#コンパス攻略

#コンパス【攻略】: リリカのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【4/12更新】

『#コンパス』のヒーローで、最長の攻撃射程を持つガンナーの「リリカ」。高いサポート能力と防衛力が特長のヒーローだ。本記事では、リリカの基本となる立ち回り方やデッキの組み方、小技などをまとめて紹介していく。

  1. ステータス
  2. 基本的な立ち回り方
  3. ランクFから使えるおすすめデッキ
  4. ランクS1以上のおすすめデッキ
  5. コスチュームバリエーション
  6. テーマ曲MV

リリカの基本ステータス

ヒーローアクション(長押し):タメ攻撃/ドリーム☆バキューン

通常攻撃の約1.8倍のダメージを与えるタメ攻撃。

射程は、通常攻撃の約8.5マスよりも長い約10マス

さらに、当てた敵を大きくノックバックでき、カードキャンセルも狙える。

敵へのけん制などにも使えて、強力なヒーローアクションではあるが、通常攻撃自体が全ヒーローで一番射程が長いため、敵に効率よくダメージを与えたいときは、ヒーローアクションではなく、通常攻撃で攻撃しよう

ヒーロースキル:チアアップ

自身を含む味方全員の攻撃力と防御力を14秒間2倍に強化するヒーロースキル(以下、HS)。

発動モーションの途中で強化が入ってしまうため、リリカ自身は実質12秒ほどしか強化されないが、それでも劣勢を覆せるほど強力なHSだ。

ただし、HS中に倒されると効果が切れてしまうため、倒されないように気をつけよう。

ヒーローがハートをまとっていたら、強化されている証拠。一気に攻め込んで、キルとポータルキーの制圧を狙おう

また、「ひめたる力の覚醒」や「創霊の加護 タイオワ」などの攻撃力強化カードと重ねがけが可能

HS中にそれらを使えば、とてつもない火力が出ること間違いなしだ!

アビリティ:わたしのために がんばって

自陣のポータルエリア内にリリカがいると、そのエリア内の味方全員の攻撃力を1.4倍にするアビリティ。

効果対象に自身も含まれているため、自陣のポータルエリア内で交戦するだけでかなり有利に戦える。

複数人のリリカによるアビリティの重ね掛けはできないが、非常に強力なことに変わりはない。

逆に、敵リリカの守るポータルキーに攻め込む場合は、被ダメージに要注意だ。

自チームの制圧エリア内にリリカがいるので、自身と味方に攻撃力アップのマークが表示されていることがわかる。これによって、防衛が少しラクになるのだ

こちらも、攻撃力強化カードとの重ねがけができる。

さらに、HSによる攻撃力アップも重複可能なため、アビリティ×HS×攻撃力強化カードで、攻撃力を極大にアップさせられるのが非常に強力だ。

基本的な立ち回り方

リリカは、前線で戦う味方を後方から攻撃する、支援が得意なガンナーだ。

近づかれたときの対処法がほとんどないので、リリカ自身から最前線に出るのは控えよう。

常に一歩引いて、敵と味方全体の様子を伺いながら、攻めたり守ったりして戦うのが基本となる。

開幕は自陣1番目へ向かおう

敵との至近距離での戦闘が極端に苦手なリリカは、前線から最も遠い自陣1番目(A,E)を最初に制圧しておこう。

完全には広げず、ある程度広げたら、C地点争いのサポートに加わる。

混戦時の敵へ横やりを入れる感覚で攻撃。全ヒーロー最長射程を思う存分生かしていこう

味方にマルコスがいたときの開幕

マルコスには、敵味方関係なくリリカが近くにいると、スキルゲージが上昇するアビリティがある。

マルコスがHSを使えば、ステータスがアップして、頼もしい存在となるので、最初に2人で一緒にスキルゲージをためて、マルコスが1~2回HSを使ってから、C地点を奪還する作戦もアリだ。

まずは、リリカが自陣1番目(A,E)、マルコスが自陣2番目(B,D)のポータルキーを取得する。

リリカよりもマルコスのほうが、移動速度が速いうえに、マルコスはアビリティでスキルゲージがたまりやすいため、リリカに自陣1番目を譲るのがセオリー

それぞれポータルキーを制圧したら、マルコスはすぐにリリカがいる自陣1番目(A,E)へ戻り、エリアを一緒に拡張しよう。

マルコスのアビリティは、エリア内でのスキルゲージ増加と重複する。

少しでも早くマルコスが、ステータスアップできるようにするには、この方法が最も効率的だ。

ここで、自陣1番目のエリアはすべて拡張してしまおう

自陣1番目(A,E)のエリアを拡張しきったら、マルコスと一緒に自陣2番目(B,D)へ移動し、再びエリアを広げきろう。

すると、マルコスはHSを2回使った状態で、前線での戦闘に臨むことができる。

マルコスがHSを2回使うと、攻撃力と防御力が約1.44倍に。このバフは、バトル中では永続する

もう1人の味方が、アタリやコクリコなど、強力なHSを持ったスプリンターなら、最初からC地点を捨てて、一緒にスキルゲージをためてもらうと、さらに逆転しやすくなる。

自陣エリア内での攻撃を心がけよう

リリカのアビリティによる攻撃力アップで、少しでも敵へのダメージを増やすため、通常攻撃は自陣エリアから繰り出すよう、常に意識することが重要だ。

エリア内にいても攻撃が届くときは、エリアに移動してから通常攻撃するようにしよう。

エリア内で攻撃すれば攻撃力が約1.4倍と、攻撃力強化カードである「ひめたる力の覚醒」と同じ効果を得られると思うと、とても大きな恩恵だ

通常攻撃で属性弱点を狙おう

攻撃カードの発動がとても遅いがゆえに、通常攻撃しかダメージソースのないリリカは、いかにして通常攻撃で多くのダメージを与えるかが重要となってくる。

先ほど解説したアビリティを生かすのも大切だが、敵の属性を見て、常に弱点を突いて攻撃をすることを意識しよう。

弱点属性に属性変更をすると、さらにダメージを増やせる。弱点属性×属性変更ボーナスで、大ダメージだ!

基本は後方支援、ピンチなら最後の砦に!

味方が前に出てくれているときは、リリカ自身は前に出ず、少し離れたところから攻撃しよう。

敵の攻撃に巻き込まれるのを防ぐためだ。

敵が味方に攻撃しているスキを狙って通常攻撃。味方の攻撃で倒しきれなかった敵に、しっかりトドメを刺そう

そして、味方が2人とも倒されていたり、スタンやダウンで身動きのとれなかったりした状況にある場合は、前に出てポータルキーを守ろう。

その際は、無理に攻撃をせず、【防】カードや回復カード、またはHS演出の無敵時間を使い、味方が戻ってくるまでの時間稼ぎをしよう。

味方が2人同時に倒されてしまい、残りはリリカ1人に。攻撃や吹き飛ばしを防ぐため、【防】カードを使いつつ、ポータルキーを守るべくエリア内へ入る

少しでも長く生き残り、味方が戻るまでひたすらポータルキーを守ろう。無事に、味方が復帰するまでポータルキーを死守できた

いざというときの最後の砦としても活躍できるリリカ。味方から感謝のチャットをもらえると、さらにうれしい気持ちになれる!

HAの使いどころを見極めよう

ルチアーノやサーティーンなど、リリカと少し似たようなHAを持つガンナーは、HAを多用することがほとんどだが、リリカのHAはそこまで小回りがきかないので、基本は通常攻撃をメインに攻めてOKだ。

主なHAの使いどころとなるのが、以下の2つのタイミング。1試合に1回使うかどうかという頻度だ。

  • 味方がポータルキー取得中の足止め
  • にらみ合い時のけん制

また、コクリコやきららなど、リリカが苦手なキルを得意とするスプリンターに対して、HAで足止めするという使いかたもいいだろう。

コクリコのDA、きららの透明化は、リリカにとってとても厄介だ。しかし、HAで一度足を止めてしまえば、敵を返り討ちにできる

HSは劣勢時に味方が全員いるときに使おう!

一発逆転の可能性を秘めたリリカのHSは、大事に使っていきたい。

リリカのHSは、味方全員に効果があるため、味方が2人とも前線にいるときに使い、チーム一丸となって敵への猛攻を仕掛けよう。

現在、前線に向かえそうな味方が乃保しかいない。味方のグスタフがこちらに戻ってくるまで、HSは使わずにじっと待とう

使いたい時間帯は、残り1分~40秒になったとき。

残り時間ギリギリに使って、敵を全員倒したとしても、ポータルキー奪取まで間に合わないことが多いからだ。

早く使いすぎても、敵に再び逆転される可能性があるため、あまりおすすめはしない。

味方グスタフが戻り、残り時間もいい頃合いに。味方のHSと合わせて使っても強力だ。特に乃保のHSとは非常に相性がいいので、一緒にHSを使えば、乃保のHSがさらに強化され逆転しやすくなる

リリカのHSと相性がいいHS

  • 十文字 アタリ
  • 双挽 乃保
  • 深川 まとい
  • メグメグ

まといとメグメグは、HSを使ってから合わせて使っても、バフが反映されない。

もし、味方のリリカがHSを使ったら、効果中にHSを使用してみよう。恐ろしいほど高火力な固定砲台の完成だ!

ここから逆転を狙って、味方と一緒に一気に攻めていこう!

HS効果中に敵を倒しきれなかったとしても、敵はカードやHSを使い切り、こちらにあまり対抗できない状況になりやすい。そこへさらに攻撃を仕掛けて、敵を全滅させて逆転に成功することも

攻撃カードの採用は厳しい

リリカの攻撃カードの発動速度や硬直時間は、どれも最遅クラスで採用は非常に難しい。

しかし、【周】カードのみ最遅クラスではなく、中間クラスほどなので、採用はナシではない。

【周】カードの発動速度と硬直時間は、テスラやイスタカと同じ。使い勝手は決してよくないが、どうしても他に採用するカードがなければ、デッキに入れてもいい程度だ

ランクFから使えるおすすめデッキ

  • 翼霊の加護 クワリ(自分の攻撃力を12秒間中アップ)
  • ドリーム☆ミーティア(25秒間 自分の移動速度を中アップ)
  • 警備ロボ Guardoll-4711(10秒間被ダメージを40%減らす)
  • 雨霊の加護 ウィネバ(ライフを30%回復)

クワリで通常攻撃の威力を上げつつ、ミーティアで移動速度も上げ、敵を逃さず倒すデッキ。

ランクEやDになると、URやSRの回復カードが一気に解放される。

ウィネバの回復量は30%だが、SR上位互換は70%、UR上位互換は100%になるので、入手したらすぐにでも入れ替えよう。

左からおすすめ順に並んでいる。耐久が高いとはいえないリリカにとっては、少しずつ回復する持続回復カードよりも、ガブリエルやリリィなどの即時回復カードのほうが、とっさにピンチをしのげることが多いのでおすすめ

また、ランクEになると、ランクS1以上になっても使い続けられる「ひめたる力の覚醒」が解放される。

自身の攻撃力を12秒間約1.4倍にする強化カードだ。

SRカードのため、比較的入手もしやすいので、手に入れたらクワリと交換しよう。

通常攻撃で攻めるリリカにとって、とても相性がいいカードとなるので、ぜひともゲットしておきたいところ

リリカは、攻撃カードきってから実際にダメージを与えるまでの速さ(発動速度)が遅く、敵になかなか攻撃を当てることができないので、攻撃カードの採用が厳しい。

そのため、デッキに入れるカードに悩みがちだ。

そんなときは、自分の身を守るため、【防】カードを2枚入れるのもいいだろう。

なかでも比較的入手しやすいのは、こちらの2枚。ノーガードは、最高レア度のURではあるものの、最初から入手可能なので、ゲットできたプレイヤーは少なくないはずだ

ランクS1以上のおすすめデッキ

攻撃カードの発動速度がどれも最遅クラスで遅いリリカ。

そのため、攻撃手段が基本的に通常攻撃のみに限られる。

いかに、自分の攻撃力を上げつつ、自己防衛もできるようなデッキを組めるかで、使いやすさが格段に変わってくるだろう。

基本型

  • 自由枠
  • 楽団姫 ディーバ
  • 全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK
  • 魂を司る聖天使 ガブリエル

カードがそろっているなら、自由枠以外の3枚はほぼ採用確定でいいだろう。

攻撃ステータスが全カードで最も高く、ダメージをある程度の時間防げる全天、とっさに攻撃を防げる発動時間「無」のディーバの2枚の【防】カードを、状況に応じて使い分けよう。

代用候補としては、以下の2枚が挙げられる。

どちらも攻撃ステータスをある程度とれる発動時間「無」のカード。しかし、イェーガーは効果時間が長いため、ガードブレイクに弱くなってしまうデメリットが。バーゲンセールは、【返】カードのため、とっさの攻撃は防げるものの、カウンター攻撃が発動すると、大きなスキになるのが難点

自由枠

攻撃カードの採用が厳しいリリカは、自由枠に何を入れたらいいかわからないというプレイヤーも多いだろう。

そこで、リリカにおすすめの自由枠をランク付けして紹介する。

「火属性枠」とは、自由枠以外の3枚では、火属性のみ足りず、敵の弱点属性を突いて攻撃することが重要なリリカにとって、ぜひともほしい枠になる。

おすすめ度カードスキルポイント
S


-蒼王宮-氷冠女王イデア=N=ユランブルク

【全】【除】・敵のタイオワや空駆けなどの全体強化効果を打ち消してサポート
・ノックバック効果を使い、ポータルキーや自身、味方を守る
・これらが全て、ステージのどこにいても可能


創霊の加護 タイオワ

【全】【強】・火属性枠
・味方チーム全員の攻撃力をアップさせてサポート
・リリカのHSと重ねがけが可能
・妨害スプリンターやタンクには恩恵薄め


【空駆ける歌姫】初音 ミク

【全】【強】・味方チーム全員の移動速度をアップさせて、敵に圧力を与える
・チームの復帰を早くするにも有効
・移動速度アップは、全ロールに対して恩恵を受けやすく、腐りにくい
※『初音ミク』コラボ限定カード


ひめたる力の覚醒

【強】・通常攻撃の威力をアップして、援護射撃を強力なものにする
・自分自身のみ効果があるので、味方依存になりにくい
・SRカードのため入手しやすい
A


忘愛の長女 アレクサンドラ

【止】【罠】・攻撃ステータスが全カードで1位
・火属性枠
・スタン罠なので、守りたいポータルキー付近に仕掛けると防衛にも


祭りの粋!オトコの手筒花火

【閃】・攻撃ステータスが全カードで1位
・火属性枠
・敵の視界を奪って味方をサポート
・他の火属性枠よりも気軽に使える


紅薔薇の副団長 アミスター

【止】【鍵】【害】・火属性枠
・裏取りを対処できる
・ポータルキー付近で戦う味方へのサポートも


連合宇宙軍 シールドブレイカー

【全】【弱】・敵全員の防御を下げて味方をサポート
・防御倍率の低い敵には、あまり効果がなく腐る場面も
・遠いところから安全に使える


ドリーム☆マジカルスクエア

【弱】・近づいてきた敵に使い、緊急回避ができる自己防衛用
B


-蒼王宮- 聖歌連隊 ミローディア

【続】【鍵】【癒】・火属性枠
・前線のポータルキー付近で戦う味方へのサポート
・自分自身に使うものではないので、恩恵を感じにくい


祭り開始!どでかい和太鼓

【黙】【周】・火属性枠
・近づいてきた敵に使ってサイレントにする
・サイレント後は一方的に攻撃可能
・SRカードのため入手しやすい
・少々攻撃を当てづらい

【防】カードが1種類しかない場合

  • 自由枠
  • ひめたる力の覚醒
  • 【防】枠
  • 魂を司る聖天使 ガブリエル

ひめたるで通常攻撃の火力をあげて、【防】カードでダメージを軽減するデッキ。

最長射程である通常攻撃を生かすため、敵とはしっかり距離をとって、倒されないように立ち回りたい。

コスチュームバリエーション

オリジナル

カラーバリエーション1

カラーバリエーション2

リトル マスカレード

ベジトマ プリンセス

初音ミク コスチューム

※『初音ミク』コラボ限定

サマー バケーション

※夏の水着イベント限定

【リゼロ】ラム コスチューム

※『Re:ゼロから始める異世界生活』コラボ限定

ムーンライト ウィッチ

※秋のハロウィンイベント限定

テーマ曲MV

(C) NHN PlayArt Corp.
(C) DWANGO Co., Ltd.