#コンパス攻略

#コンパス【攻略】: 十文字アタリのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【9/24更新】

『#コンパス』を始めると、必ず最初に使用可能になる「十文字 アタリ」。ステータスのバランスがよく取れており、デッキによってさまざまな立ち回りが可能なスプリンターだ。本記事では、基本となる立ち回り方やデッキの組み方、小技などをまとめて紹介していく。

  1. ステータス
  2. ヒーローアクション
  3. ヒーロースキル
  4. アビリティ
  5. 基本的な立ち回り方
  6. おすすめ攻撃カード
  7. おすすめデッキ【ランクF~A】
  8. おすすめデッキ【ランクS1以上】
  9. おすすめメダル
  10. コスチュームバリエーション
  11. テーマ曲MV

十文字アタリの基本ステータス

攻撃倍率 1.00
防御倍率 1.00
体力倍率 1.00
移動速度 その他スプリンターとほぼ同速
得意攻撃カード 【近】
テーマ曲 レトロマニア狂想曲
MUSIC PolyphonicBranch
イラスト ひでかず
声優 山谷祥生
コスプレイヤー 夜代太郎

ヒーローアクション(長押し):ダッシュ

操作エリアを長押しすることで、通常移動よりすばやく動ける。アタリの操作時は、基本的にダッシュだけを使って移動することになる。

ダッシュで勢いがついた状態で攻撃範囲に敵がいるときに指を離すと、ダッシュアタック(DA)を繰り出せる。カードキャンセルも狙える強力な攻撃だ。

ヒーロースキル:モンスターサーカス

自身の周囲に、攻撃力の約2.5倍で自動攻撃する大量のドットモンスターを展開するヒーロースキル(以下、HS)。

その効果に時間制限はなく、HSを発動してから体力の40%以上のダメージを受けるまで継続する。

HSの攻撃範囲は、アタリの半径約2マス

また、「ひめたる力の覚醒」などの攻撃力アップカードやリリカ、リンのHSなどによる攻撃上昇効果は、HSのダメージにもリアルタイムで反映される。

基本的には、ドットモンスターたちが消されないよう、ダメージカットカード(以下、ダメカ)などでダメージ軽減しながら、敵に突っ込んで使っていくことになる。

アビリティ:そっこーリスタート

死亡後の復活から12秒間移動速度を約1.6倍にアップさせるアビリティ。

この効果により、倒されてしまってもすぐに前線へと戻れることが、他のスプリンターにはないアタリの特徴のひとつだ。

アタリの立ち回り方

アタリは、ステータス倍率が全て1.0倍と尖っていないので、他のスプリンターと対面すると負けてしまうことが多い。

耐久や妨害ではVoidollに軍配、火力ではコクリコに軍配があがるため、使いたいけど何を強みにしたらいいか、わからない人もいるのではないだろうか。

そんなアタリの他のスプリンターにはない強みが、ダメージをある程度受けない限り、効果が永続される強力な「ヒーロースキル(HS)」。

スプリンターとしての、必要最低限の立ち回りをしながら、HSで相手の体力をゴリゴリ削っていこう。

また、HS効果中と通常時では立ち回り方が変わるのも、アタリの特徴の1つだ。

開幕は味方や相手の編成によって動きを変えよう

アタリの開幕は、他のスプリンターと同様にC地点へと向かうのが一般的。

他のヒーローだとC地点へやってきた相手とにらみ合いになりやすいが、アタリのデッキには自力で相手を吹き飛ばせる攻撃カードを入れていないことが多いため、駆け引きなくC地点を奪われることもしばしばある。

特に、タンクや耐久力の高いスプリンターが対面に来ると、強引にCを奪われるケースが多い

ただ、お互いにC地点を取らないこう着状態まで持ち込めば、味方の援護で制圧できる可能性はある。

相手の編成によってスキルゲージを積極的にためるか決めよう

アタリのHSは、体力の40%以上のダメージを受けると消滅してしまう。

そのため、相手チームにガンナーやアタッカーのようなダメージを与えることの得意なヒーローが多いと、思うようにHSを生かせないことが多い。

逆に、相手チームに耐久や妨害重視のスプリンターとタンクの両方がいるなら、大きなダメージを与えられるのは、残り1人のガンナーorアタッカーのみとなり、HSを生かしやすい。

アタリのHSは、耐久スプリンターであろうが、タンクであろうが関係なく倒すことができるほど高火力。逆に、相手チームが耐久を得意としていた場合、HSがないと勝利することは難しい。積極的にスキルゲージをためよう

HSを使いこなそう!

アタリの真骨頂となるHS。

重要なのは、いかにHSを維持しつつ、相手にダメージを与えられるかだ。

発動タイミングは慎重に

HSの演出が明けた瞬間に、相手にHSやカード攻撃を決められると、一瞬でHSが消滅して、せっかくのチャンスが水の泡となってしまう。

そのため、相手から離れたところで、HSを使うようにしよう。

C地点付近や敵陣で使うのは厳禁!自陣側で使うのがベストだ

突撃タイミングをしっかりと見極める

むやみやたらと突撃すると、相手に迎撃されてこちらが倒す前にHSを消されてしまいやすい。

そのため、HS中は前線を味方に任せるのが懸命だ。

突撃タイミングの例

  • 相手が攻撃カードを使い切り迎撃手段がなくなったとき
  • 相手がダウンやスタンをして動けなくなったとき
  • 相手がサイレントのとき
  • 他の味方に夢中になっているとき

相手がダウンをしているとき(写真左)や相手が他の味方に夢中なとき(写真右)は、非常に狙いやすいチャンス

また、HS中にDAすれば、DAのダメージとともに、HSのダメージも入って、大ダメージを与えられる。

しかし、DAは隙が大きく、そのモーション中に他の相手から攻撃を受けることもある点には注意。

相手の前を通り過ぎるだけでも、かなり痛いダメージを与えられるので、DAするかの判断も、HSを維持できる大きなカギとなる。

DAでコクリコを倒すことはできたが、DAのモーション中に横にいるアダムから攻撃されて、HSが消えてしまった

HS中ではないときに何をするべき?

アタリを使っていて一番困ることは、HS以外の特徴がないゆえに、HS中ではないときに何をすればいいかわからないことだろう。

そこで、普段のアタリは、なにをすればいいかを解説する。

ダッシュ攻撃で相手にダメージを与える

基本的にはDAで、相手にダメージやプレッシャーをかけていこう。

積極的にDAすることで、味方が相手を倒しやすくなったり、相手がカードキャンセルを恐れて回復カードを切れなかったりする。

しかし、DAの瞬間を狙って、攻撃カードで反撃をしてくることも多いので、攻撃カードを持っている相手には、DAをすると見せかけて後ろに下がるという、フェイントをするのも有効だ。

相手に少しでもダメージを与えれば、後々響くことも少なくない

また、味方を狙っている相手に対してDAをすることで、思うように攻撃させない動きも大事になってくる。

味方を守るためのDAだ。

味方のトマスを狙うメグメグへDA。トマスへの追撃を止めることができた。ちなみに、事前に相手ソルへDAを決めたことにより、ソルのライフが味方トマスの「【デルミン】デビルミント始龍」のワンパンラインに入り、倒すことができている

相手を敵陣へ引きつける

HSがない状態だと、他のスプリンターよりもできることが少なく、3vs3ではどうしても不利になってしまう。

そこで、劣勢時には敵陣へ向かい、相手を1人引きつけてみよう。

C争いは味方任せになるが、3vs3よりは有利に戦いが進められるはずだ。

タイマンなら勝てる場合もあるので、相手を倒してC地点にいる相手をこちらへ引きつけ、C地点を2vs1の人数有利にすることも可能。逆転への道がグッと近づく

カードで味方のサポートをしよう

デッキに攻撃カードを1~2枚入れて、味方のサポートをしてあげよう。

攻撃カードなら、キルも狙っていける。

ガードブレイクカードで相手を撃破。相手はスタンカードを切っていたので、味方がスタンになるのを防ぐことができた

攻撃カードのおすすめは、「反導砲 カノーネ・ファイエル」。

上記の画像内でも使っている、相手のダメカを破壊するとともに大ダメージを与える近距離攻撃を繰り出すカードだ。

HS中にも相性のいいカード。HSの大ダメージを恐れて相手がダメカを使ったところを破壊できる。アタリ使いならぜひともほしいところ

HSの対処法

逆に、アタリが相手チームにいたときに、恐怖となるのがHSだが、どのように対処するのがいいだろうか。

対処例をいくつか紹介していこう。

アタリHSの対処法

  • HS演出明けを狙ってHSや攻撃カードを使う
  • 安全距離から通常攻撃で体力を削る(ガンナー)
  • 他の味方にDAした隙に攻撃する
  • 毒状態にする
  • 貫通攻撃カードで攻撃する

なかでも、毒状態にするのが最も楽な対処法。

アタリのHSは、体力の40%以上のダメージを受けると消滅するため、40%以上の毒ダメージを与えられるカードがおすすめだ。

特におすすめなのは、「深淵より湧き上がるシャドウ」。遠距離攻撃なので、アタリのHS範囲外から安全に攻撃でき、一発でも当たれば体力の40%ぶんの毒ダメージを与えられるので、確定でHSを消すことができる

毒にできるカードがデッキに入っていれば、積極的にアタリのHS対処をしよう。

また、グスタフのHSも楽に対処できる方法の1つだ。

相手全員を強制的に最大体力の10%にできるので、その瞬間アタリのHSが消滅する。

しかし、毒攻撃やグスタフのHSを使うにあたって気をつけなければならないことは、これらは【返】カード(カウンター)で防げるということだ。

カウンターを展開されると、【防】カードを無視できる貫通攻撃カードも防がれてしまう。

アタリはカウンターを搭載している可能性が非常に高いので、カウンターを使って効果が切れた直後に使うようにしよう。

グスタフのHSをカウンターで防いでいる。毒攻撃も同じように防ぐことができる

攻撃カードは【近】がおすすめ

アタリが最も得意とする攻撃カードは【近】カード。持っていたら、積極的にデッキに入れよう。

大ダメージを与えられる【近】カードが、特におすすめだ。

発動の速さは勇者と同じくらいと、全ヒーローの中でも早めに繰り出せる

アタリのおすすめデッキ【ランクF~A】

  • 楽団員 サンバール(前方に水属性の中ダメージ攻撃)
  • 一撃必殺 ブラストアッパー(前方に火属性の中ダメージ攻撃)
  • 警備ロボ Guardoll-4711(10秒間 被ダメージを40%減らす)
  • 雨霊の加護 ウィネバ(ライフを30%回復)

出の早い【近】カード2枚で、相手を拠点からはがしつつ、キルまで狙っていけるデッキ。

交戦時やHS発動時には、警備ロボを使い、ダメージや打ち上げ効果などを防ぎながら特攻しよう。

まず、優先してレアリティの高いものに入れ替えたいのは、回復カード。

ウィネバでは、回復量が少ないので、ランクE~Dで解放されるレアリティSR以上の回復カードを手に入れたら、すぐに入れ替えたい。

左からおすすめ順。「祭りの真打ち!打ち上げ花火」は、回復量が一番多いものの、持続回復でクールタイムも長い少々クセのあるカードだ

次にほしいのは、ダメージカットできるカード(ダメカ)だ。

アタリ最大の武器であるHSは、一定のダメージを受けるとなくなってしまうので、できるだけ被ダメージを減らせるようにして、長時間展開できるようにしたい

ランクS1に上がるまでは、「究極系ノーガード戦法」がベストだ。次点に防御力を大きく上げられる「楽団長 ドルケストル」。レアリティはURであるものの、はじめから解放されているので、プレイしているうちに入手できることも多い

ノーガードを持っていない場合は、高いレアリティのダメカを手に入れたらその都度入れ替えよう

攻撃カードは、低ランクのうちから解放されている【近】カードがおすすめ。

レアリティSR以上の【近】カードをゲットしたら、すぐにでもデッキに入れてもいいくらいだ。

なかでもおすすめの【近】カードは、こちらの3枚。「反導砲 カノーネ・ファイエル」は、ガードブレイク効果があり、相手のダメカを大ダメージとともに割ることができる

初心者脱出デッキ(レアリティSR以下)

ランクAまでに解放されている、レアリティSR以下のカードで組んだデッキ。

「死献薬 シュタルク・トート」は、ガードブレイク近距離攻撃で、レアリティはRではあるものの、HS中なら相手のダメカを破壊してHSでトドメを刺すという、カノーネを採用した際と同じ戦法ができるカードだ。

アタリのおすすめデッキ【ランクS1以上】

アタリは、HSを存分に生かしたいので、ダメカを複数枚入れたい反面、HS中ではないときでもある程度立ち回れるようにもしておきたい。

そのため、攻撃カードを1枚は入れるようにしよう。

ハイブリット型

  • 反導砲 カノーネ・ファイエル
  • ミナ&ルナ&レナのバーゲンセール戦争
  • 全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK
  • 魂を司る聖天使 ガブリエル

HS中は、バーゲンや全天でダメージを100%カットしながら、タイミングを見計らって特攻しよう。

バーゲンは、HS最大の敵である毒や貫通攻撃を防ぐことができるので、アタリと特に相性がいい。

相手がダメカを使ってきたら、カノーネでガードブレイク。これは、HS展開の有無に関わらず使える。

HS依存脱却型

  • 機航師弾 フルーク・ツォイク
  • 反導砲 カノーネ・ファイエル
  • 全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK
  • 魂を司る聖天使 ガブリエル

HSの維持が厳しいと思ったら、HSを使っていないときでも、それなりに立ち回れるこちらのデッキがおすすめ。

耐久力の低いガンナーなどが相手なら、フルークやカノーネを駆使して、HSなしでキルを狙うことも可能だ。

しかし、ダメカが1枚しかないため、HSを消されやすいデッキとなる。HS中は、より慎重に立ち回っていこう。

アタリのおすすめメダル

アタリは、HS中に特攻するとき、少しでも素早く特攻したいので「移動速度アップ」がおすすめ。

HSの威力を上げたい場合は「攻撃力アップ」もいいだろう。

メダル おすすめポイント
#コンパス【攻略】: 十文字アタリのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【9/24更新】
移動速度アップ
  • HS中に素早く特攻できる
  • 相手の攻撃をかわしやすくなる
#コンパス【攻略】: 十文字アタリのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【9/24更新】
攻撃力アップ
  • HSの威力アップ
  • DAや攻撃カードのダメージも上がる

コスチュームバリエーション

オリジナル

カラーバリエーション1

カラーバリエーション2

いくぜ! プレイヒーロー

時代が求めた! メガ ヒーロー

初音ミク コスチューム

※『初音 ミク』コラボ限定

月夜を駆ける! ウルフヒーロー

※秋のハロウィンイベント限定

【ギルティギア】シン コスチューム

※『ギルティギア』コラボ限定

【殺戮の天使】ザック コスチューム

※『殺戮の天使』コラボ限定

海が呼んでる! ビーチサイドヒーロー

※夏の水着イベント限定

テーマ曲MV

(C) NHN PlayArt Corp.
(C) DWANGO Co., Ltd.