#コンパス攻略

#コンパス【攻略】: カイ=キスクのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【9/27更新】

『#コンパス』の『ギルティギア』コラボヒーロー「カイ=キスク」は、カード効果によるスタンを無効化するという、驚異的なアビリティを持ったアタッカーだ。本記事では、カイの基本となる立ち回り方やデッキの組み方、小技などをまとめて紹介していく。

カイ=キスクの基本ステータス

攻撃倍率 1.45
防御倍率 0.85
体力倍率 0.95
移動速度 リュウより少し遅く、ジャンヌより少し速い程度
通常攻撃射程 約2マス(その他多くのアタッカー&スプリンターと同じ)
得意攻撃カード 【遠】【連】
テーマ曲 Magnolia Éclair
MUSIC Daisuke Ishiwatari
シリーズ GUILTY GEAR Xrd REV 2
声優 草尾毅

通常攻撃:単発近距離攻撃

カイの通常攻撃は、5ヒットで1セットの単発型近距離攻撃。カイ自身の攻撃倍率自体は高いので、1撃1撃の威力は高くなりやすい。

ただし、足が遅い上に初撃の繰り出しスピードも早くないため、相手を追いかけながら攻撃しても当たらないことが多い。

そのため、カード攻撃でダウンやスタンさせた瞬間など、確実にヒットさせられる場面で使用していくのがいいだろう。

ヒーローアクション(長押し):突進タメ攻撃/スタンディッパー

移動手段としても優秀なヒーローアクション(HA)。

似たようなHAを持つ「桜華 忠臣」や「ソル=バッドガイ」とはヒット時の性能が違い、突進(スライディング)中にヒットした相手を巻き込みながら多段ヒットする。

そして、最後のなぎ払いで相手を大きく吹き飛ばして、ダウン(転倒)させる。

タメ開始から発動可能になるまでは、忠臣やソルよりも長いタメ時間が必要となる。巻き込み時のダメージはないに等しい(ダメージ倍率:約0.01倍)

最後のなぎ払いで大ダメージが入る(ダメージ倍率:約1.80倍)。吹き飛ばす距離は当て方で変わり、基本的にはそのまま得意の【遠】カードでの追撃が狙えるほどとなる

移動距離は約12マスほどだが、最後のなぎ払いの攻撃範囲はさらに奥の15マスほどまで伸びている。最後のなぎ払いのみ当てた場合、吹き飛ばす距離は短くなる

攻撃射程 約15マス
移動距離 約12マス
タメ必要時間(※) 約2.5秒
攻撃倍率 約1.80倍(最後のなぎ払いのみ)

※操作エリアを長押しし始めてから攻撃範囲が表示されるまでの時間を計測

移動手段としても超優秀!

攻撃面だけでなく、カイの足の遅さをフォローすることにも一役買うHA。

バトル開幕時のスタートダッシュにはもちろんのこと、「ちゅら島リゾート」では奇襲にまで使える。

自陣側階段から、段差を越えて敵陣2番目のポータルキー(D,B)に。服の裾を目安ラインに被せるように繰り出せばOKだ。コツさえつかめば、かなり安定して使えるので覚えておこう

ヒーロースキル:ライジング・フォース

原作では一撃必殺技、『#コンパス』ではカード化もされているヒーロースキル(HS)。

前方に突進して範囲内にいる相手に大ダメージを与えつつ、ガードの有無に関わらず相手を約6秒間強制スタンさせる。

HAと同様、移動距離自体は約17マスほどと短めだが、攻撃範囲は約21マスほどまで伸びている

さらに、若干だが後ろ側にもダメージ判定がある(約1マス程度)

攻撃範囲が狭いぶん、拡張中のエリア内で約17.2秒(拡張済みエリアで約34.4秒)と、短時間ためるだけで使用可能となるので、序・中盤から積極的に使っていける。

HS発動から攻撃開始までが、2秒ほどと非常に短いのもポイント。ヒット時のダメージ倍率は約3.5倍だ。ダウン時や敵の攻撃カード発動に合わせて使えば、確実にヒットさせられる

無敵状態になりながら自身が突進するHSとなっており、その場で発動する多くのHSとは違った使い方が可能。

逆に、他のヒーロー同様にエリア内で発動してもポータルキーを守ることは難しいので、使い方には注意しよう。

攻撃範囲に壁やポータルキーがあると途中で引っかかってしまうので注意! あえて、狙ってポータルキーに引っかかって防衛に使うのも手だ

攻撃倍率 約3.5倍
攻撃射程 約21マス
移動距離 約17マス
HS発動に必要なタメ時間(※) 約17.2秒
タメ時間類似ヒーロー  
HS演出(無敵)時間 約4.8秒

※常時エリア拡張状態と仮定した秒数(常時最大拡張エリア内だと約34.4秒)

アビリティ:迅雷の所以をお教えしよう

カード効果によるスタンを無効化するという、相手がスタン主体で戦うデッキなら、完封も可能なアビリティをもつ。

あくまでも無効化できるのは、カード効果のスタンに限られるため、ディズィーやカイのHS、零夜のアビリティなどによるスタンは防げないので注意しよう。

ヒット時のダメージは当然無効化できず、「電撃ロボ Eledoll-115」などにはノックバック効果もあるので、カードキャンセルには注意

カイの立ち回り方

カイは、スタンが効かないという唯一無二のアドバンテージを持ったアタッカー。

攻撃カードが【遠】【連】を筆頭に全般的に使いやすく、デッキの幅が非常に広いのも特長だ。さまざまなカードを試して、コンボなどを編み出していこう。

HAでスタートダッシュ!

移動速度の遅いカイは、スタート地点から移動する際、歩くよりもHAを使って飛び出すように移動したほうが、前線へ駆けつけるのが早くなるので、必ず繰り出すようにしよう。

バトルが開始する直前から操作エリアを長押ししておいて、試合開始後HAのオレンジの線が現れたら、すぐに指を離せばOKだ。

スタートダッシュだけなら、全ヒーローで最速を誇るコクリコなどを抜くほどの速さ

味方のピンチやスタンした敵にHA!

そのタメ時間の長さから、うまく使いこなすことが難しいHA。

まずは、他の味方に夢中になっている敵や、スタン中やポータルキー制圧中などで、動きが止まっている敵を狙って使ってみよう。

味方のVoidollがスタンになってピンチ。そこで、敵に向かってHA。これ以上の追い込みを許さず、さらに転倒中の追撃でキルにもつながる

また、味方がポータルキーを制圧しているときの足止めとしても有効だ。

ポータルキー制圧を阻止すべく近づいているルチアーノにHAで足止め! 段差の上にいる敵にもHAは当たる

HAからさまざまな攻撃で追撃!

カイは、【防】カード(ダメカ)や【返】カード(カウンター)を展開していない相手にHA当てることで、キルチャンスを生み出せるのが大きな強み。

HAでダウンしているスキを、攻撃カードやHS、通常攻撃で追い打ちして、一気にキルまでもっていこう。

相手の攻撃モーション中やダメカ切れのタイミングを狙ってHA。ダウンさせたところを攻撃カードで追撃すれば、よほど耐久力がない限り、キルまでもっていける

デッキレベルの高い格上や耐久力の高いタンクなどにも有効なのが、HSへとつなげるコンボ。もし倒しきれなくても、長時間行動不能にできる

また、カイのHAはソルや忠臣と違い、相手を大きく弾き飛ばさないので、壁際でなくともHAでのハメが可能。

ただし、ほぼ最速での入力と吹き飛ばした相手の位置に応じて左右の微調整が必要なので、安定して繰り出すにはかなりの慣れが必要となる。

連続してHAを繰り出さないといけない以上、周囲が安全な状況でなければ狙うことはできないが、確実に相手を撃破したい場面では重宝するテクニックだ。

少しでも入力が遅れたり余計な動作が入ったりすると、相手にカードを使う隙や避ける猶予を与えてしまうので、カスタムバトルなどでしっかり練習しておこう。

#コンパス【攻略】: カイ=キスクのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【9/27更新】

HSは防衛で大活躍!

スキルゲージのたまる早さから、1試合で2回使えることも多いカイのHS。

使うタイミングがよくわからないときは、以下のタイミングで使ってみよう。

ポータルキーの防衛

ポータルキーが奪われそうなときは、HSを使って防衛しよう。

歩いたりHAをしたりしても間に合わないタイミングでも、HSなら防衛できる場面も少なくない。

敵の忠臣がポータルキーの奪還を試みている。歩いていると間に合うか際どいのでHSで防衛。当たった敵はスタンするので、そこからキルも狙える

敵のHS明けを狙う

リリカやコクリコ、ソーンなど、使われたら厄介なHSの演出終了直後を狙ってHSを使い、思い通りに動けなくするのも有効な方法。

しかし、敵のHS演出終了のタイミングがわかっていないと決まらないため、慣れないうちは難しい。

うまく決まれば相手の逆転の筋を潰す決定打になるので、決められるようにしておこう。

逆転性能を大いに秘めているコクリコのHS。その演出が明けた瞬間にHSが当たるように使えば、思うようにHSを使えないまま対処できる

【遠】&【連】カードと相性バツグン!【近】&【周】カードも搭載可能!!

基本的に、ヒーローには攻撃カードの得意不得意があるが、カイに関しては、どの攻撃カードも採用候補に入れられるほど、いずれのカードもそれなりに使いこなせる。

中でも相性がいいのが【遠】カードで、その繰り出しスピードは最速ヒーローに並ぶほど。

次点で相性がいいのが【連】カード。全弾ヒットさせるにはスキを見極める必要があるが、最大ダメージを叩き出しやすい攻撃となる

【近】カードも、トップクラスといえるほどではないものの、出が早く使いやすい。

【周】カードについても、他の攻撃カードと比べれば出が遅いものの、硬直時間だけみれば【連】攻撃と同様と、いずれの攻撃カードもじゅうぶん採用できる相性の良さとなっている。

硬直時間だけにフォーカスすれば、【近】攻撃はカイが繰り出すカード攻撃で最短。【周】攻撃には、周りにいる敵をまとめて攻撃できるという特長がある

攻撃カードの発動時間目安

攻撃種類 類似ヒーロー
攻撃カードの発動速度ランキング

カイのおすすめデッキ【ランクF~A(SR以下)】

ランク到達で徐々にアンロックされていく恒常カードと『ギルティギア』コラボカードのなかから、レアリティSR以下のカードのみを使ったデッキを節目ごとに紹介。

カイは、どの攻撃カードを卒なく使いこなせる珍しいアタッカー。

そのため、『ギルティギア』コラボから『#コンパス』をはじめたという、初心者の人でも使いやすいデッキを組みやすいだろう。

特に、『ギルティギア』コラボカードはSR以下でも使いやすいカードが多いので、S1ランクまでほぼコラボカードのみのデッキでも上がることは可能だ。

Fランク

  • ソル=バッドガイ(長射程の火属性の中ダメージ攻撃)
  • シン=キスク(前方の敵に防御無視の中ダメージ攻撃)
  • ジャック・オー(10秒間被ダメージを50%減らす)
  • 雨霊の加護 ウィネバ(自身のライフを30%回復)

HAやシン=キスクでダウンさせたところを、ソル=バッドガイで追撃して、キルへと結びつけていくデッキ。

鈍足ゆえに避けにくいカード攻撃などは、ジャンク・オーでしのいでいこう。

スキル性能自体は優秀なシンだが、アタッカーに不可欠な攻撃ステータスが非常に低いという欠点がある。

強化は後回しにして、攻撃力に物足りなさを感じたら別の攻撃カードに入れ替えてみるのもいいだろう。

カイを入手する過程で、上記のコラボUR攻撃カードを入手していれば即採用して構わない。どれもS1以降も使っていける優秀な攻撃カードたちだ

攻撃カード同様に、カイを入手する過程で「ギアメーカー」も入手していたら即採用しておきたい。こちらはウィネバの上位互換とも呼べる「ライフを100%回復」可能な【癒】カードだ

Eランク到達後

  • ソル=バッドガイ(長射程の火属性の中ダメージ攻撃)
  • シン=キスク(前方の敵に防御無視の中ダメージ攻撃)
  • ジャック・オー(10秒間被ダメージを50%減らす)
  • 聖女の守り手 黒猫リリィ(ライフを60%回復)

Eランクに到達すると、優秀なSR【癒】カードが手に入るようになる。リリィや「楽団員 アルプ」が手に入ったら、すぐにウィネバと入れ替えよう。

リリィを優先して搭載しているのは、アルプよりもリリィのほうが攻撃力が高いためだ。

Cランク到達後

  • ソル=バッドガイ(長射程の火属性の中ダメージ攻撃)
  • ※振付ノ美※ オルケーシス(前方水属性 小ダメージ攻撃+ダメージの70%ライフ吸収)
  • ジャック・オー(10秒間被ダメージを50%減らす)
  • 聖女の守り手 黒猫リリィ(ライフを60%回復)

Cランクに到達すると、シンと同じようにヒット時に相手をダウンさせることができるオルケーシスが入手可能になる。

攻撃ステータスが段違いに高いので、ゲットできたらぜひ入れ替えたい。

Bランク到達以降

  • 聖女の後衛 銃士レオン(遠くの敵の防御無視の中ダメージ攻撃)
  • ※振付ノ美※ オルケーシス(前方水属性 小ダメージ攻撃+ダメージの70%ライフ吸収)
  • ジャック・オー(10秒間被ダメージを50%減らす)
  • 聖女の守り手 黒猫リリィ(ライフを60%回復)

Bランクに到達したタイミングで、カイと相性のいい「聖女の後衛 銃士レオン」が解放される。

こちらは遠距離から防御無視の攻撃を行えるカードで、【遠】の発動スピードが早く、攻撃倍率の高いカイが使えば安定したダメージソースとなる。

ただし、レオンは発動時間が「長」となっているので、単体での使用は不向き。

オルケーシスやジャック・オーからの連切りで、発動のスキを短縮しながら使っていこう。

Bランクまでくれば、恒常URの攻撃カードでも優秀なものが多く解放されているので、デッキの選択肢が一気に増える。ランクアップの道中で手に入っていた場合は、積極的に採用していこう

カードの倍率まとめ
基本的なデッキの組み方・考え方

カイのおすすめデッキ【ランクS1以上】

全恒常カードを使った、カイのおすすめデッキを紹介。

どの攻撃カードも卒なく使いこなすことができるカイだが、メインウェポンとなるのは、やはり発動速度が最速クラスの【遠】カードになりやすい。

そのため、使用する【遠】カードを軸にして、他の攻撃カードを採用していくようにデッキを模索していくのがいいだろう。

フルアバ型

  • 機航師弾 フルーク・ツォイク
  • 迅雷の科学者 アバカン
  • 楽団姫 ディーバ
  • 魂を司る聖天使 ガブリエル

アバカンでスタンさせたところをHAで追撃。さらにダウンしたスキにフルークや通常攻撃を畳み掛けていけるデッキ。

フルークは単体で使うと、カイの発動速度的に【防】カードを合わせられやすいので、アバカンやHAをヒットさせて、確実に当てられる場面で使うようにしよう。

アバカンは、発動時間「短」のカードで、単体発動時にスキが生まれてしまう。ディーバを起点に連切りしたり、相手の【防】カードの切れたスキを狙ったりして、欠点をフォローしながら使うのが効果的だ。

ガブリエル以外のカード3枚のステータスが攻撃寄りで、高い攻撃力を確保しやすいのもこのデッキのポイントとなる。

【遠】カード2枚型

  • チーちゃんのウワキオシオキ狙撃
  • 聖女の後衛 銃士レオン
  • 楽団長 ドルケストル
  • 魂を司る聖天使 ガブリエル

相手に当てやすい【遠】カードを2枚搭載したデッキ。数ある候補の中でも、チーちゃんは特に人気が高く、使いやすい【遠】カードだ。

単体での発動時間に難のあるレオンだが、ドルケストル→レオンといったように連切りすることで、発動のスキを短縮しながら安定してキルまで持っていけるのが強み。

他のヒーローでは運用の難しいドルケストルも、アビリティでスタンを無効化できるカイなら、ステータス面では劣るもののじゅうぶんデッキ候補に入る。

チーちゃんの代わりに、「名門サッカー部 イナズマシュート」を入れるのもいいだろう。ダメージ吸収効果はないものの、威力はチーちゃん以上で、クールダウン時間が8秒短いというメリットがある

貫通特化型

  • オールレンジアタック
  • 聖女の後衛 銃士レオン
  • 楽団姫 ディーバ
  • 魂を司る聖天使 ガブリエル

相手の防御力やダメカを無視してダメージを与えられ、ダメカ非展開の相手ならダウンまでとれる貫通攻撃カードを2枚も搭載したデッキ。

オールレンジ→レオンと連続ヒットさせれば、高耐久のタンクなどにも安定したダメージを与えられる。

また、所持しているならば、オールレンジの枠を「【我羨惚】紗夢」に入れ替えるのもおすすめ。HAから繋げてヒットさせて、そのままレオンに繋げばタンクもキルまで持っていけるだろう。

紗夢と同じ効果である恒常カードの「荒れ狂う天空王 ぶれいずどらごん」を使用することも可能だが、こちらはステータスが防御寄りで火力を確保しにくいので、それならばオールレンジの方がおすすめだ

デッキ例代用カード【※恒常カード&ギルギアコラボカードのみ※】

カード名 代用カード名
#コンパス【攻略】: カイ=キスクのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【9/27更新】 機航師弾 フルーク・ツォイク ライディーン シン
一撃必殺 ブラストアッパー
楽団員 サンバール
操宴軍馬 ベディーネン・パンツァー
祭りのお供!手持ち花火
ドリーム☆ステッキ
血塗れチェーンソウ
迅雷の科学者 アバカン ライジング・フォース カイ
連合宇宙軍 スタンビームライフル
チーちゃんのウワキオシオキ狙撃 マグナムウェディング エルフェルト
ゼルっちの横流しフルオートライフル
聖女の後衛 銃士レオン 合体攻撃!ドリーム☆エンジェルズアロー
名門サッカー部 イナズマシュート 対消滅ロングレンジライフルHum-Buster
  ソル=バッドガイ
  焼却ロボ Fladoll-4649
  銀行強盗 デリンジャー
  よく喧嘩相手になってくれました
  初級魔法 ぶりざーど
  初級魔法 ふれいむ
楽団姫 ディーバ 背に負いし亡き妻の加護
ジャック・オー
帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー
アイちゃんのオススメ防弾パーカー
警備ロボ Guardoll-4771
魂を司る聖天使 ガブリエル ギアメーカー
楽団員 アルプ
聖女の守り手 黒猫リリィ
雨霊の加護 ウィネバ
保健室の救急セット
楽団長 ドルケストル 連合宇宙軍 フルアーマー機動兵
ドリーム☆アンブレラ
楽団譜 パルティシオン

※恒常カード&『ギルティギア』コラボカードのみの紹介

おすすめ他コラボ限定カード

カード ポイント

【リゼロ】
ゼロから始まる異世界生活
  • ガブリエルの属性違いカード
  • 貴重な火属性カード
  • 攻撃力が高い

【リゼロ】
間断なき結束
  • オールレンジの属性違いカード
  • 貴重な火属性カード
  • オールレンジより攻撃力が高い

【リゼロ】
ひとときの団欒
  • ドルケストルの属性違いカード
  • 体力が高い

【駄女神’s】
アクア&めぐみん&ダクネス
  • ディーバの属性違いカード
  • 攻撃力が全カードでもトップクラス

【STEINS;GATE】
未来を司る女神作戦
  • ぶれどらの属性違いカード
  • 攻撃力と体力のバランスが良い

【ワンショットワンキル】
猫宮ひなた
  • イナシューの属性違いカード
  • 貴重な火属性カード
  • 攻撃力が高い

その他コラボ限定カード採用候補例(順不同)


【愉悦の一閃】
アイザック

【Fate/stay night[HF]】
舞い散る桜

【慈愛の貧乏リッチー】
ウィズ

江ノ島 盾子

ラム

【進撃の巨人】
エレン

ベル・クラネル

ダルシム

カイのおすすめメダル

カイは使いたい攻撃カードによって、おすすめメダルも変わってくる。

基本的におすすめなのは、多くのヒーローと同じ「移動速度アップ」と「攻撃力アップ」の2種類。

特化させるのはもちろん、ハイブリッド型にするのもいいだろう。

メダルおすすめポイント


攻撃力アップ

・キルできる場面が増える
・【貫】攻撃の火力を上げられる
・【遠】カードとの相性○


移動速度アップ

・攻撃を回避しやすくなる
・追撃しやすくなる
・【近】カードとの相性○

コスチュームバリエーション

オリジナル

カラーバリエーション1

カラーバリエーション2

カラーバリエーション3

カラーバリエーション4

コラボ紹介PV

(C) NHN PlayArt Corp.
(C) DWANGO Co., Ltd.
(C) ARC SYSTEM WORKS