#コンパス攻略

#コンパス【攻略】: リュウのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【1/6更新】

『#コンパス』のコラボヒーロー「リュウ」は、ヒーローアクションでタメ状態となった後の攻撃カードによる一撃が、非常に強力なアタッカー。本記事では、リュウの基本となる立ち回り方やデッキの組み方、小技などをまとめて紹介していく。

  1. ステータス
  2. ヒーローアクション
  3. ヒーロースキル
  4. アビリティ
  5. 基本的な立ち回り方
    1. 開幕は手前2つ目の拠点を確保してから前線のサポートへ
    2. スキあらばタメて高速移動&大ダメージ!
    3. キルしながら有利な展開へ
  6. おすすめ攻撃カード
  7. おすすめデッキ【ランクF】
  8. おすすめデッキ【ランクS1以上】
  9. コスチュームバリエーション

リュウの基本ステータス

攻撃倍率 1.35
防御倍率 0.90
体力倍率 1.00
移動速度 ジャンヌ、モノクマとほぼ同じ
移動速度(HA中) マルコス、ディズィー、ポロロッチョ、ひなた【SG時】とほぼ同じ
得意攻撃カード 【遠】【近】
テーマ曲 Theme of Ryu(ストリートファイターシリーズより)
シリーズ ストリートファイターV
声優 高橋広樹

ヒーローアクション(長押し):近遠周連 攻撃アップ

操作エリアを長押しすることで気をタメて、次に発動する攻撃カードのダメージを約1.1倍に高め、さらにタメ状態中は移動速度が約10%アップするというヒーローアクション(HA)。

非常に優秀なHAだが、攻撃カードを使うとその効果は切れてしまう

移動速度も元どおりになるため、攻撃カードを使ったらその都度HAし直すようにしよう。

ちなみに、通常攻撃やヒーロースキルでは効果が切れない。

タメ状態までにかかる時間は0.1秒。スキがほとんどなく、混戦時でも使いやすくなっている

タメ状態であるかどうかで、そのダメージ量に大きな差が出る。

タメ状態にできているかが、相手を一撃で倒せるかどうかを左右することもある。リュウならではの長所を積極的に生かして、常に最大火力を発揮したい

移動速度に関しては、HAなしだとジャンヌやモノクマと同じ速さと、下から数えたほうが早いくらいの遅さだ。

しかし、タメ状態だとマルコスやポロロッチョと同じくらいの速さになる。

つまり、スプリンター以外の全ヒーローの中でいちばん速くなるのだ!

この差は非常に大きいので、攻撃カードを使ったらすぐHAをすることを意識して戦おう。

ヒーロースキル:真空波動拳

前方遠距離に超巨大な気弾を飛ばし、即死級のダメージを与えるヒーロースキル(HS)。

忠臣と同じタイプのHSだが、比較すると攻撃範囲はかなり狭め。

攻撃範囲の目安としては、忠臣のHSより【遠】カードを少し広くしたぐらいをイメージしたほうがしっくりくる。射程は、ちょうどHPバーの下あたりまで伸びている

しかし、そのぶん非常にスキルゲージがたまりやすい。1試合に2回使うこともたやすいくらいだ。

さらに、HS発動からダメージ発生までが短いという大きなメリットも持っている。

敵のHS無敵時間が切れたところを狙ったり、スタンしているところを狙ったり……といった、小回りのきく使い方ができるHSだ。

アビリティ:この道を進むのみ!

ヒーローアクションと同じく、すべての攻撃カードをダメージアップさせるアビリティ。

倍率は約1.07倍と低めだが、常時発動しており、HAや弱点ヒット、攻撃系【強】カードなどと合わせると、その効果はすさまじいものになる。

【貫】カードにはHAもアビリティも効果なし!

相手の防御を無視で攻撃できる【貫】カードは、ダメージがバフ&デバフ効果に一切左右されないという特徴をもっている。

リュウのHAとアビリティも例外ではなく、HAに至ってはダメージは増えないが、タメ状態だけ解除されてしまう。

「聖女の後衛 銃士レオン」で、比較したのがこちら。ダメージには、HAの倍率もアビリティの倍率もかかっていないことがわかる。ガード越しに強烈な一撃を加えたい場合は、ガードブレイク攻撃のほうがおすすめだ

基本的な立ち回り方

リュウは、HAの効果を常に保っておくことが重要となる。

カード攻撃も、他のヒーロー以上にタイミングを見極めて使わなければ、空振りした際にHAの効果が切れるため、敵からの返り討ちに遭いやすい。

開幕は手前2つ目の拠点を確保してから前線のサポートへ

バトルがスタートしたら、まずはHAを使って移動速度を上げておこう。

スタート地点であらかじめHAをしておいたほうが速く移動でき、早く制圧できる

それから、自陣2番目(B,D)を制圧し、C地点のサポートへ向うのが基本的な初動の動きになる。

自陣のエリア拡張が甘すぎると、裏取りを狙われる危険性があるので、エリアがあまり広がっていない場合は、自陣を気にしながらC地点の味方を支援しに行こう

スキあらばタメて高速移動&大ダメージ!

忠臣やソルのHAのように、カードなしで拠点から相手を飛ばしたり、マルコスやマリアのHAのように、瞬時に相手との間合いを詰めたりすることができないリュウ。

そのかわり、タメ状態(HA効果中)から繰り出す攻撃カードの威力は圧倒的で、タメ状態中はスプリンターを除いて、トップクラスのスピードで移動できるのが持ち味だ。

その長所を最大限に生かすため、一瞬でもスキができたときには、必ずタメ状態にするクセをつけておこう。

カード攻撃をしたあと、よほど敵に近づかれていない限りは、すぐにタメ状態にしておこう

#コンパス【攻略】: リュウのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【1/6更新】

キルしながら有利な展開へ

アタッカーの役割は、相手をキルして有利な局面をつくること。

リュウは耐久力もそこそこ高いので、拠点を守りながら、相手のスキをついてキルを稼いでいこう。

スキルゲージがたまりやすいため、1試合でHSを2回以上使えることも多い。序盤から有利な状態をキープできている場合、第5のカードスキルのように、気軽にHSを発動していくのもいいだろう

前線が人数不利に陥らないようにキープしながら、相手をキルできるのがベストといえるだろう。

応用:カウンター狙いのHS発動も有効

リュウのHSは春麗と同じく、HS発動からダメージまでの間隔が短いため、相手のHS無敵時間が切れるところを狙って放つのも効果的。

しかし、ガードを貫通する春麗とは違って、少しでもタイミングがズレると、まだ無敵中だったり避けられたりとヒットさせることは難しめ。

各ヒーローの無敵終了の瞬間を見極められるようになれば、より活躍しやすくなるだろう。

カウンターは、コクリコやノホタンなど、動いて効果を発揮するヒーローにはもちろんのこと、ディズィーなど相手にも有効。それぞれの動き始めのタイミングをマスターしておきたい

攻撃カードは【近】と【遠】がおすすめ

攻撃カードの威力を上げるHAを持っているリュウにとって、攻撃カードの選択はとても重要だ。

どの攻撃カードも威力アップできるが、発動時間や硬直時間の短い【近】カードや【遠】カードを使っていきたい。

 【近】カードの発動時間と硬直時間は、まといとほとんど同じで、全ヒーローでもトップクラス。【遠】カードは、ルチアーノらと並び最速を誇るため、特におすすめだ

リュウのおすすめデッキ【ランクF(レアリティSR以下)】

  • ダルシム(遠くの敵に防御力無視の中ダメージ攻撃)
  • バルログ(前方の敵にガードブレイク攻撃)
  • 警備ロボ Guardoll-4711(10秒間被ダメージを40%減らす)
  • 雨霊の加護 ウィネバ(ライフを30%回復)

『ストリートファイターV』コラボカードとはじめから手に入るSR以下のカードで組んだデッキ。

遠くにいる敵にはダルシムで攻撃、【防】カードを使っている敵にはバルログでガードブレイクをしよう。

ただし、序盤は【防】カードを使うプレイヤーが少なく、バルログを生かしづらい。

そのため、最初から入手可能なSRの【近】カードをゲットできたら、そちらへの入れ替えを考えよう。

これらには、ガードブレイク効果がないものの、【防】カードがない状態の敵へ攻撃すれば、そこそこのダメージを与えられる。

左からおすすめ順に並んでいる。この3枚のなかでは、サンバールが最も攻撃ステータスが高いため、リュウの攻撃力の底上げとなる 

【遠】カードは、ランクEに上がるとURカードが入手可能に。しかし、これらはダルシムとは違って、貫通効果がないので注意。そのぶん、ダメージは大きくなる

ウィネバよりも回復量が多くなる、上位互換カードもランクEで解放される。左からおすすめ順だ。このなかのどれかを入手したら、すぐにウィネバと入れ替えよう

リュウのおすすめデッキ【ランクS1以上】

Appliv Games編集部で考察したリュウのデッキを紹介。

いずれも、近くの敵は【近】カード、遠くの敵は【遠】カードで対応するものとなっている。

バランス型

  • チーちゃんのウワキオシオキ狙撃
  • 機航師弾 フルーク・ツォイク
  • 楽団姫 ディーバ
  • 魂を司る聖天使 ガブリエル

【遠】【近】【防】【癒】を基準に編成した、リュウのオーソドックスなデッキ。

代用候補が多く、環境や所持状況によって、入れ替えたりしてみよう。

また、【遠】カード2枚編成にするもの有効だ。

【遠】カードは、チーちゃんとイナズマシュートが主な候補。どちらも攻撃ステータスが高いが、チーちゃんはダメージ吸収効果もあり、クールダウン時間も長くはないため、チーちゃん推奨

【近】カードの候補は、フルークとカノーネ。基本的にはフルークがおすすめだが、【防】カードを使っているプレイヤーが多く見られたら、カノーネに差し替えるのもいいだろう

【防】カード枠は、ディーバかイェーガーのどちらかが主流。リュウは、アタッカーのなかでも耐久力があるほうなので、ディーバ1枚でも苦ではない。HSなど、防げるものが多くなり、イェーガーよりもステータスがいいため、ディーバ推奨

ガード非搭載型

  • チーちゃんのウワキオシオキ狙撃
  • 反導砲 カノーネ・ファイエル
  • 機航師弾 フルーク・ツォイク
  • 魂を司る聖天使 ガブリエル

見れる射程の長さや耐久力、そしてHAによる火力の高さを生かすため、思い切って【防】カードを抜いて、攻撃カード3枚にしたデッキ。

近くの敵はフルーク、遠くの敵はチーちゃん、【防】カード使用中の敵はカノーネと、幅広い敵に対応できるのが強みだ。

ただし、【防】カードがないため、スタンをはじめとした状態異常に弱くなってしまったり、耐久しづらくなったりするのがデメリットとなる。

こちらも、プレイスタイルや好みで、【近】カードのどちらかを【遠】カードにして、【遠】カード2枚編成にしてもいいだろう。

デッキ例の代用カード

カード名 代用カード名
楽団姫 ディーバ【SR】帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー
【R】アイちゃんのオススメ防弾パーカー
【N】警備ロボ Guardoll-4771
魂を司る聖天使 ガブリエル【SR】聖女の守り手 黒猫リリィ
【SR】楽団員 アルプ
【R】雨霊の加護 ウィネバ
【R】保健室の救急セット
名門サッカー部 イナズマシュート【UR】対消滅ロングレンジライフルHum-Buster
【SR】焼却ロボ Fladoll-4649
【R】銀行強盗 デリンジャー
【R】初級魔法 ぶりざーど
【R】初級魔法 ふれいむ
チーちゃんのウワキオシオキ狙撃【SR】ゼルっちの横流しフルオートライフル
機航師弾 フルーク・ツォイク【SR】楽団員 サンバール
【SR】操宴軍馬 ベディーネン・パンツァー
【SR】一撃必殺 ブラストアッパー
【N】祭りのお供!手持ち花火
【N】ドリーム☆ステッキ
【N】血塗れチェーンソウ
反導砲 カノーネ・ファイエル【SR】バルログ
【R】死献薬 シュタルク・トート

コスチュームバリエーション

オリジナル

カラーバリエーション1

カラーバリエーション2

戦闘服01

学生服01

(C) NHN PlayArt Corp.
(C) DWANGO Co., Ltd.
(C) CAPCOM U.S.A., INC. 2016 ALL RIGHTS RESERVED.