#コンパス攻略

#コンパス【攻略】: 十文字アタリのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【12/10更新】

『#コンパス』を始めると、必ず最初に使用可能になる「十文字 アタリ」。ステータスのバランスがよく取れており、デッキによってさまざまな立ち回りが可能なスプリンターだ。本記事では、基本となる立ち回り方やデッキの組み方、小技などをまとめて紹介していく。

  1. ステータス
  2. 基本的な立ち回り方
  3. ランクFから使えるおすすめデッキ
  4. ランクS1以上おすすめデッキ
  5. HSへの対処法
  6. コスチュームバリエーション
  7. テーマ曲MV

11月27日のバランス調整内容

  • ヒーロースキルのダメージ間隔が0.1秒短縮
  • ヒーロースキルのダメージエリアが約5%拡大

十文字アタリの基本ステータス

  • 攻撃倍率:1.00
  • 防御倍率:1.00
  • 体力倍率:1.00
  • 移動速度:スプリンターのダッシュはほぼ全員同じ速度
  • 得意カード:【近】【周】

ヒーローアクション(長押し):ダッシュ

操作エリアを長押しすることで、通常移動よりすばやく動ける。アタリの操作時は、基本的にダッシュだけを使って移動することになる。

ダッシュで勢いがついた状態で攻撃範囲に敵がいるときに指を離すと、ダッシュアタック(DA)を繰り出せる。カードキャンセルも狙える強力な攻撃だ。

ダッシュ攻撃には、攻撃力に約2.0倍の倍率ボーナスがかかる。弱点ヒットや属性変更と合わせれば、さらに火力をあげられる

ヒーロースキル:モンスターサーカス

自身の周囲に、自動攻撃する大量のドットモンスターを展開するヒーロースキル(以下、HS)。その効果に時間制限はなく、一定量のダメージを受けるまで継続する

HSの攻撃範囲は、アタリの半径約2マス

11月27日のバランス調整で、HSの攻撃範囲とダメージ間隔が上方修正された。

攻撃範囲に関しては、目に見えた違いがある訳ではなさそうだが、ダメージ間隔が0.1秒縮まったことは、大きなプラスになりそうだ。

また、【強】カード「ひめたる力の覚醒」やリリカ、リンのHSなどによる攻撃上昇効果は、HSのダメージにもリアルタイムで反映される。

特にリリカのHS発動中は、1ヒットのダメージが非常に大きくなる。攻めに攻めてキルを狙いたい

1ヒットのダメージ倍率は、約2.5倍。

基本的には、ドットモンスターたちが消されないよう、【防】カードなどでダメージ軽減しながら、敵に突っ込んで使っていくことになる。

うまく使うことができれば、一瞬で3キルも夢ではない。

ガード展開しなければ、まず耐えきれない超火力。消滅する前にキルを量産して、チームに貢献したい

さまざまなデッキを使い、「液体金属ロボ Metadoll-774」でHS消滅までのダメージ量を計測してみた。モンスターたちは、発動後に最大ライフの約41%ぶんのダメージが蓄積すると、消滅するようだ

アビリティ:そっこーリスタート

死亡後の復活から12秒間、移動速度を約1.6倍にアップさせるアビリティ。

この効果により、やられてしまってもすぐに前線へと戻れるのが、他のスプリンターにはないアタリの特徴のひとつだ。

基本的な立ち回り方

アタリは、ステータスが全て1.0倍と尖った性能がないので、他のスプリンターと対面すると負けてしまうことが多い。

耐久や妨害ではVoidollに軍配、火力ではコクリコに軍配があがるため、使いたいけど何を強みにしたらいいか、わからない人もいるのではないだろうか。

そんなアタリの他のスプリンターにはない強みが「ヒーロースキル(HS)」。

スプリンターとしての、必要最低限の立ち回りをしながら、HSで敵の体力をゴリゴリ削っていこう。敵がタンクだろうとお構いなしだ。

開幕は基本的にC地点制圧!ゲージをためる戦法も

スプリンターは俊足を活かして、バトル開始直後は両スタート地点の中間にある、C地点の制圧に向かうのが基本的な役割となる。

ドアなどで先に取られても、何かしら剥がす手段があれば向かおう。ダメならすぐ自陣へ引き返すのもアリ

タイマン性能があまり強くないアタリは、最初にCへ行き、敵に取らせないようにプレッシャーをかけながら、味方の援護を待とう。

しかし、テスラや春麗などは、【防】カードへの対抗手段がない場合が多いので、【防】カードを使って真っ先にCを取るのもアリ。

最初のC争いが落ち着いたら、自陣2番目でスキルゲージをためよう。そして、できれば安全な場所で、事前にHSを発動しておこう。

中盤以降は、裏取りの対処や敵引きつけなどトリッキーに駆け回ろう

序盤の拠点の取り合いが落ち着いたら、自慢の足を使って最前線のポータルキーを守ったり裏取りを阻止したりと、味方が役割を遂行しやすく、敵が立ち回りにくくなるように動き回ろう。

これは、スプリンターとして必要最低限の立ち回りとなる。

拠点を守りつつも、スキルゲージをためて、HSを発動できるようにしておきたい。

時には、敵陣エリアに入り込み、相手のスキルゲージためを妨害するのも手。無闇に突っ込んで、やられないように気をつけよう

味方が不利なときに、いち早く駆けつけられるのもスプリンターの武器。ミニマップで戦況をつかみ取り、敵チームをかき乱そう。

制圧拠点が奪われないように、味方が数的不利に陥らないようにと、マップをよく見るクセをつけよう!

HSは【防】カードとセットで! 敵の攻撃が届かない場所で発動

強力な威力を誇るヒーロースキルも、集中攻撃を受けるとあっという間に消滅してしまう。

その効果を最大限に活用するには、被ダメージを軽減できる【防】カードや防御系【強】カードが必須レベル。特攻する前に、必ず展開しておくようにしよう。

特に、間合いを詰める前から攻撃してくるガンナーは天敵。なるべくダメージカット率の高い【防】カードを使って、HSが長持ちするようにしよう

また、交戦中に発動させるのは、瞬時に消滅させられてしまう危険性が高いので、基本的にはNG。

拠点キープの時間稼ぎ以外で使いたい場合は、敵に攻撃されない場所、自陣エリア内などで発動させるのがおすすめだ。

さらに、ガードを展開したからといって油断は禁物。ガード越しでも大ダメージを狙える【貫】カードや【破】カードを積んでいるヒーローは多く、当てられるとたちまちHSが消滅してしまう

ただ単純に突っ込むだけでなく、フェイントなどを入れてカードスキルを回避することも、ランクが高くなるほど必要になってくる。

攻撃カードは【近】がおすすめ。サブ枠に【周】も可能

アタリが最も得意とする攻撃カードは【近】カード。持っていたら、積極的にデッキに入れよう。

発動の速さはコクリコと同じくらいと、全ヒーローの中でも早めに繰り出せる

また、【周】カードの発動も遅くはない。スタンカードで、味方をサポートするなどできるので、サブ枠として検討してみよう。

発動の速さはジャンヌと同じくらい。突出して早いわけではないが、使える範囲である

ランクFから使えるおすすめデッキ

  • 祭りのお供!手持ち花火(前方に火属性の小ダメージ攻撃)
  • ドリーム☆ステッキ(前方に木属性の小ダメージ攻撃)
  • 警備ロボ Guardoll-4711(10秒間 被ダメージを40%減らす)
  • 雨霊の加護 ウィネバ(ライフを30%回復)

出の早い【近】カード2枚で、相手を拠点からはがしつつ、キルまで狙っていけるデッキ。

交戦時やHS発動時には【防】カードを使い、ダメージや打ち上げ効果などを防ぎながら特攻しよう。

Eランク到達で解放される「聖女の守り手 黒猫リリィ」など、前線にいながら大きく回復できるカードを入手したら、すぐに入れ替えたい。

高レアリティのこれらのカードを手にしたら、同じ役割のカードと入れ替えていこう

S1ランク以上おすすめデッキ

これから紹介するデッキの【癒】枠には、すべて即時回復である「魂を司る聖天使 ガブリエル」を採用しているが、「祭りの真打ち!打ち上げ花火」のような持続回復も採用候補になる。

どちらにするかは、好みやカードレベルなどと相談して決めよう。

持続回復は、一度に回復する量は少ないが、最終的に同レアリティの即時回復より大きく回復できるのが魅力。ダメージカット率の低い【防】カードとの相性もいい。打ち上げ花火なら、10秒間かけて約120%も回復できる

汎用型

  • 機航師弾 フルーク・ツォイク
  • 反導砲 カノーネ・ファイエル
  • 帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー
  • 魂を司る聖天使 ガブリエル

サポートもキルもできる、汎用性の高いデッキ。フルークとガードブレイク攻撃であるカノーネを同時採用することで、敵が【防】カードを使っているときでも、使っていないときでも対応が可能。

万が一、HSが使えなくても、多少は立ち回れるデッキとなっている。

HS特化型

  • 反導砲 カノーネ・ファイエル
  • 帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー
  • 全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK
  • 魂を司る聖天使 ガブリエル

HSが消滅しないように、【防】カードを2枚入れた編成。

敵がこちらのHSに対して【防】カードを使ってきた場合は、カノーネでガードブレイクしよう。

ただし、HSを使わないと機能しにくいデッキになるので、より意識的にスキルゲージをためることやカードを使わずにいかにポータルキーを守るかなどといったことが重要となる、難しいデッキでもある。

全デッキ例の代用カード

カード名 代用カード名
全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK【UR】究極系ノーガード戦法
魂を司る聖天使 ガブリエル【SR】聖女の守り手 黒猫リリィ
【SR】楽団員 アルプ
祭りの真打ち!打ち上げ花火【SR】祭りの華!だんじりガール
【SR】-蒼王宮- 翠光騎士 リョーフキー
機航師弾 フルーク・ツォイク【SR】楽団員 サンバール
【SR】一撃必殺 ブラストアッパー
【SR】操宴軍馬 ベディーネン・パンツァー
*絢爛の美* ボラ&アルヒコ&アペイロン【SR】電撃ロボ Eledoll-115

HSへの対処法

敵のアタリがHSを使ってきた場合、主な対処法として以下の5つが考えられる。

  1. 【貫】&【破】カードでガード越しに大ダメージを与えて消去
  2. ルチアーノなどの高火力HSで撃破
  3. ガンナーや【遠】カードなどでHSの範囲外から攻撃
  4. 【防】カードでダメージ軽減しながら近づいてカードスキルで攻撃
  5. 【毒】カードで一定時間後確実に消去

特に、ガード展開中でも火力を発揮できる、【貫】カードと【破】カードで対処するのがおすすめ。

【破】カードと【貫】カードで人気なのがこの3枚。入手しやすく攻撃値の高い「聖女の後衛 銃士レオン」(写真右)だが、単品で使うと発動に大きなスキができる点に注意

なるべくキル数を稼がせないように、味方と連携して即座に対処したい。

コスチュームバリエーション

オリジナル

カラーバリエーション1

カラーバリエーション2

いくぜ! プレイヒーロー

時代が求めた! メガ ヒーロー

初音ミク コスチューム

※『初音 ミク』コラボ限定

月夜を駆ける! ウルフヒーロー

※ハロウィンイベント限定

【ギルティギア】シン コスチューム

※『ギルティギア』コラボ限定

テーマ曲MV

(C) NHN PlayArt Corp.
(C) DWANGO Co., Ltd.