リネージュM(リネM)攻略

リネージュM(リネM)【反王ブログ】:#27 10年振りの集結

MMO、それは出会いと戦いの場。

総員、我が名はケンラウヘル。すなわち反王である。

現在のステータス

リネージュMもサービス開始から3ヶ月近くが経った。

リネージュM(リネM)【反王ブログ】:#27 10年振りの集結

現在のレベルは71、ACやMRもそこそこ上がってきた。

しかも現在97%、おそらくブログを更新している最中にはレベル72に上がっているだろう。

しばらくランキング圏外であったのだが、気が付けばランキング100に入っている状態に。

リネージュM(リネM)【反王ブログ】:#27 10年振りの集結

現在ランキング88位。

ランキングなど圏外で別に構わない、という感覚だったのだが、サムライ変身を手に入れたこと、そして

リネージュM(リネM)【反王ブログ】:#27 10年振りの集結

ブレイブメンタルを(無理やり)手に入れたのが功を奏している。

が、それよりも一番大きいのは意識改善。

サムライやブレイブメンタル を手に入れたことで「どれくらい効率が変わったのか?」と調査しているうちに、計画立てて経験値を稼ぐことができるようになった。

ブレイブメンタル についてはまた今度、ブログにしよう。

10年振りの再開

リネージュMをプレイしてからというもの、10年振りの仲間との再会する機会が急激に増加してきた。

それは別サーバーだったり、はたまた同じサーバーだったり。

その彼らと繋がると「実はあいつもリネージュMをやっている」という話が必ずと言ってついてくる。

それは枝葉というよりも波の波紋のように延々と広がり、水滴が1滴でも水面に落ちると再びそこからまた波紋が広がる。

気付けば周りには多くの繋がりができていた。

そんな中、リネージュ1で特に仲の良かったメンバーと10年以上振りにオフ会をしよう、という話になった。

中には我と同じギルドメンバーだった者もいる。

我はあくまでサプライズ、ということで行くことは内緒にしていた。

集まった場所は、AntiKingsの副盟主、黒魔術師ケレニスが店長を勤めるイタリア料理屋。

我が軍の副盟主はパスタを茹でてピザを焼きながら、オーダーの伝票を挟むオーダークリッパー、つまり画像で説明すると

リネージュM(リネM)【反王ブログ】:#27 10年振りの集結

よくレストランで使われている、頭上にある伝票を挟んでクルクル回すやつ。

これにiPhoneを挟みながらリネージュをしている戦うイタ飯屋スタイルを貫いている男だ。

集まったのは我を含めて七名、店長のケレニスを入れると八名。

我がちょっとだけ遅れて店に入った時の皆のびっくりする顔は傑作だった。

10年前はほぼ毎週、いや、もう毎日と言っても過言ではないくらい一緒に遊んでいた仲だ。

顔を鮮明に思い出せないというのが本音であったが、顔を合わせた瞬間に記憶がフラッシュバックして鮮明に思い出すものだ。

「ケン!変わらないなぁ!」

「お前も相変わらずだな!」

「ケンさんお久しぶり過ぎる!」

「おいおい、お前、おっさんになったな!あの餓鬼が!」

当時高校生だった者もいたが、今では30歳を超えて結婚までして。

でも30歳を超えても姿はそのままだったり。

中にはガラッと外見も変わって大人になってしまっている者もいる。

我と同い年で、リネージュ1時代に一緒に就活セミナーに行ってた、当時群を抜いて仲良かった奴もいる。

職業も様々だ。

あの時は皆学生だったり社会人なりたてだったり。

転職している者もいれば、中には車のレーサーで活躍しているなんて者も。

本当はここで色々なドラマがあったのだが、如何せんまた書くと長くなってしまう。

ここは良い思い出として胸にしまっておこう。

さらにはまた近々、今度は昔の仲間ともっと大勢で遊ぶという話になったので、その時に細かい描写などを書いていければと思う。

10年という歳月が経っていたのにも関わらず、気付けば6時間ぶっ続けで喋り倒していた。

楽しい時というのは、本当に過ぎるのが早いものだ。

リネージュM(リネM)【反王ブログ】:#27 10年振りの集結

人との繋がり

つい先日、リネレボの方でも公式ファンミーティングがあった。

そこでも久しぶりに会ったり、いつものメンバーと飲んだりと、いつも通りの楽しさがあった。

だが10年振りの再会というのものが、こんなにも楽しく、充実したもの、そして新鮮な楽しさに繋がるとは思いも寄らなかった。

MMOの繋がりというのは希薄なものから濃いものまで、幅広く存在する。

全てが濃い必要はないし、その一期一会を気軽に楽しむのも良い。

その数ある一期一会の中で、濃い仲間に出会える機会があるかもしれない。

それは決して普通に生活しているだけでは出会えない人間たち。

正直、リネージュ1の時は我がフェードアウト、自然消滅していったのだが、それでもこうやって再び繋がるというのは、MMOの醍醐味だと我は思う。

そしてこの醍醐味を存分に味わえている我は本当に幸せだ。

だが、これはあくまでリネージュ1での繋がりであり、リネージュMをプレイしている人たちの中にはまだこういった楽しみ方を知らない人というのも沢山いるだろう。

我の中で野望が一つできた。

それはリネージュMでのオフ会、あえて大きく言うならば大規模オフ会やファンミーティングの実施ならびに参加。

ブログという枠を飛び出し、何か企画できればなと思う今日この頃。

今日の気まぐれドリンク

この店はケレニスが店長、すなわち、やりたい放題の店だ。

そこでオススメのドリンクを頼んだところ、こんな新メニューが完成した。

その名も、

リネージュM(リネM)【反王ブログ】:#27 10年振りの集結

青ポーション。

なんとも幻想的且つ食欲減衰にうってつけの色をしているが、意外と美味しいと評判に。

リネージュM(リネM)【反王ブログ】:#27 10年振りの集結

なんか「リネージュ酒場」みたいなコラボも、やって欲しい今日この頃。

以上。

/

/

Lineage(R) and Lineage Eternal Life(R) are registered trademarks of NCSOFT Corporation.
Copyright (C) 1998 NCSOFT Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCSOFT Corporation the right to publish, distribute, and transmit Lineage Eternal Life in Japan. All Rights Reserved.
(C) NCSOFT Corp. (C) Netmarble Corp. & Netmarble Neo Inc. 2016 All Rights Reserved.