#コンパス攻略

【#コンパス】ラヴィ・シュシュマルシュのおすすめデッキ・立ち回りまとめ

『#コンパス(#空帕斯)』に68人目となるヒーロー「ラヴィ・シュシュマルシュ」は、HAやHS、【近】【遠】【周】【連】カードによる攻撃で、ライフ吸収することで攻撃と耐久を両立させた一風変わった性能のタンクだ。本記事では、ラヴィの特徴やおすすめデッキなどをまとめて紹介していく。

『#コンパス』公認Discordサーバー開設!

【#コンパス】ラヴィ・シュシュマルシュのおすすめデッキ・立ち回りまとめ
▲画像をタップ(クリック)してDiscordに参加しよう!▲

  1. ステータス
  2. おすすめデッキ【ランクS1以上】
  3. おすすめデッキ【ランクF~A】
  4. おすすめ攻撃カード
  5. おすすめメダル
  6. 通常攻撃
  7. ヒーローアクション
  8. ヒーロースキル
  9. アビリティ
  10. 基本的な立ち回り方
  11. コスチュームバリエーション
  12. ヒーロー紹介PV

ラヴィ・シュシュマルシュの基本ステータス

ヒーロー名
(台湾版名)
ラヴィ・シュシュマルシュ
(拉薇・秀秀瑪爾榭)
攻撃倍率 1.25
防御倍率 0.50
体力倍率 1.25
移動速度 ソーンとほぼ同じ速度
通常攻撃射程 約2.0マス(ガンナー以外のほとんどのヒーローと同じ)
得意攻撃カード 【近】【周】
テーマ曲 ラヴィ
MUSIC すりぃ
イラスト 徳之ゆいか
声優 釘宮理恵
モーションアクター haruka(チェゴ)
実装日 2022年8月22日
耐久だけじゃない!キルもできるタンク

ジャスティス

モノクマ

トマス

忠信
関連記事
その他タンクの立ち回り・おすすめデッキ
ステリアの立ち回り・おすすめデッキ

ラヴィのおすすめデッキ【ランクS1以上】

全恒常カードを使ったラヴィのおすすめデッキを紹介。

基本的に攻撃カードは【周】カードメインにデッキを組み、【周】カードを持っていない場合は【近】カードで代用するようにしよう。

また、サポート兼アビリティによる回復手段として、貫通効果のある攻撃カードを1枚は入れておくのがおすすめだ。

バランス型

  • オールレンジアタック
  • -蒼王宮- 終焉禁獣 グラナート
  • 帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー
  • 神技官 アンジュ・ソレイユ

味方へのサポートと生存力を両立させたバランス型デッキ。

貫通攻撃カードのオールレンジは、【防】カードの上からでもダメージ吸収でき、【防】カードを使っていない敵なら転倒させて味方をサポートできる万能カードだ。

グラナートは『#コンパス』で使われることが非常に多い【防】カードを破壊できるガードブレイクカードで、ガードブレイクさせて無防備になった敵を味方に倒してもらおう。

グラナートを持っていない場合は、ガードブレイク【近】カードの「反導砲 カノーネ・ファイエル」で代用するといいだろう

オールレンジグラナートと入れ替えとして、スタン【周】カードの「*絢爛ノ美* ボラ&アルヒコ&アペイロン」も候補の1枚。他2枚よりサポート力には長けているが、アビリティとの相性がよくないのが欠点だ

ラヴィに回復カードを入れるか迷う人も多いが、回復カードを入れると安定して生き残りやすいので、ラヴィを使い始めたばかりの人はまずは回復カードを入れることをおすすめする。

なかでも、体力ステータスが非常に高いアンジュは、ラヴィの体力の底上げもできることもあり相性がいい回復カードだろう。

ダメカ2枚型

  • オールレンジアタック
  • -蒼王宮- 終焉禁獣 グラナート
  • 帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー
  • ミナ&ルナ&レナのバーゲンセール戦争

【防】カードのイェーガーとカウンターカードのバーゲンセールを搭載した、ダメージカットできるカードを2枚入れたデッキ。

回復カードはないものの、バーゲンセールのカウンター攻撃が当たれば、アビリティでダメージ吸収が可能だ。ダメージを無効化しつつ回復も期待できるカードとなっている。

サポート重視型

  • オールレンジアタック
  • -蒼王宮- 終焉禁獣 グラナート
  • *絢爛ノ美* ボラ&アルヒコ&アペイロン
  • 帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー

攻撃カードを3枚入れて味方のサポートに特化したデッキ。

回復したいときや敵を転倒させたいときなどはオールレンジ、敵が【防】カードを使っているときはグラナート、敵が攻撃モーション中などオールレンジによる転倒は狙えないが、動きを止めたいときは絢爛ノ美(緑号令)を使うようにして立ち回るといいだろう。

デッキ例代用カード(※)

カード名 代用カード名
反導砲 カノーネ・ファイエル ¦¦¦狸ヶ原¦¦¦ 偽紫 刀一郎
死献薬 シュタルク・トート
【#コンパス】ラヴィ・シュシュマルシュのおすすめデッキ・立ち回りまとめ 帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー 【#コンパス】ラヴィ・シュシュマルシュのおすすめデッキ・立ち回りまとめ 楽団姫 ディーバ
【#コンパス】ラヴィ・シュシュマルシュのおすすめデッキ・立ち回りまとめ 背に負いし亡き妻の加護
【#コンパス】ラヴィ・シュシュマルシュのおすすめデッキ・立ち回りまとめ アイちゃんのオススメ防弾パーカー
【#コンパス】ラヴィ・シュシュマルシュのおすすめデッキ・立ち回りまとめ 警備ロボ Guardoll-4771
【#コンパス】ラヴィ・シュシュマルシュのおすすめデッキ・立ち回りまとめ ミナ&ルナ&レナのバーゲンセール戦争 【#コンパス】ラヴィ・シュシュマルシュのおすすめデッキ・立ち回りまとめ #夜光犯罪特区 #やめるちゃんアゲ
【#コンパス】ラヴィ・シュシュマルシュのおすすめデッキ・立ち回りまとめ ¦¦¦狐ケ咲¦¦¦ 黒漆祓拵 為次
【#コンパス】ラヴィ・シュシュマルシュのおすすめデッキ・立ち回りまとめ 神技官 アンジュ・ソレイユ 【#コンパス】ラヴィ・シュシュマルシュのおすすめデッキ・立ち回りまとめ 祭りの真打ち!打ち上げ花火
-蒼王宮- 翠光騎士 リョーフキー
祭りの華!だんじりガール
聖女の親友 修道女マリー
#夜行犯罪特区 #天馬エイワズ

※恒常カードのみの紹介

おすすめコラボ限定カード

  【超高校級の幸運】狛枝 凪斗
グラナートの属性違いカード
・体力ステータスが高い
【#コンパス】ラヴィ・シュシュマルシュのおすすめデッキ・立ち回りまとめ 【SAO】朝露の少女と
イェーガーのレアリティUR版
・スキルはイェーガーと同じだがカードステータスが全体的に高い
・攻撃と体力ステータスがバランスよく高い
  【リゼロ】間断なき結束
オールレンジの属性違い
・攻撃ステータスが高い
オールレンジとの同時採用も◎
【ペルソナ5】心の怪盗団
オールレンジの属性違い
・攻撃ステータスが高い
オールレンジとの同時採用も◎

その他コラボ限定カード採用候補例(順不同)


【NieR:Automata】
戦いの始まり

【NieR:Automata】
交錯する運命

シリカ&ピナ

ヒースクリフ

セバス・チャン

ノワール

レント・マルスリンク

与謝野晶子

ベル・クラネル

【ダンまち】
眷属の物語(ファミリア・ミィス)

【超歌舞伎】
アダム=ユーリエフ

【超歌舞伎】
転生なしたる白狐

【STEINS;GATE】
未来を司る女神作戦

【ぶっぱ短機関銃】
猫宮ひなた

【最高にハイ!!!エナドリ】
猫宮ひなた

【爆裂アークウィザード】
めぐみん

【風呂上りの休息】
アクア&めぐみん

日向 創

江ノ島 盾子

【超高校級のゲーマー】
七海 千秋

アイザック・フォスター

【画竜点睛】
梅喧(ばいけん)

【リゼロ】
絶望という病

THE REFLECTION
ナインスワンダー

バルログ

【号令する歌姫】
初音 ミク

【祝福する歌姫】
初音 ミク

シン=キスク

ジャック・オー

【我羨惚(がせんこつ)】
紗夢(じゃむ)

ラヴィのおすすめデッキ【ランクF~A(レアリティSR以下)】

ランク到達で徐々にアンロックされていく恒常カードのなかから、レアリティSR以下のカードのみを使ったデッキを節目ごとに紹介。

ラヴィは、採用できるカードが多いうえに【近】カードも使える。

そのため、『#コンパス』を始めたばかりでも比較的デッキを組みやすいヒーローとなるだろう。

Fランク

  • 楽団員 サンバール(前方に強力な水属性の中ダメージ攻撃)
  • 一撃必殺 ブラストアッパー(前方に強力な火属性の中ダメージ攻撃)
  • 操宴軍馬 ベディーネン・パンツァー(前方に強力な木属性の中ダメージ攻撃)
  • 警備ロボ Guardoll-4771(10秒間 被ダメージを40%減らす)

SR【近】カードを全種搭載し、相手をポータルから遠ざけたり、自身の回復手段としたりして立ち回っていくデッキ。

通常系の攻撃カードは、【防】カードを展開中に繰り出してもダメージがカットされてしまううえに、打ち上げたり転倒させたりできない。

相手が無防備なタイミングを狙って、攻撃カードを使って大ダメージを狙っていこう。

Eランク到達後

  • 楽団員 サンバール(前方に強力な水属性の中ダメージ攻撃)
  • 操宴軍馬 ベディーネン・パンツァー(前方に強力な木属性の中ダメージ攻撃)
  • 警備ロボ Guardoll-4771(10秒間 被ダメージを40%減らす)
  • 楽団員 アルプ(ライフを60%回復)

安定した回復手段として、アルプを採用したデッキ。

ラヴィは攻撃カードが回復手段にもなりえるため、他のヒーローと比べると【癒】カードの採用優先度は低め。

ただ、攻撃カードを当てられないと回復できないため、立ち回りづらければ即時系の回復カードを採用するのも手だ。

Dランク到達後

  • 楽団員 サンバール(前方に強力な水属性の中ダメージ攻撃)
  • 操宴軍馬 ベディーネン・パンツァー(前方に強力な木属性の中ダメージ攻撃)
  • アイちゃんのおすすめパーカー(10秒間 被ダメージを45%減らす)
  • 楽団員 アルプ(ライフを60%回復)

Dランクになると、警備ロボの完全上位互換となるアイちゃんが手に入るようになる。

レアリティが低く入手も容易なため、入手次第入れ替えよう。

Bランク到達後

  • 楽団員 サンバール(前方に強力な水属性の中ダメージ攻撃)
  • ¦¦¦狸ヶ原¦¦¦ 偽紫 刀一郎前方の敵にガードブレイク攻撃)
  • 聖女の後衛 銃士レオン(遠くの敵に防御力無視の中ダメージ攻撃)
  • 帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー(10秒間 被ダメージを50%減らす)

Bランクでは、スキルの幅が大きく広がる。

偽紫は、【防】カードを破壊しつつ大ダメージを与えられる【近】カード。ガードブレイクがあるバトルとないバトルでは戦いやすさがガラッと変わるので、一度は試してみてほしい。

イェーガーは、ラヴィならずっとデッキに入れ続ける可能性もあるカード。

アビリティ効果も乗る【返】カードとどちらを搭載するかは迷いどころだが、こちらも一度は入れてみたい1枚だ。

同タイミングで「#夜光犯罪特区 #やめるちゃんアゲ」も入手できるようになっている。ラヴィはカウンター攻撃でも回復できるため、イェーガーと比較しつつ試してみよう

また、発動時間が気になるもののスキル面で、相性バツグンなのがレオンだ。

欠点は、イェーガーなどと連切りすることでカバーして運用すればカバーできる。

基本的なデッキの組み方・考え方

おすすめ攻撃カードは【周】【近】カード!

【近】【周】【遠】【連】と4種類ある攻撃カードのうち、ラヴィが得意とするのが【周】カードと【近】カード。

どちらも一線級とまではいかないものの、すばやく繰り出せる。

特におすすめなのが【周】カード。複数人を巻き込みやすいのも長所だ。複数枚採用して、攻撃&回復手段として活かそう

攻撃カードの発動時間目安

攻撃種類 類似ヒーロー
【#コンパス】ラヴィ・シュシュマルシュのおすすめデッキ・立ち回りまとめ
【#コンパス】ラヴィ・シュシュマルシュのおすすめデッキ・立ち回りまとめ
【#コンパス】ラヴィ・シュシュマルシュのおすすめデッキ・立ち回りまとめ
【#コンパス】ラヴィ・シュシュマルシュのおすすめデッキ・立ち回りまとめ
攻撃カードの発動速度ランキング

ラヴィのおすすめメダル

ラヴィには、さまざまなメダルの選択肢がある。

多くのヒーローと同様、全体的な使用感が高まる「移動速度アップ」メダルと火力を底上げできる「攻撃力アップ」メダルは、もちろん採用候補。

そのほかに、カードのクールダウンを早められる「クールタイム短縮」メダルや耐久力が高まる「体力アップ」メダルを付けるのもいいだろう。

「メダル」とは?
メダル おすすめポイント

移動速度アップ
・攻撃を回避しやすくなる
・敵との距離を詰めやすくなる

攻撃力アップ
・あらゆる攻撃のダメージがアップする
・敵をキルしやすくなる
・アビリティによるライフ吸収の恩恵を多く受けやすくなる

クールタイム短縮
・カードの回転率が上がる

体力アップ
・耐久力を底上げできる

通常攻撃:近距離単発攻撃

ラヴィの通常攻撃は、徐々に攻撃速度が速くなる少し特殊なタイプの単発攻撃。

同じ敵に攻撃すると段階を踏んで攻撃速度がアップし、最終的にはムチで高速ビンタするように猛スピードで攻撃できるようになる。

ただし、ラヴィは長時間棒立ちで通常攻撃し続けることは少ないだろう。

攻撃射程 半径約2.0マス

ヒーローアクション(操作エリア長押し):周囲引き寄せ+ライフ吸収

ラヴィのヒーローアクション(HA)は、約1秒ごとに敵のライフを吸収しながら、軽くラヴィ側に引き寄せるエリアを発生させるというもの。

HAのダメージのみで敵を倒すことはできず、敵のライフは必ず1残るようになっている。

与えるダメージは割合ダメージとなっているが、ラヴィと敵の距離が近いほどダメージが増え、逆に遠いほどダメージが減っていく

ラヴィから約4マス離れると敵の最大ライフの約1%しかダメージ吸収できないが、敵が目の前にいるほどの近い距離なら、敵の最大ライフの約15%もダメージ吸収ができる

ラヴィから約2マスまでは敵の最大ライフの約12%と高い割合でダメージを与えられるが、約3マス離れると敵の最大ライフの約7%と激減する。

つまり、ラヴィから約2マス以上離れると急速にダメージの割合が落ちるということだ。

ちなみに、引き寄せる力はさほどなく、普通に歩いて逃げられる程度となっている。

攻撃範囲 半径約4マス
攻撃倍率 最大
(ほぼゼロ距離)
最大ライフの約15%
最小
(一番遠い位置)
最大ライフの約1%
吸収倍率 約1倍(与ダメージと同じ)
攻撃間隔 約1秒ごと

ヒーロースキル:ラヴィが根こそぎ絞り取ってあげる♂

ラヴィのヒーロースキル(HS)は、半径約5マスの円形エリアを約8秒間発生させ、エリア内の敵を強く引き寄せながら、約0.6秒ごとにライフを吸収するというもの。

HSで与えられるダメージは敵の最大ライフの残り10%になるまでで、このダメージのみで敵を倒すことはできない。

HSの効果中はサイレント状態になるものの、移動可能で、移動速度が約1.1倍にアップ&スーパーアーマー状態になるため敵を追いかけやすくなっている。

HS効果中、スタンなどの状態異常やダメージはそのまま受けるが、打ち上げ効果や転倒効果は無効化できる。ジャスティスのHAをしつつ自由に移動できるイメージだ

HA同様に与えるダメージは割合で決まっていて、敵との距離が近いほどダメージが上がり、遠いほどダメージが減るが、HSのほうがダメージ割合が大きく、すぐそばにいる敵には一度に敵の最大ライフの約20%も与えることができる。

また、HAよりも引き寄せる力が非常に強く、スプリンターのダッシュでもエリアから抜け出すのに時間を要するほどだ。

HSはグレートウォールなどの高い段差の上にいる敵にも届く。引き寄せ効果を利用して、段差の上から下に敵を引きずり下ろすことも可能だ

攻撃範囲 半径約5マス
吸収倍率 約1倍(与ダメージと同じ)
攻撃倍率 最大
(ほぼゼロ距離)
最大ライフの約20%
最小
(一番遠い位置)
最大ライフの約5%
吸収倍率 約1倍(与ダメージと同じ)
移動速度アップ倍率 約1.1倍
効果時間 約8秒
HS発動に必要なタメ時間(※) 21秒
タメ時間類似ヒーロー
HS演出(無敵)時間 約6.7秒

※常時エリア拡張状態と仮定した秒数(常時最大拡張エリア内だと約42秒)

アビリティ:チャーミング・キス♂

ラヴィのアビリティは、【近】【遠】【周】【連】カードにライフ吸収効果を付与するというもの。

与えたダメージの約3倍ぶん回復でき、攻撃が最大の防御という言葉がぴったりなアビリティとなっている。

近距離攻撃カウンターの「ミナ&ルナ&レナのバーゲンセール戦争」などもアビリティ対象だが、背後ワープ攻撃の「恒星間転送装置 Tele-Pass」や「*真実ノ美* ジョバンニ」などはアビリティ対象外なので注意だ。

吸収倍率 約3倍
対象カード 【近】【遠】【周】【連】

ラヴィの基本的な立ち回り方

ラヴィは、攻撃カードを当てることで相手のライフを削りつつ、前線に居座り続けやすくなる、特殊なタンク。

攻撃倍率もそこそこ高いが、ひとりでキルまで持っていくのは難しいので、味方といかに連携するかが重要になってくるだろう。

【開幕】開幕から最前線へ!C地点争奪戦か自陣から2番目のポータル制圧に向かおう

タンクの主な役割は、すでに取得しているポータルキーを死守すること。

バトルが始まったら、スプリンターやアタッカーと息を合わせて、奪い合いになりやすいC地点や自陣から2番目のポータルキー(B,D)に向かおう。

ラヴィのデッキには、特徴を活かすために攻撃カードを複数枚搭載することが主流になると考えられるため、基本的にはタンクによく採用される「どこにでもいけるドア」を採用することはなさそうだ。歩いて前線へと向かおう

その際、行動を共にする味方より攻撃力で劣りそうなら、相手のスキを見て率先してポータルキーに触れるようにしたい。

また、ラヴィのヒーロースキル(HS)は劣勢時にも機能しやすい性能となっているので、序盤の交戦が落ち着いたら、自陣内でスキルゲージをしっかりと溜めておけるといいだろう。

【HS】味方がいるときに使いトドメを刺してもらおう!

効果中、自身はカードを使うことができなくなるものの、すぐに抜け出すことが難しい広範囲吸引エリアを発生させられるHS。

敵から体力の割合でダメージ吸収できるだけでなく、移動しながら一時的に相手を強引にポータルキーから離すこともできる。

ポータルキーから離れるように移動すれば、ポータルキー取得中の敵を無理やり引き寄せて取得をやめさせられ、防衛手段としても役に立つ

ただし、HSは引き寄せてダメージ吸収するだけであって、相手を転倒させることはできない。そのため、敵は引き寄せられながらもラヴィに攻撃ができる。

ラヴィはHSでダメージ吸収している間は倒されにくいが、引き寄せている敵の体力が10%以下になるとダメージ吸収できず無防備状態になる

HS中は自力で敵を倒せないので、ある程度ラヴィHSで体力を削ってから、引き寄せ効果で敵の動きを制限しつつ味方にトドメを刺してもらうという使いかたが有効だ。

トドメを刺してもらうためにも、HSは味方が近くにいるときに使うように心がけよう

【HS】意外と簡単!ラヴィのHS対処法

ラヴィのHSに巻き込まれると一瞬で体力が減らされ、焦って【防】カードや回復カードをすぐに使いがちだが、冷静に行動すればラヴィのHSを対処できる。

1.他の敵が周りにいなければ【防】カードや回復カードは使わない

ラヴィのHSでダメージを受けたとしても、周りに他の敵がいなければ倒される心配がなく、ラヴィのHS中に【防】カードや回復カードを使う必要はない

ラヴィのHSには転倒効果がなく、【防】カードなどを貫通してダメージ吸収するため、【防】カードを使ったとしてもHS効果を軽減できるわけではない

もし、周りに敵がいればトドメを刺されないようにするために【防】カードを使うのもありだろう。

ラヴィのHS中に回復したとしても、再びダメージ吸収されるだけなので、回復カードはラヴィのHSが終わったあとに使おう

2.ラヴィが体力を吸収しきったら一斉攻撃で倒す

ラヴィのHSは、敵の体力が残り10%になるとダメージ吸収、つまり回復ができなくなる。

残り体力10%になったら、攻撃カードや通常攻撃などで一斉に攻撃をすれば、HS中のラヴィでも倒すことができる。

ラヴィに回復手段を与えないためにあえて回復しない我慢も必要だ。

【カード】貫通カードがあらゆる視点から相性◎!安定した回復&転倒手段に

攻撃カードでダメージを与えることで、与ダメージの3倍ぶんもライフを回復できるラヴィ。

ただ、【奪】カード同様、【防】カード(ダメカ)などでダメージ軽減されると吸収できるライフ量も減ってしまうため、「連合宇宙軍 サテライトキャノン」「機航師弾 フルーク・ツォイク」といった、通常系の攻撃カードよりも「オールレンジアタック」や「荒れ狂う天空王 ぶれいずどらごん」などの【貫】カードのほうが、安定した回復手段になる。

【貫】攻撃でもカウンター(【返】カード)やHSで無効化されてしまうが、【防】カードや防御力【強】カードのスキル効果を無視できる。また、ライフはオールレンジアタックを1人にヒットさせるだけでも、じゅうぶんに回復できる

さらに、【貫】カードをダメカを展開しない相手に当てれば、転倒させることができる。

ラヴィの攻撃倍率では、一撃で相手を倒し切ることは難しいため、自身や味方の追撃チャンスを作れるという意味でも【貫】カードの相性がいいのだ。

コスチュームバリエーション

オリジナル

カラーバリエーション1

カラーバリエーション2

園児ラヴィとおままごとしたいの~?……テストはいやぁ!

天狗ラヴィの怖さをわからせてあげる……青魚はむりぃ!

ヒーロー紹介PV

ヒーロー記事一覧


アタリ


ジャスティス


リリカ


乃保


忠臣


ジャンヌ


マルコス


ルチアーノ


ボイドール


まとい


ソル


ディズィー


グスタフ


テスラ


ミク


ヴィオレッタ


コクリコ


リュウ


春麗


マリア


アダム


サーティーン


勇者


エミリア


レム


カイ


メグメグ


リン


レン


イスタカ


ザクレイ


きらら


モノクマ


ポロロッチョ


アクア


めぐみん


ソーン


リヴァイ


デルミン


トマス


猫宮


オカリン


零夜


セイバーオルタ


ギルガメッシュ


ルルカ


ピエール


忠信


アイズ


甘色


ノクティス


ニーズヘッグ


中島敦


芥川


GBガール


ライザ


アリス


ジョーカー


イグニス


アインズ


輪廻


キリト


アスナ


バグドール


ステリア


ラム


2B


ラヴィ


リムル


アル・ダハブ

(C) NHN PlayArt Corp.
(C) DWANGO Co., Ltd.