#コンパス攻略

【#コンパス】ロックマン.EXE & 光熱斗のおすすめデッキ・立ち回りまとめ

『#コンパス(#空帕斯)』に77人目のヒーローとして参戦するのは、『ロックマンエグゼ』のコラボヒーロー「ロックマン.EXE & 光熱斗」。敵を撃破するとカードのクールダウンを短縮させることができるガンナーだ。本記事では、先行プレイを通じて考察したロックマンの特徴やおすすめデッキなどをまとめて紹介していく。

『復刻コラボ祭』開催!


おすすめの楽しみ方まとめ

『ペルソナ5』コラボ復刻中!


ジョーカー


限定カード&コスチュームまとめ

  1. おすすめデッキ【ランクS1以上】
  2. おすすめデッキ【ランクF~A】
  3. おすすめ攻撃カード
  4. おすすめメダル
  5. ステータス
  6. 通常攻撃
  7. ヒーローアクション
  8. ヒーロースキル
  9. アビリティ
  10. 基本的な立ち回り方
  11. コスチュームバリエーション
  12. コラボ紹介PV

ロックマン.EXE & 光熱斗の基本ステータス

ヒーロー名
ロックマン.EXE & 光熱斗
攻撃倍率 1.35
防御倍率 0.65
体力倍率 0.90
移動速度 リン、デルミン、トマス【トランク貸出時】、猫宮【AR】、ライザ、2Bとほぼ同じ速度
通常攻撃射程 約6.5マス(サーティーン、エミリア、リン、GBガール、アインズ、バグドールと同射程)
得意攻撃カード 【近】【周】【遠】
テーマ曲 シューティングエネミー
MUSIC 『ロックマンエグゼ』より
コラボタイトル ロックマンエグゼ
声優(ロックマン.EXE) 木村亜希子
声優(光熱斗) 比嘉久美子
実装日 2023年9月25日
HAでダメージを出しやすいガンナー!

ニーズヘッグ

GBガール

Bugdoll
関連記事

『ロックマンエグゼ』コラボ
カード&コスチュームまとめ
その他ガンナーの立ち回り・おすすめデッキ

ロックマン.EXE & 光熱斗のおすすめデッキ【ランクS1以上】

全恒常カードと『ロックマンエグゼ』コラボカードを使ったロックマンのおすすめデッキを紹介。

攻撃カードは多く採用するほど、アビリティ発動時の恩恵が大きくなり、継戦能力などを高めてくれる。

ただ、ガンナー対面を意識するならば【防】カードも複数持っておきたいので、さまざまな組み合わせを試して自分好みのデッキを見つけていこう。

カノーネ@1型

  • 自由枠【攻撃カード】
  • -蒼王宮- 終焉禁獣 グラナート
  • 楽団姫 ディーバ
  • 全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK

ガンナー対面などに強くなる2種類の【防】カードに、攻撃カードを2枚加えたデッキ。

得意な攻撃カードが多いロックマンだが、通常攻撃やHSなどを防ぐ【防】カード対策として、カノーネ系統のカードは持っておきたいところ。

おすすめは【周】カードのグラナート。攻撃範囲が広く、迎撃手段として利用しやすい。

グラナートの枠は「反導砲 カノーネ・ファイエル」でもOK。ガードブレイク成功時の威力が高く、キルにつなげやすいので、アビリティも発動しやすくなる

自由枠の攻撃カードに関しては、【近】【周】【遠】のカードが候補。

採用するカードによって立ち回り方などが変わるため、自分のカード所持状況やプレイスタイルに合わせて、自分好みのデッキを模索していこう。

自由枠カード候補

【デルミン】 デビルミント始龍
・ダメージ吸収効果のある【近】カード
・攻撃と回復の両立ができる
・通常攻撃で追撃が可能
迅雷の科学者 アバカン
・相手をスタンさせる【遠】カード
・HS発動中ならそのままHSでキルできる
・通常攻撃で追撃が可能
発動時間「短」
機航師弾 フルーク・ツォイク
・大ダメージを与える【近】カード
・恒常では貴重な火属性枠
・通常攻撃で追撃が可能
・CT20秒なのでキルした瞬間に再使用できる
戦陣の灯/ VDN-93 強襲揚陸艦 ユグドラシル
・相手の防御力やダメカを無視する貫通【遠】カード
・ダメカ使用中の相手でもキルしやすい
発動時間「短」
合体攻撃!ドリーム☆エンジェルズアロー
・相手の防御力やダメカを無視する貫通【遠】カード
・ダメカ使用中の相手でもキルしやすい
攻撃ステータスは低め
*絢爛ノ美* ボラ&アルヒコ&アペイロン
・相手をスタンさせる【周】カード
・HS発動中ならそのままHSでキルができる
・CTの重さをアビリティで軽減可能
攻撃ステータスは低め

また、回復カードが入ってないので、体力の管理は難しくなっている。

安定した回復手段がほしい方は、自由枠に回復カードを採用するといいだろう。

ただし、攻撃カードがグラナートのみになるため、アビリティの恩恵は受けにくくなる。

恒常的に手に入る回復カードでは、火属性でステータスも優秀な「ハイカラ盟友忍者 -壬生咲みみみ-」がおすすめ

コラボ特化型

  • 【ロックマンエグゼ】ショックウェーブ
  • 【ロックマンエグゼ】アースブレイカー
  • 【ロックマンエグゼ】ダブルストリーム
  • ロール.EXE & 桜井メイル

『ロックマンエグゼ』コラボカードのみで構築したデッキ。

遠近両対応のショックウェーブで牽制しつつ、【防】カードを展開している相手はアースブレイカーでガードブレイクしよう。

ガードはダブルストリームの1枚のみだが、カット率100%・効果時間6秒・発動時間「無」と、かなり高性能なカード。

回復カードの「ロール.EXE & 桜井メイル」もあるので、1枚でも粘り強く戦えるはずだ。

デッキ例代用カード

カード名 代用カード名
【#コンパス】ロックマン.EXE & 光熱斗のおすすめデッキ・立ち回りまとめ 楽団姫 ディーバ 背に負いし亡き妻の加護
【#コンパス】ロックマン.EXE & 光熱斗のおすすめデッキ・立ち回りまとめ 帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー
【#コンパス】ロックマン.EXE & 光熱斗のおすすめデッキ・立ち回りまとめ アイちゃんのオススメ防弾パーカー
【#コンパス】ロックマン.EXE & 光熱斗のおすすめデッキ・立ち回りまとめ 警備ロボ Guardoll-4771
全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK 【ロックマンエグゼ】ダブルストリーム
究極系ノーガード戦法
  反導砲 カノーネ・ファイエル 【#コンパス】ロックマン.EXE & 光熱斗のおすすめデッキ・立ち回りまとめ ¦¦¦狸ヶ原¦¦¦ 偽紫 刀一郎
死献薬 シュタルク・トート
迅雷の科学者 アバカン 連合宇宙軍 スタンビームライフル
戦士の灯/ 超圧縮荷電粒子砲 ラグナロク
*絢爛ノ美* ボラ&アルヒコ&アペイロン 電撃ロボ Eledoll-115
-蒼王宮- 終焉禁獣 グラナート 【ロックマンエグゼ】アースブレイカー
機航師弾 フルーク・ツォイク 楽団員 サンバール
一撃必殺 ブラストアッパー
操宴軍馬 ベディーネン・パンツァー
祭りのお供!手持ち花火
ドリーム☆ステッキ
血塗れチェーンソウ
戦陣の灯/ VDN-93 強襲揚陸艦 ユグドラシル 合体攻撃!ドリーム☆エンジェルズアロー
聖女の後衛 銃士レオン

※恒常カードと『ロックマンエグゼ』コラボカードのみの紹介

おすすめコラボ限定カード

【ペルソナ5】TAKE YOUR HEART
・前方の敵の背後にワープしながら攻撃するカード
・貴重な火属性枠
・攻撃ステータスが高い
【超電磁砲】常盤台の超電磁砲(レールガン)
・発動時間「無」の遠距離スタンカード
・貴重な火属性枠
・攻撃ステータスが高い
【超高校級の幸運】狛枝 凪斗
グラナートの属性違いカード
・貴重な火属性枠
・体力ステータスが高い
【リゼロ】絶望という病
カノーネの属性違いカード
・攻撃と体力ステータスが高い
【文スト】ありふれた日常の幸せ
・恒常カードにはない発動時間「無」の70%回復カード
・貴重な火属性枠
・攻撃ステータスと体力ステータスが高い
【Fate/stay night[HF]】舞い散る桜
・恒常カードにはない発動時間「無」の70%回復カード
・攻撃ステータスが高い
【超電磁砲】とある少女たちの物語
・恒常カードにはない発動時間「無」の70%回復カード
・体力ステータスが高い
【駄女神’s】アクア&めぐみん&ダクネス
ディーバの属性違いカード
・攻撃ステータスが高い
【#コンパス】ロックマン.EXE & 光熱斗のおすすめデッキ・立ち回りまとめ 【リゼロ】ゼロから始まる異世界生活
ガブリエルの属性違いカード
・貴重な火属性枠
・攻撃ステータスが高い
【#コンパス】ロックマン.EXE & 光熱斗のおすすめデッキ・立ち回りまとめ ギアメーカー
ガブリエルの属性違いカード
・攻撃ステータスが高い
【オーバーロード】守護者統括 アルベド
みみみの属性違いカード
・攻撃ステータスが高い

その他コラボ限定カード採用候補例(順不同)


ロキシーの人形

シルフィエット

【無職転生】
夕暮れのひと時

白井黒子

佐天涙子

ヴェルドラ

【転スラ】
転生したらスライムだった件

【転スラ】
集う者達

パスカル

【NieR:Automata】
静寂の時

【NieR:Automata】
交錯する運命

エギル

ヒースクリフ

シャルティア・ブラッドフォールン

【オーバーロード】
不死者の王 アインズ

【オーバーロード】
英雄モモン&美姫ナーベ

ノワール

【ペルソナ5】
運命の囚われ

【ライザのアトリエ2】
いざ!冒険の旅へ!

福沢諭吉

【文スト】
武装探偵社

【文スト】
理想という病を愛す

【文スト】
双つの黒

グラディオラス

【FFXV】
輝かしき未来へ

【FFXV】
彼の者の物語

【ダンまち】
ソード・オラトリア

【ダンまち】
至福の一時

衛宮士郎

【Fate/stay night[HF]】
狂戦士の咆哮

【ぶっぱ短機関銃】
猫宮ひなた

【ワンショットワンキル】
猫宮ひなた

【進撃の巨人】
エレン

【進撃の巨人】
小さな刃

【爆裂アークウィザード】
めぐみん

【慈愛の貧乏リッチー】
ウィズ

日向 創

アイザック・フォスター

【愉悦の一閃】
アイザック

【イカれた約束】
ザック&レイ

【BEATLESS】
レイシアと遠藤アラト

バルログ

【号令する歌姫】
初音ミク

ラムレザル=ヴァレンタイン

【ライジング・フォース】
カイ

【ライディーン】
シン

【マグナムウェディング】
エルフェルト

ロックマン.EXE & 光熱斗のおすすめデッキ【ランクF~A(レアリティSR以下)】

ランク到達で徐々にアンロックされていく恒常カードと『ロックマンエグゼ』コラボカードのなかから、レアリティSR以下のカードのみを使ったデッキを節目ごとに紹介。

ロックマンはどんな攻撃カードでも扱える万能なヒーローのため、始めたばかりでもデッキを組みやすく、ヒーローの強みを引き出しやすい。

手に入った攻撃カードは積極的に採用して試してみて、自分に合ったデッキを模索していこう。

Fランク

  • 楽団員 サンバール(前方に強力な水属性 中ダメージ攻撃)
  • ガッツマン.EXE & 大山デカオ(前方に強力な木属性 中ダメージ攻撃+ショックウェーブ追撃)
  • 警備ロボ Guardoll-4771(10秒間 被ダメージを40%減らす)
  • ロール.EXE & 桜井メイル(ライフを80%回復)

遠距離戦では通常攻撃を使い、近距離戦では2種類の【近】カードで戦うデッキ。

ガッツマン.EXE & 大山デカオ」の追撃として出るショックウェーブは、通常攻撃よりも射程が長い。

通常攻撃で届かない相手を狙いたい場合は、利用してみるのもいいだろう。

コラボURカードは、いずれもロックマンと相性がいい。ロックマンを入手する過程で運良く引けていた場合は、積極的に採用しよう

Eランク到達後

  • ひめたる力の覚醒(自分の攻撃力を12秒間 大アップ)
  • ガッツマン.EXE & 大山デカオ(前方に強力な木属性 中ダメージ攻撃+ショックウェーブ追撃)
  • 警備ロボ Guardoll-4771(10秒間 被ダメージを40%減らす)
  • ロール.EXE & 桜井メイル(ライフを80%回復)

Eランクでは、自身の攻撃力を大幅に強化してくれる攻撃力【強】(バフ)カードが解放される。

攻撃力バフは通常攻撃はもちろん、攻撃カードなどにも反映されるので、うまく組み合わせて戦っていこう。

ただし、「ガッツマン.EXE & 大山デカオ」の追撃として出るショックウェーブは、バフ効果が反映されない特殊な攻撃なので注意。

Dランク到達後

  • ひめたる力の覚醒(自分の攻撃力を12秒間 大アップ)
  • ガッツマン.EXE & 大山デカオ(前方に強力な木属性 中ダメージ攻撃+ショックウェーブ追撃)
  • アイちゃんのオススメ防弾パーカー(10秒間 被ダメージを45%減らす)
  • ロール.EXE & 桜井メイル(ライフを80%回復)

Dランクでは、警備ロボの上位互換となる「アイちゃん」が手に入るようになる。

レアリティもRと低く入手しやすいので、確実にゲットして入れ替えよう。

Bランク到達後

  • ひめたる力の覚醒(自分の攻撃力を12秒間 大アップ)
  • ¦¦¦狸ヶ原¦¦¦ 偽紫 刀一郎(前方の敵に 木属性ガードブレイク攻撃【ブレイク成功で中ダメージ】)
  • 帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー(10秒間 被ダメージを50%減らす)
  • ロール.EXE & 桜井メイル(ライフを80%回復)

Bランクに到達すると一気にスキルの幅が増え、戦術が奥深くなる。

中でも、相手の【防】カードを破壊できるガードブレイク効果を持った偽紫がおすすめ。

通常攻撃を嫌がって【防】カードを展開した相手に使用して、大ダメージを与えていこう。

また、多くのヒーローで愛用される、汎用性が非常に高い【防】カードがイェーガー

軽減率・ガード時間ともに優秀なので、手に入り次第強化して入れ替えられるとベストだ。

基本的なデッキの組み方・考え方

おすすめ攻撃カードは【近】【周】【遠】カード!【連】も搭載可能!?

ロックマンにおすすめの攻撃カードは、【近】【周】【遠】カードの3種類。

どれもトップクラスの速度で発動できるので、採用する攻撃カード次第で、どんな距離感でも戦える万能なヒーローだ。

ただ、【連】カードもトップクラスとは言わないものの、じゅうぶん採用できるレベルのスピードで繰り出すことができる。

どんな攻撃カードでも卒なく使いこなせるので、自身の所持カードや立ち回り方に合わせてデッキを組んでいくのがいいだろう。

【近】カードや【周】カードは接近してきた相手への迎撃手段として優秀なだけでなく、攻撃後に通常攻撃で追撃もしやすいので、仮にカードで倒せなくともキルまで持っていきやすい

【遠】カードと【連】カードも繰り出すスピードはじゅうぶん。ただ、【連】カードはロックマンの攻撃倍率が高くはない点で、相性はいまいち

また、ロックマンは【移】カードの発動も早いヒーロー。

ヒットまでの時間だけでなく、硬直時間も最短とかなり相性がいいので、一度採用して実戦で試してみるといいだろう。

攻撃カードの発動時間目安

攻撃種類 類似ヒーロー
【#コンパス】ロックマン.EXE & 光熱斗のおすすめデッキ・立ち回りまとめ
【#コンパス】ロックマン.EXE & 光熱斗のおすすめデッキ・立ち回りまとめ
【#コンパス】ロックマン.EXE & 光熱斗のおすすめデッキ・立ち回りまとめ
【#コンパス】ロックマン.EXE & 光熱斗のおすすめデッキ・立ち回りまとめ
攻撃カードの発動速度ランキング

ロックマン.EXE & 光熱斗のおすすめメダル

ロックマンは、キルを取ってアビリティを発動させるのが重要なので、シンプルに火力が上がる「攻撃力アップ」メダルを付けるのがおすすめ。

また、機動力が高いヒーローではないので、「移動速度アップ」メダルをつけて足回りを向上させるのもアリ。

特に、威力は高いが接近する必要がある【近】カードなどを使う際は、「移動速度アップ」メダルが付いていれば、狙える場面がグッと増えるはずだ。

「メダル」とは?
メダル おすすめポイント

攻撃力アップ
・あらゆる攻撃のダメージがアップする
・敵をキルしやすくなる

移動速度アップ
・攻撃を避けやすくなる
・攻撃カードを当てやすくなる

通常攻撃:単発型遠距離攻撃

ロックマンの通常攻撃は、単発型の遠距離攻撃。

攻撃のテンポは一定で、非常にシンプルな通常攻撃となっている。

ガンナーらしく通常攻撃で戦う時はもちろん、攻撃カードでダウンさせた相手への追撃などにも使いやすい。

攻撃射程 約6.5マス
射程類似ヒーロー

ヒーローアクション(操作エリア長押し):多段式タメ攻撃/バリアブルソード

操作エリアを長押しすることで繰り出せるロックマンのヒーローアクション(HA)は、前方に斬撃を飛ばす攻撃。

タメ段階に応じて斬撃数が増え、斬撃を飛ばす距離も伸びていく。斬撃1発のダメージ倍率は約1.2倍と、少し控えめだ。

タメは4段階に分かれており、1段階目は1発、2段階目は2発と、タメ段階が上がると斬撃数が1発ずつ増えていく。さらに、4段階タメて繰り出すと、ボイスがエレメントソニックに変化する!

また、この斬撃には自身の属性が反映される。

そのため、弱点属性で攻撃すれば弱点ヒットによる1.2倍のダメージ倍率がかかり、ダメージをアップさせることが可能だ。

自身の属性に応じて、斬撃の色も変化する。自身はもちろん、相手からも属性は判別可能だ

加えて、この斬撃はポータルキーを貫通する。

ポータルキー越しに牽制することもできるので、相手の攻撃をポータルキーで避けつつ、一方的に攻撃をすることもできるだろう。

壁などは貫通できないが、ポータルキーは貫通して相手を攻撃できる

攻撃射程 HA1段目:約7マス
HA2段目:約9マス
HA3段目:約11マス
HA4段目:約13マス
斬撃横幅:約1.5マス
攻撃倍率 約1.2倍

ヒーロースキル:P.A《ゼータキャノン》

スキルゲージが満タンになると使えるロックマンのヒーロースキル(HS)は、5枚目のカードとなる《キャノン》カードを追加する「P.A《ゼータキャノン》」。

発動後は約14.5秒間ヒーローアイコンが《キャノン》カードに変わり、通常のカードと同様に、上方向にフリックすると使用できる。

《キャノン》カードの効果は「前方遠距離に 絶大ダメージ」となっており、敵にヒットさせると99,999ダメージを与えられる。

《キャノン》カードはクールダウンが約3秒とかなり短く、効果時間中に連発することもできる

《キャノン》カードの射程は約15マスと、通常の【遠】カードと比べると少し長め。

ほかの【遠】カードと同じく、壁を貫通して攻撃できるので、ステージによっては壁の向こう側にいる相手を狙撃することも可能だ。

ただ、貫通攻撃ではないため、被ダメージ100%カットの【防】カードでやり過ごされてしまう点には注意しよう。

HSは、ヒーローアイコンが光っている時にのみ、上方向にフリックすることで使用できるヒーローの必殺技だ

攻撃射程(縦幅) 約15マス
攻撃範囲(横幅) 約2マス
効果時間 約14.5秒
HS発動に必要なタメ時間(※) 約24秒
タメ時間類似ヒーロー
HS演出(無敵)時間 約5.5秒

※常時エリア拡張状態と仮定した秒数(常時最大拡張エリア内だと約48秒)

アビリティ:バトルチップ《クイックゲージ》

ロックマンのアビリティは、相手を倒すたびに【近】【周】【遠】【連】【移】攻撃カードのクールダウン時間を短縮させるというもの。

クールダウン時間は一律で20秒となっていて、キルを重ねることができれば、どんな攻撃カードでも回転率を良くすることができる。

キルが発生した瞬間に、クールダウンが20秒短縮される。その時点でクールダウンが20秒以下のカードは、すぐさま使用可能になる

クールダウン短縮時間 20秒

ロックマン.EXE & 光熱斗の基本的な立ち回り方

ロックマンは、キルを重ねていくことで攻撃カードのクールダウンを短縮し、攻撃カードを連発していくことができるガンナー。

射程の長いガンナーであるため、味方がダメージを与えた相手や、ダウンやスタンによってスキが生まれた相手を倒しきる能力にも優れており、アビリティ効果を発動しやすい。

積極的に戦闘に関与していき、強力な攻撃カードの回転率を上げて、一気に相手を追い詰めていこう!

【開幕】1番近い自陣1番目(A,E地点)を制圧!

ロックマンはそこまで移動速度が速いヒーローでもない上に、移動系のHAなどは持っていない。

そのため、基本的に開幕は他ガンナーと同様に、スタート地点からいちばん近いA,E地点を制圧しよう。

ただ、ルチアーノやディズィーといった、一発逆転の可能性を秘めたHSを持つヒーローでもないので、適度にエリア拡張をしたら前線で戦う味方の援護に向かおう。

自陣エリアは戦況が落ち着いたタイミングで、味方といっしょに広げていけばOKだ。

万が一裏取りされてもすぐさま奪われないように、少なくとも2マスほどエリアを広げてから、味方の援護に向かおう

【HA】優勢時に待ち構えて使用!乱戦には少し不向き

斬撃を飛ばすHAは、最大までタメれば4発の斬撃を飛ばすこともでき、相手の接近を妨害しやすい。

斬撃にはノックバック効果があるため、【防】カードなどを展開していない相手に当てると、2撃目以降の斬撃を連続ヒットさせやすいのも強みだ。

また、GBガールのHAと同様にポータルキーを貫通するため、自分はポータルキーを遮蔽物にしながら相手を狙えるなど、場面によっては優秀な牽制手段にもなるだろう。

4段目までタメるのは少し時間かかるので、安全なタイミングで事前にタメておき、敵を待ち構えるのがおすすめ

ただし、1段階や2段階ならまだしも、3段階・4段階はタメ時間が長く、とっさに出して相手を妨害できるようなものではない。

加えて、タメ段階が上がると斬撃数が増えるので、必然的に攻撃する時間も伸びていく。

不用意に4段階目などを使うと、自分から相手に攻撃するスキを与えてしまうことになりかねない。

そのため、敵が複数近くにいる乱戦時には、味方の後ろから援護する目的以外での使用は基本的にNG。

敵の目の前で無防備な姿をさらす危険性が高く、横から攻撃を受けて倒されてしまう可能性があるからだ。

相手が一直線に並ばなければ、複数人を狙うのは難しい。乱戦時は攻撃カードをメインに戦っていこう

【HS】避けられやすいので使用場面に要注意!

ロックマンのヒーロースキル(HS)は、強力な【遠】カードの「ゼータキャノン」が使えるようになるというもの。

ただし、カード使用から弾を発射するまでの時間が長く、通常の【遠】カードと違って攻撃の予測線も表示される。

加えて、相手をターゲットするのはカード使用時のみであり、発動後に相手が左右に動いても追尾してくれないので、意外と相手に当てるのが難しい。

相手視点では、予測線を見てから歩いて移動すれば余裕で避けられるレベル

そのため、HSは相手が避けられない場面で使っていくのがおすすめ。

例えば、「立体交差のある風景」のC地点付近の通路などは、道が狭くて避けるスペースがないため、相手に【防】カードやHSなどの使用を強制させやすい。

また、当たれば確殺級ダメージが入る点を生かして、HSの演出明けを狙うのも効果的。

アタリやコクリコ、ソルといったHS後に動き回ることで真価を発揮するタイプのヒーローを、安全な位置から無力化できるはずだ。

ポータル確保中の相手なども狙い目。ただ、狙った瞬間に相手が即座にポータルキーを離すと回避されてしまう

コスチュームバリエーション

オリジナル

サイトスタイル

ダークロックマン

ヒートシャドースタイル

フォルテクロスロックマン

グレイガビースト

コラボ紹介PV

関連記事

『ロックマンエグゼ』コラボ
カード&コスチュームまとめ

ヒーロー記事一覧


アタリ


ジャスティス


リリカ


乃保


忠臣


ジャンヌ


マルコス


ルチアーノ


ボイドール


まとい


ソル


ディズィー


グスタフ


テスラ


ミク


ヴィオレッタ


コクリコ


リュウ


春麗


マリア


アダム


サーティーン


勇者


エミリア


レム


カイ


メグメグ


リン


レン


イスタカ


ザクレイ


きらら


モノクマ


ポロロッチョ


アクア


めぐみん


ソーン


リヴァイ


デルミン


トマス


猫宮


オカリン


零夜


セイバーオルタ


ギルガメッシュ


ルルカ


ピエール


忠信


アイズ


甘色


ノクティス


ニーズヘッグ


中島敦


芥川


GBガール


ライザ


アリス


ジョーカー


イグニス


アインズ


輪廻


キリト


アスナ


バグドール


ステリア


ラム


2B


ラヴィ


リムル


アル・ダハブ


御坂美琴


アクセラレータ


ぶれどら


ベル・クラネル


ロキシー


某<なにがし>


ロックマン


クー・シー


デンジ


パワー


アミスター


シノン

(C) CAPCOM CO., LTD. 2023 ALL RIGHTS RESERVED.
(C) NHN PlayArt Corp.
(C) DWANGO Co., Ltd.