#コンパス攻略

#コンパス【攻略】: テスラのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【7/11更新】

『#コンパス』のスプリンター「ニコラ テスラ」は、【罠】カードを使うことに長けたヒーローだ。本記事では、テスラの基本となる立ち回り方やデッキの組み方、HSへの対処法などをまとめて紹介していく。

  1. ステータス
  2. ヒーローアクション
  3. ヒーロースキル
  4. アビリティ
    1. 【罠】カードの設置時間延長効果
    2. 【罠】カードのクールダウン時間
  5. 基本的な立ち回り方
    1. 最前線制圧!序盤の有利こそが勝利のカギ
    2. 罠をフル活用して最前線をキープ
    3. スキを見てスキルゲージため!テスラコイルを使いこなそう!
  6. おすすめの攻撃カード
  7. おすすめデッキ【ランクF~S1】
  8. おすすめデッキ【ランクS1以上】
  9. おすすめメダル
  10. コスチュームバリエーション
  11. テーマ曲MV

6月27日のバランス調整内容

  • ステータスの体力倍率が1.20倍から1.25倍にアップ
  • 移動速度が約2%アップ(コクリコとほぼ同じ速度に)
  • アビリティの効果に「【罠】カードのクールタイム時間を10%短縮」する仕様を追加

ニコラ テスラの基本ステータス

ヒーローアクション(長押し):ダッシュ

操作エリアを長押しすると、通常移動よりもさらに素早く移動できるヒーローアクション。

ダッシュ中に敵を攻撃範囲内に収めて指を離すと、ダッシュアタック(DA)を繰り出せる。

ダッシュアタックは、カードキャンセルを狙いつつ、通常攻撃の2.0倍のダメージを与えられる攻撃。メインのダメージソースにもなる

ヒーロースキル:テスラコイル レッツゴー!

ヒーロースキル(以下、HS)発動で、自身の目の前にテスラコイルを1機設置する。

1回目のHS発動時には、マルコスの1段階、2段階のHSと同じようにカットインが入らない。その無敵時間は約2秒と、かなり短めだ

2回目以降のHSで2機目のテスラコイルを設置すると、2つのコイルを結ぶ直線上に進入不可障壁を約9秒間展開できる。

2回目以降のHSの無敵時間は、6秒ほど。障壁を展開し終えると、古い方のコイルは消滅する。3回目のHSでは、2回目に置いたコイルとの間に障壁を作り出す

コイル間の距離などに制限はなく、マップ上のどこにでも設置できる。

さらに、上方向への範囲も広く、グレートウォールの1階同士を結んで作った障壁で、2階を通ろうするヒーローにヒットさせることも可能だ。

障壁に触れたタンク以外のヒーローは、約20マス(※)吹き飛んで5秒間スタンする。スタンとプッシュ効果はガードを貫通し、非常に強力!

※タンクヒーローの場合は約8.5マスほど吹き飛ぶ

アビリティ:やーい ひっかかったー

【罠】カードの発動時間&クールダウン時間を短縮し、設置したあとの効果時間まで延長できるアビリティ。

【罠】カードの発動時間はいずれも「長」となっているが、テスラが使えば「無」のカードと同等に扱える。

ほかのヒーローだと発動時間が「長」になっている【罠】カードだが、テスラだけはほぼノーモーションで設置可能。カードコンボの起点にして、続けてカードを使用すると、2枚目のカードをスキなく発動できる

主要となる【罠】カードの設置時間は約29秒にまで延長され、罠対処のために相手の【防】カードなどを消費させやすい。

各【罠】カードの設置時間延長効果

カード名本来の設置時間(秒)アビリティ効果適用後(秒)
忘愛の長女 アレクサンドラ、奏愛の三女 エレオノーラなど
20約29
モノリス Hum-Unknown8約11

※カスタムバトルとトレーニングステージで測定
※20秒間罠は呪詛包帯で、アイコンの表示開始から消滅まで、モノリスは設置後のエリア拡張開始から停止までを測定した

また、直近のバランス調整で、新たに【罠】カードのクールダウン時間を約10%短縮する効果を獲得。

一時的に同じ罠を2箇所に設置するなど、より相手に嫌がられる立ち回りがしやすくなっている。

恒常【罠】カードのクールダウン時間【SR以上】

カード

本来のクールダウン(秒)

アビリティ効果適用後


忘愛の長女 アレクサンドラ


4540.5


奏愛の三女 エレオノーラ

2825.2


祭りの目玉!ドラゴン花火

3027.0


呪詛包帯

4237.8


モノリス Hum-Unknown

7063.0


地獄の番犬 ケルベロス

2825.2

テスラの立ち回り方

テスラは、最速クラスの移動スピードとすばやく長く展開できる【罠】カードが武器のスプリンター。

体力倍率が非常に高いが、防御倍率は全ヒーローでも最も低く、ルチアーノなどの通常攻撃が多段攻撃のヒーローに弱い。

すばやい足と罠を生かして、拠点キープをメインに立ち回っていこう。

1.最前線制圧!序盤の有利こそが勝利のカギ

テスラは【罠】カードを主体にした、ポータル防衛を得意とするヒーロー。

まずは、スプリンターの中でも速い足を生かして、最前線となりやすいC地点の制圧を狙おう。

ポータルに触る前に罠を設置しておけば、相手がガードを展開しないと近づけなくなって、時間稼ぎにもなる。

ヒット時にダウンやスタンを狙える罠を設置すれば、相手が対応せざるを得ない状況を作れる

ただ、【罠】カード主体のデッキの場合、C地点の取り合いは不利になりがち。

序盤から有利を確立したければ、「どこにでもいけるドア」を採用して、開幕から敵陣側ポータルやC地点を奪って守りに徹すると戦いやすい。

ただ、タンクほどの耐久力はない。足の速さを生かしてなるべく長時間ポータルをキープしよう

開幕でドアで飛ぶ際の推奨ポータル

ドアを搭載している場合、開幕直後に敵陣2番目のポータル(D,B)に飛ぶのが、相手に対処を強いらせやすく強力。

「グレート・ウォール」などでは、ドア持ち同士でC地点を取り争う場合もあるが、その際はどちらが先にポータルに触れられるかの勝負になる。【罠】カードを置かずに、すぐにポータルに触るようにしたい。

2.罠をフル活用して最前線をキープ

テスラの拠点制圧後の安定感は、スプリンターでも随一。

罠やガードをうまく使い、奪取されやすいC地点のキープを最優先に、スキルゲージまでためていけるとベストだ。

また、裏取りへの対処もしやすいので、ミニマップをよく見て他のポータルにも目を光らせておきたい。

起死回生の裏取りも

序盤からどんなに順調でも、相手のHSによる一撃などで、劣勢に陥ってしまうことも少なくない。

C地点が時間内に奪えそうにない場合は、思い切って裏取りを狙ってみるのも手だ。

このとき、罠を設置しながら狙うと、時間稼ぎしやすく拠点も奪いやすい。

ポータルエリア外の通路に設置するのが、ポイント。罠の効果範囲は想像以上に広いので、特に【防】カードの切れた相手には対処しづらい動きになる

ただ、拠点防衛を味方に丸投げすることになるので、状況をよく考えてから行動に移すようにしたい。

3.スキを見てスキルゲージため!テスラコイルを使いこなそう!

非常にスキルゲージがたまりやすく、うまく設置すれば強力なHSをもつテスラ。

ただ、耐久力が高く、【罠】を設置して妨害していくプレイスタイルからか、無意識だと意外に2機目以降のコイル設置には至らないことが多い。

そのため、バトルが落ち着いて【罠】の設置も完了したら、意識的に自陣ポータルエリアに戻るようにしたい。

劣勢時も味方の体勢が整わないときは、しっかりスキルゲージをためて逆転を狙いたいところ

【罠】カードが圧倒的におすすめ!

攻撃カードではないが、テスラだけの特権である【罠】カードの発動時間短縮を生かさない手はない。

攻撃カードについては全体的に得意ではないが、強いていうなら【遠】カードが採用候補となる。

最終ヒットでダウンをとれる特殊系【遠】カードを採用すれば、ダウンをDAで追撃!……といったことも一応は可能。ただ、【遠】カードを採用したくなった場合も、同ロールの「アクア」で運用したほうがずっと戦いやすいはず

攻撃カード ヒットまで(秒)  再行動まで(秒)
1.6 3.7
1.7 3.8
1.6 3.3
1.5 3.5

テスラのおすすめデッキ【ランクF~S1】

  • 血塗れチェーンソウ(前方に水属性小ダメージ攻撃)
  • ドリーム☆ミーティア(自分の移動速度を25秒間中アップ)
  • 警備ロボ Guardoll-4711(10秒間被ダメージを40%減らす)
  • 雨霊の加護 ウィネバ(自身のライフを30%回復)

とにかく拠点をキープすることを意識したデッキ。ミーティアを使えば、驚異的なスピードでマップを駆け回れるうえ、C地点を先に占拠しやすい。

足が速いほどカードスキルを避けやすいので、カード攻撃などの回避に早いうちから慣れていこう。

攻撃カードの中では相性のいい【遠】カードや、回復量の多い【癒】カードが、Eランクで入手可能になる。

中でも手に入れたいのが、こちらの3枚。ウィネバとは比べ物にならないほどの回復量を誇り、「魂を司る聖天使 ガブリエル」は、手に入れられれば長く使える超優秀カードだ

テスラらしいデッキが本格的に組めるようになるのは、Aランクに到達した頃。

それまではなかなか立ち回りにくいので、特別な思い入れがなければ、ランクをじゅうぶんにあげてから試してみてほしいヒーローだ。

  • 地獄の番犬 ケルベロス
  • 奏愛の三女 エレオノーラ
  • 帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー
  • -蒼王宮- 翠光騎士 リョーフキー

Aランク以下・レアリティSR以下で組めるのが、上記のデッキ。【罠】をどんどん設置して、相手を妨害できる。

エレオノーラとイェーガーは、テスラ使いなら手放せないキーカードになる。

【罠】カードは、下位互換となるカードがほとんど実装されておらず、デッキ構築難度は高め。

ケルベロスは、正直なところあまりおすすめできる【罠】カードではない。

S1ランク到達で開放される「忘愛の長女 アレクサンドラ」を手に入れたら、即刻入れ替えていこう。

テスラのおすすめデッキ【ランクS1以上】

テスラは、他のヒーローでは真似できない【罠】カードを武器にした妨害特化デッキが主流。

もともと【罠】カードのバリエーション自体が少ないため、アレクサンドラ&エレオノーラを搭載した「【罠】特化型」か、ドアを搭載して開幕の弱点をケアした「ドア耐久型」のどちらかの使い手がほとんどを占めている。

【罠】特化型

  • 忘愛の長女 アレクサンドラ
  • 奏愛の三女 エレオノーラ
  • 帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー
  • 魂を司る聖天使 ガブリエル

テスラを見たら、まずこの構成だと考えていいほど、定番化しているデッキ。

エレオノーラを先に設置して、【防】カードを使わせた後にアレクサンドラを設置すると、相手を高確率でスタンできるのが強みだ。

一度有利になれば、高い拠点防衛力を発揮でき。罠でダウンやスタンしたスキを狙ってHSを使えば、さらなる追撃も狙える。

不利なときには、罠を設置しつつ裏取りを狙うと、意外に決まりやすい。

ドア耐久型

  • 奏愛の三女 エレオノーラ
  • 帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー
  • どこにでもいけるドア
  • 魂を司る聖天使 ガブリエル

ドアの採用することで、序盤の有利を決定づけやすくしたデッキ。

ドアの発動短縮にイェーガーを使うか、ドア後にエレオノーラを設置するかは、敵チームの編成やステージによって使い分けたい。

高い体力とすばやい足を生かして、最前線を守りきろう!

紹介デッキの代用カード

カード名 代用カード名
帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー【R】アイちゃんのオススメ防弾パーカー
【N】警備ロボ Guardoll-4771
魂を司る聖天使 ガブリエル【SR】聖女の守り手 黒猫リリィ
【SR】楽団員 アルプ
【R】雨霊の加護 ウィネバ
【R】保健室の救急セット

テスラのおすすめメダル

ポータル防衛を得意とするテスラには、より耐久しやすくなるメダルがおすすめ。

カードの回転率を早めて、より妨害しやすくなる「クールタイム短縮」や耐久力そのものを高める「体力アップ」、移動速度を高めて回避や開幕のC地点制圧をしやすくする「移動速度アップ」を狙ってみよう。

メダル
おすすめポイント


クールタイム短縮

・カードの回転率が上がり、妨害&耐久しやすくなる


体力アップ

・耐久力が上がり、やられにくくなる


移動速度アップ

・攻撃を回避しやすくなる
・開幕のC地点を制圧しやすくなる

コスチュームバリエーション

オリジナル

カラーバリエーション1

カラーバリエーション2

『すこしふしぎ』だね?

くじらさん がポイント♪

【リゼロ】 フェリス コスチューム

※『Re:ゼロから始める異世界生活』コラボ限定

【ギルティギア】 ラムレザル コスチューム

※『ギルティギア』コラボ限定

初音ミク コスチューム

※『初音ミク&鏡音リン・レン』コラボ限定

【ダンガンロンパ】 不二咲千尋 コスチューム

※『ダンガンロンパ1・2 Reload』コラボ限定

お姉ちゃんからのプレゼントなんだ~!

テーマ曲MV

(C) NHN PlayArt Corp.
(C) DWANGO Co., Ltd.c