#コンパス攻略

#コンパス【攻略】: 十文字アタリのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/8更新】

『#コンパス』を始めると、必ず最初に使用可能になる「十文字アタリ」。ステータスのバランスがよく取れており、デッキによってさまざまな立ち回りが可能なスプリンターだ。本記事では、基本となる立ち回り方やデッキの組み方、小技などをまとめて紹介していく。

  1. ステータス
  2. 通常攻撃
  3. ヒーローアクション
  4. ヒーロースキル
  5. アビリティ
  6. 基本的な立ち回り方
  7. おすすめ攻撃カード
  8. おすすめデッキ【ランクF~A】
  9. おすすめデッキ【ランクS1以上】
  10. おすすめメダル
  11. コスチュームバリエーション
  12. テーマ曲MV
  13. 短編アニメ

十文字アタリの基本ステータス

攻撃倍率 1.00
防御倍率 1.00
体力倍率 1.00
移動速度 その他スプリンターとほぼ同速
通常攻撃射程 約2マス(その他多くのアタッカー&スプリンター&タンクと同じ)
得意攻撃カード 【近】【周】
テーマ曲 レトロマニア狂想曲
MUSIC PolyphonicBranch
イラスト ひでかず
声優 山谷祥生
公式コスプレイヤー 夜代太郎

通常攻撃:単発近距離攻撃

アタリの通常攻撃は、テンポよくパンチやキックを5連続で繰り出す単発型の近距離攻撃。

アタリは攻撃倍率が高くはないため、ダメージには期待しづらい。

通常攻撃をする機会はそこまで多くないだろう。

攻撃射程 約2マス(その他多くのアタッカー&スプリンターと同じ)

ヒーローアクション(長押し):ダッシュ

アタリは、操作エリアを長押しすることで通常移動より移動できる、スプリンター共通のヒーローアクション(HA)をもつ。

アタリを使用する際は、基本的にダッシュをメインに移動することになる。

また、ダッシュ中に攻撃範囲(緑色のアタックリング)がオレンジ色になったタイミングで指を話すと、ダッシュアタック(DA)を繰り出せる。

攻撃力の約2倍のダメージを与えつつ、敵を軽くノックバックさせることができ、さらにカードキャンセルまで狙える強力な攻撃だ。

アタリは、他のスプリンターと比べてDAのヒット速度が早く、DAを繰り出しやすくなっている。

DA倍率 約2.0倍

ヒーロースキル:モンスターサーカス

自身の周囲に、攻撃力の約2.5倍で約0.8秒ごとに自動攻撃する大量のドットモンスターを展開するヒーロースキル(以下、HS)。

その効果に時間制限はなく、HSを発動してから体力の40%以上の累計ダメージを受けるまで継続する。

HSの攻撃範囲はアタリの半径約2マスで、通常攻撃と同じ攻撃範囲となっている

また、「ひめたる力の覚醒」などの攻撃力アップカードやリリカ、リンのHSなどによる攻撃上昇効果は、HSのダメージにもリアルタイムで反映される。

基本的には、ドットモンスターたちが消されないよう、ダメージカットカード(以下、ダメカ)などでダメージ軽減しながら、敵に突っ込んで使っていくことになる。

効果時間 永続(体力40%ぶんの被ダメージで消滅)
ダメージ倍率 約2.5倍
攻撃範囲 半径約2マス
ダメージ間隔 約0.8秒ごと
HS発動に必要なタメ時間(※) 約16.1秒
タメ時間類似ヒーロー
HS演出(無敵)時間 約6.5秒

※常時エリア拡張状態と仮定した秒数(常時最大拡張エリア内だと約32.2秒)

アビリティ:そっこーリスタート

死亡後の復活から12秒間移動速度を約1.6倍にアップさせるアビリティ。

強化倍率は、他のどの移動速度アップカードよりも高くなっている。

このアビリティ効果により、倒されてしまってもすぐに前線へと戻れることが、他のスプリンターにはないアタリの魅力のひとつだ。

効果時間 約12秒
移動速度アップ倍率 約1.6倍

アタリの基本的な立ち回り方

アタリは、すべてのステータス倍率が1.00倍と突出したものがなく、それゆえにどう立ち回ったらいいか悩むところ。

そんなアタリの強みは、ダメージをある程度受けない限り効果が永続される強力なヒーロースキル(HS)【近】カードや【周】カードの発動の早さだ。

また、万が一倒されてしまったとしても、アビリティのおかげで他のヒーローよりもすばやく前線へと復帰できるのもアタリならではの特長。

基本的には、カードで味方をサポートしていき、中盤〜終盤はHSも使いつつ逆転を狙っていこう。

【開幕】C地点の確保へ向かおう!

試合が始まったら、すぐにダッシュでC地点へ向かおう。基本的には、そのままC地点を取得して構わない。

そのあとは、味方と協力して最初の混戦を切り抜けよう。

ポータルキー取得モーション中は無防備になるので注意。あとから来る味方にフォローしてもらえるタイミングを狙ったり、相手のデッキを予想して【防】カードを展開してから取得したりして、自チームの拠点にしよう

ワープカードの「どこにでもいけるドア」で自陣ポータルキーやC地点へワープされたり、敵のほうが移動スピードが速かったりして、先にポータルキーを取られる場合も少なくない。

その場合は、攻撃カードを使って敵を吹き飛ばしたり、倒したりして、ポータルキーを奪取しよう。

自身の移動速度を上げるカード「ぶじゅつかの超速加速」を使ってからC地点へ向かえば、敵より先にC地点を取得できる可能性がグッと高まる。もし、持っているなら採用するのもアリだ

【常時】カードで味方をサポートしよう!

アタリは、攻撃倍率がそこまで高くないため、基本的に自身の攻撃カードやDAだけで敵をキルすることは難しい。

得意とする【近】カードや【周】カードを使って、味方をサポートしたり、ピンチを助けたりしていこう。

なかでも、サポート性能が高いのが、敵をスタン状態にできるカードだ。

レアリティSR以上でスタン状態にできる【近】、【周】カードはこちらの3枚。しかし、「雷霊の加護 ワキンヤン」「絢爛ノ美(通称:緑号令)」は、レアリティがURと高く入手しづらい。緑号令には、恒常カードで下位互換となる「電撃ロボ Eledoll-115」があるため、緑号令を持っていない場合は代用可能だ

また、大ダメージとともに敵を大きく打ち上げられるタイプの【近】カードもおすすめ。

ヒーローによって、攻撃カードによる吹き飛ばし量(プッシュ量)は異なるが、アタリはスプリンターのなかで最もプッシュ量が大きい。

もし、倒せなかったとしても、敵は吹き飛ばされて戻ってくるまでに時間がかかるため、その間にポータルキーを取り返すこともできるのだ。

残り体力が少ない敵ならキルも狙えるため、汎用性が高いタイプの攻撃カードだ。

ダメージとプッシュ量ともに期待できる【近】カードがこちら。「機航師弾 フルーク・ツォイク」「楽団員 サンバール」は、シンプルに大ダメージを与えられるカードで、「反導砲 カノーネ・ファイエル」「¦¦¦狸ヶ原¦¦¦偽紫 刀一」は【防】カードの破壊に成功すれば大ダメージを与えられるカードだ。しかし、レアリティSRのカードはURカードと比べて、少しプッシュ量が小さくなる点には注意

【HS】モンスターサーカスを使いこなそう!

アタリの真骨頂となるHS。

重要なのは、いかに被ダメージを減らしてHSを維持しつつ、敵にダメージを与えられるかだ。

発動タイミングは慎重に

HSの演出が明けた瞬間に、敵にHSやカード攻撃を決められると、一瞬でHSが消滅して、せっかくのチャンスが水の泡となってしまう。

そのため、敵から離れたところで、HSを使うようにしよう。

C地点付近や敵陣で使うのは原則厳禁!基本的には自陣側で使うのがよく、最も安全なのはスタート地点となる

突撃タイミングをしっかりと見極めよう

むやみやたらと突撃すると、相手に迎撃されてこちらが倒す前にHSを消されてしまいやすい。

そのため、HS中は前線を味方に任せるのが懸命だ。

突撃タイミングの例

  • 敵が攻撃カードを使い切り迎撃手段がなくなったとき
  • 敵がダウンやスタンをして動けなくなったとき
  • 敵がサイレントのとき
  • 他の味方に夢中になっているとき

相手がダウンをしているとき(写真左)や相手が他の味方に夢中なとき(写真右)は、非常に狙いやすいチャンス

また、HS中にDAすれば、DAのダメージとともにHSのダメージも入って、大ダメージを与えられる。

しかし、DAは隙が大きく、そのモーション中に他の相手から攻撃を受けることもある点には注意。

相手の前を通り過ぎるだけでも、かなり痛いダメージを与えられるので、DAするかの判断も、HSを維持できる大きなカギとなる。

ターゲットにスキがあってDAしたところ、他の敵から追撃を受けてしまうことも少なくない

#コンパス【攻略】: 十文字アタリのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/8更新】

【対策】HSの対処法

逆に、アタリが相手チームにいたときに、恐怖となるHSだが、どのように対処するのがいいだろうか。

対処例をいくつか紹介していこう。

アタリHSへの対処法

  • HS演出明けを狙ってHSや攻撃カードを使う
  • 安全距離から通常攻撃で体力を削る(ガンナー)
  • 毒状態にする
  • 貫通攻撃カードで攻撃する

なかでも、毒状態にするのが最も楽な対処法。

アタリのHSは、体力の40%以上のダメージを受けると消滅するため、40%以上の毒ダメージを与えられるカードがおすすめだ。

特におすすめなのが「深淵より湧き上がるシャドウ」。遠距離攻撃なので、アタリのHS範囲外から安全に攻撃でき、一発でも当たれば体力の40%ぶんの毒ダメージを与えられるので、確実にHSを消すことができる

毒にできるカードがデッキに入っていれば、積極的にアタリのHS対処をしよう。

また、グスタフのHSも楽に対処できる方法の1つだ。

相手全員を強制的に最大体力の10%にできるので、その瞬間アタリのHSが消滅する。

しかし、毒攻撃やグスタフのHSを使うにあたって気をつけなければならないことは、これらは【返】カード(カウンター)で防げるということだ。

カウンターを展開されると、【防】カードを無視できる貫通攻撃カードも防がれてしまう。

アタリはカウンターを搭載している場合もあるため、カウンターを使って効果が切れた直後に使うようにしよう。

グスタフのHSをカウンターで防いでいる。毒攻撃も同じ要領で防ぐことができる

おすすめ攻撃カードは【近】カードと【周】カード!

アタリが得意とする攻撃カードは【近】カードと【周】カードだ。持っていたら、積極的にデッキに入れよう。

アタリは、ステータス倍率のバランスがいいため、大ダメージを与えられる【近】カード、状態異常にできる【近】カードや【周】カードのどちらもおすすめだ。

【近】カードも【周】カードも発動速度はトップクラスだ。ただ、大ダメージを与える【周】カードには、基本的にダウン効果がないため、攻撃力が高くはないアタリとの相性はイマイチだ

攻撃カードの発動時間目安

攻撃種類 類似ヒーロー
なし
(ヒットは早めだが硬直時間は長め)

アタリのおすすめデッキ【ランクF~A(レアリティSR以下)】

ランク到達で徐々にアンロックされていく恒常カードのなかから、レアリティSR以下のカードのみを使ったアタリのデッキを節目ごとに紹介。

アタリには、【近】カードと【周】カードがおすすめだが、特にレアリティSR以下【近】カードは、初期から解放されているため、ランクが低いうちから使うことが可能だ。

また、アタリと相性のいい効果をもつ【周】カードは、Bランク以降で解放される。それまでは、【近】カード主体のデッキがおすすめだ。

Fランク

  • 楽団員 サンバール(前方に水属性の中ダメージ攻撃)
  • 一撃必殺 ブラストアッパー(前方に火属性の中ダメージ攻撃)
  • 警備ロボ Guardoll-4771(10秒間 被ダメージを40%減らす)
  • 雨霊の加護 ウィネバ(ライフを40%回復)

出の早い【近】カード2枚で、相手をポータルキーから遠ざけつつ、キルまで狙っていけるデッキ。

交戦時やHS発動時には警備ロボを使い、ダメージや打ち上げ、ダウン効果などを防ぎながら特攻しよう。

Eランク到達後

  • 楽団員 サンバール(前方に水属性の中ダメージ攻撃)
  • 一撃必殺 ブラストアッパー(前方に火属性の中ダメージ攻撃)
  • 警備ロボ Guardoll-4771(10秒間 被ダメージを40%減らす)
  • 楽団員 アルプ(ライフを60%回復)

Eランクになると、レアリティSRの回復カードのアルプと「聖女の守り手 黒猫リリィ」の2枚解放される。

攻撃力も耐久力も大事にしたいアタリには、両ステータスが高いアルプがおすすめだ。

Dランク到達〜Bランク到達まで

  • 楽団員 サンバール(前方に水属性の中ダメージ攻撃)
  • 一撃必殺 ブラストアッパー(前方に火属性の中ダメージ攻撃)
  • アイちゃんのオススメ防弾パーカー(10秒間 被ダメージを40%減らす)
  • 楽団員 アルプ(ライフを60%回復)

Dランクになると、警備ロボの上位互換となるアイちゃんが入手可能となる。

より被ダメージを多くカットしてくれるようになるので、手に入れたら警備ロボと入れ替えよう。

Bランク到達以降

  • 楽団員 サンバール(前方に水属性の中ダメージ攻撃)
  • ¦¦¦狸ヶ原¦¦¦ 偽紫 刀一郎(前方の敵にガードブレイク攻撃)
  • 帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー(10秒間 被ダメージを50%減らす)
  • 楽団員 アルプ(ライフを60%回復)

Bランクになると、【防】カードを破壊できる偽紫が入手可能となる。

このあたりのランク帯になると、【防】カードを使う人がグッと増えるため、その対策として有効だ。

また、アイちゃんの上位互換であるイェーガーも解放される。

末長くお世話になるカードの1つなので、手に入れたらアイちゃんとすぐに入れ替えよう。

アタリのおすすめデッキ【ランクS1以上】

全恒常カードを使った、アタリのおすすめデッキを紹介。

アタリはステータスが平均的なので、ある程度サポートとキルを両立したデッキやサポートに特化したデッキが、野良バトル(ソロ)でも使いやすいだろう。

チームを組むときは、強力なHSでのキルを中心に立ち回るHS特化型も人気のデッキだ。

サポート型

  • 雷霊の加護 ワキンヤン
  • *絢爛ノ美* ボラ&アルヒコ&アペイロン
  • 帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー
  • 魂を司る聖天使 ガブリエル

敵をスタンさせることで味方をサポートしていくデッキ。

Voidollと同じような定番デッキだが、スタンしても自身でキルしづらいVoidollに対して、アタリはHS発動中なら、スタン中の敵を自ら倒すことができるというメリットがある。

バランス型

  • 反導砲 カノーネ・ファイエル
  • 機航師弾 フルーク・ツォイク
  • 全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK
  • 魂を司る聖天使 ガブリエル

キルとサポートを両立させたバランス型デッキ。

アタリはスプリンターでトップのプッシュ量を持つので、フルークやカノーネを当てると、敵はかなり遠くまで吹き飛ぶ。

フルークやカノーネで、敵を遠くへと吹き飛ばして前線から一時的に遠ざけたり、残り体力が少ない敵に対してはトドメを指したりすることも可能だ。

混戦時は、敵チームでも攻撃力が高いガンナーやアタッカーを打ち上げることで、ダメージを軽減したり瞬間的に人数的に有利な状況を作ったりすることもできる。

ぶじゅつか型

  • ぶじゅつかの超速加速
  • *絢爛ノ美* ボラ&アルヒコ&アペイロン
  • 帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー
  • 魂を司る聖天使 ガブリエル

ぶじゅつかで移動速度を上げることで、敵チームをかき乱したり、素早く裏取り対処したりしやすいデッキ。

開幕にぶじゅつかを使って、誰よりも早くC地点に向かって確保することで、序盤から有利にバトルを展開しやすい。

また、アタリは倒されてもアビリティで移動速度アップできるので、前線復帰のためにぶじゅつかを使わずに済むのもメリット。敵との交戦時にぶじゅつかを使うことができる。

HS中においても、ぶじゅつかがあれば逃げる敵を追いかけやすい。

しかし、攻撃カードがクールタイムの長い絢爛ノ美(緑号令)のみとなるので、使うタイミングは慎重に見極めよう。

緑号令のクールタイムの長さが気になるようなら、約半分のクールタイムで繰り出せる「雷霊の加護 ワキンヤン」に変更してもいいだろう

HS特化型

  • 反導砲 カノーネ・ファイエル
  • ミナ&ルナ&レナのバーゲンセール戦争
  • 全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK
  • 楽団姫 ディーバ

HSのモンスターサーカスをできるだけ長くキープするため、ダメージカット系のカードを多く入れたデッキ。

味方と足並みを合わせてスキルゲージをためる必要があり、それゆえに仲間とチームを組んでバトルをするときに適したデッキと言えるだろう。

ただし、他のデッキと比べて、HS中以外でできることは少なくなる。HSを長時間維持することができないと、このデッキを使いこなすのは難しい。

デッキ例の代用カード

カード名 代用カード名
魂を司る聖天使 ガブリエル #コンパス【攻略】: 十文字アタリのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/8更新】 楽団員 アルプ
聖女の守り手 黒猫リリィ
#コンパス【攻略】: 十文字アタリのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/8更新】 雨霊の加護 ウィネバ
保健室の救急セット
#コンパス【攻略】: 十文字アタリのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/8更新】 楽団姫 ディーバ #コンパス【攻略】: 十文字アタリのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/8更新】 帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー
#コンパス【攻略】: 十文字アタリのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/8更新】 アイちゃんのオススメ防弾パーカー
#コンパス【攻略】: 十文字アタリのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/8更新】 警備ロボ Guardoll-4771
全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK 究極系ノーガード戦法
反導砲 カノーネ・ファイエル ¦¦¦狸ヶ原¦¦¦ 偽紫 刀一郎
死献薬 シュタルク・トート
機航師弾 フルーク・ツォイク 楽団員 サンバール
一撃必殺 ブラストアッパー
操宴軍馬 ベディーネン・パンツァー
祭りのお供!手持ち花火
ドリーム☆ステッキ
血塗れチェーンソウ
ぶじゅつかの超速加速 ドリーム☆ミーティア
ドリーム☆コンパクト
雷霊の加護 ワキンヤン 千血妖刀 牛鬼村正
*絢爛ノ美* ボラ&アルヒコ&アペイロン 電撃ロボ Eledoll-115

※恒常カードのみの紹介

おすすめコラボ限定カード

【リゼロ】絶望という病
カノーネの属性違いカード
・攻撃ステータスはカノーネと同じだが体力ステータスが高め
・ステータスの関係上、カノーネよりおすすめ

その他コラボ限定カード採用候補例(順不同)


レント・マルスリンク

【文スト】
ありふれた日常の幸せ

【文スト】
理想という病を愛す

【ダンまち】
至福の一時

【Fate/stay night[HF]】
舞い散る桜

【爆裂アークウィザード】
めぐみん

【駄女神’s】
アクア&めぐみん&ダクネス

江ノ島 盾子

アイザック・フォスター

【愉悦の一閃】
アイザック

【イカれた約束】
ザック&レイ

【BEATLESS】
レイシアと遠藤アラト

ディズィー

【画竜点睛】
梅喧(ばいけん)

【リゼロ】
ゼロから始まる異世界生活

【リゼロ】
ひとときの団欒

バルログ

【号令する歌姫】
初音 ミク

ジャック・オー

ギアメーカー

アタリのおすすめメダル

アタリは、HS中に追撃しやすくなり、敵の攻撃も回避しやすくなる「移動速度アップ」がおすすめ。

HSの威力を上げたい場合は「攻撃力アップ」もいいだろう。

「メダル」とは?
メダル おすすめポイント
#コンパス【攻略】: 十文字アタリのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/8更新】
移動速度アップ
・HS中に素早く特攻できる
・敵の攻撃をかわしやすくなる
#コンパス【攻略】: 十文字アタリのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/8更新】
攻撃力アップ
・HSの威力アップ
・DAや攻撃カードのダメージも上がる

コスチュームバリエーション

オリジナル

カラーバリエーション1

カラーバリエーション2

いくぜ! プレイヒーロー

時代が求めた! メガ ヒーロー

初音ミク コスチューム

※『初音 ミク』コラボ限定

月夜を駆ける! ウルフヒーロー

※秋のハロウィンイベント限定

【ギルティギア】シン コスチューム

※『ギルティギア』コラボ限定

【殺戮の天使】ザック コスチューム

※『殺戮の天使』コラボ限定

海が呼んでる! ビーチサイドヒーロー

※夏の水着イベント限定

いくぜ! プレイヒーロー【憶】

※2020年1月シーズン限定コスチューム

【FFXV】プロンプト コスチューム

※『FINAL FANTASY XV』コラボ限定

【ペルソナ5】パイレーツアーマー

※『ペルソナ5』コラボ限定

旧オリジナル(ハイモデル化前)

※現在入手&使用不可

旧カラーバリエーション1(ハイモデル化前)

※現在入手&使用不可

旧カラーバリエーション2(ハイモデル化前)

※現在入手&使用不可

旧いくぜ! プレイヒーロー(ハイモデル化前)

※現在入手&使用不可

テーマ曲MV

短編アニメ

(C) NHN PlayArt Corp.
(C) DWANGO Co., Ltd.