推奨レベル 経験値効率 アデナ効率
65~
マップ モンスターの沸き 混み具合
広い 普通 普通

同じ風属性の敵が沸く地域でも、敵の沸き方にかなり差がある。できるだけたくさん敵がいる場所で狩りたいところだ

1時間あたりの効率

経験値、アデナともに、“それなり”といったところ。

あくまでレベル70前半のエルフの場合だが、先に挑戦可能になる夢幻の島より効率が悪い結果になった。

その分、武器・防具強化の巻物のドロップが期待できるので、どちらかを選択するようなときの判断材料にしてみよう。

1時間あたりの
獲得経験値
1体あたりの
獲得経験値
討伐数
0.4326% 0.00084%(約36,000) 512
1時間あたりの
獲得アデナ
1体あたりの
獲得アデナ
アデナ収支
200,374 約385 +171,405 

※「アデナ収支」は、獲得したアデナから、補給や入場で必要となったアデナを差し引いたもの

影の神殿1階

レベル70から挑戦可能な特殊ダンジョン。

敵がこれまでのダンジョンより硬い分、経験値も非常に多く、アンデッド特効武器が有効ということもあって、経験値効率は最高峰となるはずだ。

ただし、アデナが一切稼げず、入場料も50,000アデナと高めなので、補給が多い人は残りアデナに注意しておこう。

推奨レベル 経験値効率 アデナ効率
70~
マップ モンスターの沸き 混み具合
狭い 多い 普通

1時間あたりの効率

常時攻撃してられるほど敵が沸き、1体1体の獲得経験値が非常に多いおかげで、“時給1%”を超える高効率な結果に。

敵もさほど強くはないので、放置狩りしつつ多くの経験値を稼ぎたい人におすすめだ。

1時間あたりの
獲得経験値
1体あたりの
獲得経験値
討伐数
1.0241% 0.0021%(約88,000) 493
1時間あたりの
獲得アデナ
1体あたりの
獲得アデナ
アデナ収支
0 0 -131,737 

※「アデナ収支」は、獲得したアデナから、補給や入場で必要となったアデナを差し引いたもの

傲慢の塔1階

レベル68から挑戦可能な特殊ダンジョンで、1体あたりの経験値量は影の神殿と同等の高さを誇る。

ドロップで希少級以上のものが狙えるなど、非常においしい狩場である反面、アクティブな敵が複数おり、敵の手強さは影の神殿以上。

殲滅速度が遅いと、放置狩りが難しく、基本的には補給が欠かせない。

「アデナがドロップしない」「転移の巻物がないと10万アデナが入場で必要」など、挑戦するほどにアデナが減っていく狩場であると思っておこう。

推奨レベル 経験値効率 アデナ効率
68~
マップ モンスターの沸き 混み具合
広い・迷路 普通 空いている

1時間あたりの効率

筆者の青+6程度の武器では、やはり火力不足という印象。

1体あたりの撃破に時間がかかり、獲得経験値の高さを残念ながら生かしきれず、最も効率が悪い結果となってしまった。

ただ、ほかの狩場以上にレアドロップが期待できる狩場ではあるので、効率云々は置いても挑戦したい場所であることは確かだ。

1時間あたりの
獲得経験値
1体あたりの
獲得経験値
討伐数
0.3560% 0.0018%(約85,000) 190
1時間あたりの
獲得アデナ
1体あたりの
獲得アデナ
アデナ収支
0 0 -365,734 

※「アデナ収支」は、獲得したアデナから、補給や入場で必要となったアデナを差し引いたもの

象牙の塔4階

レベル72から挑戦可能な特殊ダンジョン。夢幻の島などと同様に、マップ内で敵の属性が分かれている。

敵の強さと獲得経験値は古代精霊の墓程度。アクティブな敵も多いが、それほど手強くはないため、放置狩りも可能だ。

アデナの獲得量もなかなか多いので、レベル72になったら、日課として挑戦するダンジョンに追加しておこう。

推奨レベル 経験値効率 アデナ効率
72~
マップ モンスターの沸き 混み具合
広い 多め 空いている

1時間あたりの効率

経験値・アデナともにまずまずといったところ。

倒しやすいゼラチンキューブやペーパーマンがいる場所を独占できると、もっと効率は上がりそうだ。

逆に、ストーンゴーレムはアクティブな上に硬く、武器を損傷させてしまう。あまりおいしい敵ではないので注意しよう。

1時間あたりの
獲得経験値
1体あたりの
獲得経験値
討伐数
0.4394% 0.00068%(約32,000) 645
1時間あたりの
獲得アデナ
1体あたりの
獲得アデナ
アデナ収支
288,289 約447 +261,190

※「アデナ収支」は、獲得したアデナから、補給や入場で必要となったアデナを差し引いたもの

ゼラチンキューブとペーパーマンは、非アクティブで魔法攻撃も行わない。倒しやすいので、空いていたらこの一帯で狩るのがおすすめ

各特殊ダンジョンはきちんとすみ分けされている!

レベルが低い内から挑戦できる「捨てられし者の地」や「夢幻の島」が、「古代精霊の墓」よりも高効率である点は1つの発見。

敵の経験値だけを見て「そろそろ行かなくてもいいかな……」と思っていた筆者の考えを改めさせられた。

各特殊ダンジョンの特色をまとめると、

  • 捨てられし者の地:安全・安定
  • 夢幻の島:アデナ
  • 古代精霊の墓:そこそこの経験値とアデナ、強化の巻物
  • 影の神殿:経験値

といった具合にすみ分けされている。

基本的にはすべて消化するかと思うが、どうしても行く時間がないときは、どれを優先するかで特殊ダンジョンを選択してみよう。

(C)NCSOFT Corporation. Licensed to NC Japan K.K. All Rights Reserved.