#コンパス攻略

#コンパス【攻略】: イスタカのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/14更新】

『#コンパス』の30人目のヒーローとして登場した「イスタカ」は、相棒の鷲「マピヤ」と協力しながら戦うことで真価を発揮するガンナーだ。本記事では、イスタカの基本となる立ち回り方やデッキの組み方、小技などをまとめて紹介していく。

  1. ステータス
  2. 通常攻撃
  3. ヒーローアクション
  4. ヒーロースキル
  5. アビリティ
  6. 基本的な立ち回り方
  7. おすすめ攻撃カード
  8. おすすめデッキ【ランクF~A】
  9. おすすめデッキ【ランクS1以上】
  10. おすすめメダル
  11. コスチュームバリエーション
  12. テーマ曲MV
  13. ヒーロー紹介PV

イスタカの基本ステータス

攻撃倍率 1.10
防御倍率 0.55
体力倍率 1.00
移動速度 ジャンヌ、忠信とほぼ同じ速度
通常攻撃射程 約5マス
得意攻撃カード 【近】
テーマ曲 キミノカゼニナル
MUSIC のぼる↑
イラスト クサノオ
声優 神奈延年
モーションアクター Billy
公式コスプレイヤー Billy

通常攻撃:単発遠距離攻撃

イスタカの通常攻撃は、単発型の遠距離攻撃。

ただ、その射程はガンナーのなかでも非常に短く、イスタカ単体で攻撃した場合は攻撃間隔も大きい。

それでもメインのダメージソースとなりえるのは、相棒の鷲であるマピヤがついたときの攻撃(HAアビリティ)が非常に強力だからだ。

マピヤロックオン相手への通常攻撃

イスタカの通常攻撃の真価は、マピヤのついた相手に発揮される。

ロックオン時は、アビリティ効果によりイスタカの攻撃力がアップするうえに、マピヤが追撃してくれるので、ダメージ効率が跳ね上がるのだ。

攻撃射程 約5マス

ヒーローアクション(長押し):ターゲットロックオン/バディストライク

相棒の鷲「マピヤ」を、自身の前方にいる敵に向かって飛ばして「ロックオン」するヒーローアクション(HA)。

使い勝手は、ワープカードの「どこにでもいけるドア」を使う感覚に似ている。

射程距離は無限。タメ時間やスキはほとんどなく、非常に使いやすい。ターゲットした相手にマピヤが襲いかかる

マピヤは、ロックオンした相手に張りついて合計9回攻撃する。

初撃のダメージ倍率のみ、攻撃力の約0.87倍と高めだが、2撃目以降のダメージ倍率は、攻撃力の約0.33倍ほどと低い。

これだけではダメージソースとはなりにくいが、ロックオンした(マピヤのついた)敵にアビリティ効果を発揮できるのが、イスタカの大きな強みとなっている。

マピヤのついた敵をイスタカ自身が攻撃すると、マピヤの攻撃カウントがリセットされ、継続攻撃してくれる。つまり、最後にイスタカが攻撃してから、マピヤが9回攻撃したら戻ってくるということだ

また、9回攻撃する前にほかの相手を狙い直して、ターゲットを切り替えることも可能。

ちなみに、マピヤのHAでの攻撃は「ひめたる力の覚醒」などの攻撃力【強】カードでは、ダメージアップしないデッキを考える際は注意しよう。

ただ、防御力【弱】カードを使えば、マピヤのダメージもアップする。もちろん、イスタカ自身の攻撃でもその恩恵が受けられるので、ダメージ量を全体的に高めたければ、攻撃力【強】カードよりも相性のいいカードと言えるだろう

マピヤの攻撃回数 9回
マピヤの攻撃倍率
(初撃)
約0.87倍
マピヤの攻撃倍率
(2ヒット目以降)
約0.33倍

ヒーロースキル:塵滅の天撃

イスタカのヒーロースキル(HS)は前方にいる敵に向けて、長距離大ダメージ狙撃を行なう攻撃型スキル。

こちらもHAと同様、ドアでポータルキーへ飛ぶように、ひとりの敵に狙いを定めて発動できる。

ゲーム内では「長距離」と説明されているが、その射程距離は、ステージ全域を覆いつくせるほどに広い。自身と敵が緑色の線で結ばれているのが、ロックオンできている証だ

1ヒットのダメージは攻撃力の約2.2倍で、最大6ヒットする。

ターゲットとなった敵の半径約4マス内を覆いつくす攻撃となっており、ポータル制圧モーションなどに入った敵は、ひとたまりもないだろう。

敵チーム視点だと、カットイン時に矢のマークで囲まれた攻撃範囲が表示される。動いていれば回避することは難しくなく、【防】カードを展開して、ダメージ軽減することも可能だ

HS発動からダメージ発生までの時間が約4.4秒と短く、HSカウンターとしても使いやすい。

また、スキルゲージがたまるスピードは、アクアと同程度とガンナーのなかでも非常に早い。

さらに、ロックオン中の敵をHSで攻撃すると、アビリティ効果によってその威力はさらに5倍跳ね上がる(攻撃力の約11倍)!

マピヤなしでは耐久力の高いタンクなどに、耐えられてしまう不安があるが、ロックオンした状態であれば、ガードなしでやり過ごすことはほぼ不可能にできる

攻撃倍率 ロックオンなし 約2.2倍
ロックオンあり 約11倍
最大ヒット数 6ヒット
攻撃範囲 半径約4マス
HS発動に必要なタメ時間(※) 約17秒
タメ時間類似ヒーロー
HS演出(無敵)時間 約4.4秒

※常時エリア拡張状態だと仮定した時間(常時拡張済みエリア内で溜めた場合は34秒)

アビリティ:狩りの極意

ロックオンした敵への攻撃力がアップし、さらに通常攻撃時にマピヤが追撃してくれるアビリティ。

ロックオン中は、通常攻撃や攻撃カード、HSなどあらゆる攻撃によるダメージが増加するが、攻撃によってかかる倍率が異なる。

通常攻撃のダメージは約1.3倍にアップする。イスタカの攻撃倍率は低く、通常攻撃の繰り出しスピードの遅さも目立つが、マピヤの追撃とこのバフ効果を合わせることで、アタッカーにも劣らない火力を発揮できる

各攻撃にかかるアビリティ倍率

攻撃方法 アビリティ倍率
通常攻撃 約1.3倍
ヒーロースキル 約5.0倍
攻撃カード 約1.3倍

また、通常攻撃時のマピヤの追撃ダメージは、攻撃力を約1.35倍したものになっている(HA同様攻撃力バフによるマピヤの追撃ダメージアップなし、防御力デバフによるダメージアップあり)。

しかし、マピヤの追撃ダメージは攻撃力デバフに影響されることもないというメリットがある。

例えば、コクリコのダッシュアタックやHSで攻撃力が下がったとしても、マピヤの追撃ダメージは下がらないため、安定してダメージを与えることが可能なのだ。

通常攻撃のダメージは下がってしまうが、マピヤの追撃ダメージのみでじゅうぶんに撃破を狙える

このように、ロックオンの有無がダメージ効率に大きく関わるため、絶えずに狙いとなる敵をHAでロックオンし、各個撃破していくのが、イスタカの基本戦法となるだろう。

イスタカの基本的な立ち回り方

イスタカは、攻撃したい相手にマピヤを付けてから、通常攻撃で一気に倒すのが基本。

その通常攻撃によるキル速度は、他のガンナーとは比べものにならないほどだ。

しかし、マピヤの付けていない相手へのダメージ効率が非常に悪い。

マピヤを付ける相手は慎重に選んで、状況によって柔軟に付け替えていこう。

開幕は自陣1番目のポータルへ

開幕は他のガンナーと同じく、自陣1番目のポータルキー(A,E)を制圧するケースが多くなるだろう。

HAで敵を交互にロックオンすれば、ダメージの大きい初撃を活用して微量ながら後方でスキルゲージをためつつ、攻撃参加することもできる。夢中になりすぎて、前線に向かうのが遅れないように注意!

イスタカのスキルゲージは、ガンナーのなかでもたまりやすい。

そのため、チーム内にイスタカよりスキルゲージがたまるのが遅いヒーローやHSが非常に重要なヒーローがいれば、自陣1番目のポータルキー(A,E)を譲るようにしたい。

また、トマスも後方からトランクを貸し出すことで支援が可能で、移動速度も遅いため、自陣1番目のポータルキー(A,E)を譲りたいヒーローの1人となる。

特に自陣1番目のポータルキー(A,E)を譲りたいのはこの5名。「ルチアーノ」や「ディズィー」、「マリア」は、HSで逆転できる可能性が高いので、スキルゲージをためさせよう。「マルコス」は、最初にHSを使いステータスを上げておきたいことが、譲りたい理由だ

マピヤでロックオンしてから攻撃しよう

単身では攻撃倍率が低いうえ、通常攻撃の繰り出しスピードもイマイチなイスタカ。

マピヤなしでは、ほとんど持ち味がなく、他ヒーローにも撃ち負けやすい。

そのため、極力バトル中はマピヤで敵をロックオンしてから交戦するようにしたい。

混戦状況の場合は、自分のことを狙っていそうな相手、または自分から最も近い位置にいる相手に、事前にHAでマピヤをロックオンしておくと、いざというときに応戦しやすくなる。

マピヤでロックオン中の敵へのダメージ効率は、単身時の倍以上。通常攻撃するだけで、じゅうぶんすぎるダメージを稼げる

敵がダウン、スタンした無防備なところをすかさず攻撃して、キルの山を築いていこう。

1撃1撃の間隔が長い通常攻撃も、初撃の出は速くて使いやすい。

HAを使いこなしながら、うまく距離を取りつつ戦えるようになれば、タイマンではまず負けないヒーローになれるはずだ。

ロックオン時の火力は、防御力や体力の高いタンクすら、ひとりで削りきれてしまうほど

【射程外】HA連打も有効!

敵2人以上が近い位置にいる場合、交互にHAのターゲットを切り替えることによって、ダメージの大きな初撃を短い間隔で何度も繰り出すことができる。

これだけで相手を倒し切ることは難しいが、耐久力の低い敵であれば、味方が交戦時により倒しきりやすい状態へと持ち込める。

HA連打だけで相手が【癒】カードを使ってくれることもある。

使った直後は、クールタイム中のため相手は回復できず、その後の混戦がラクになる。

HA中はマップが見えなくなり、周囲の確認が甘くなりがち。ドアなどによる裏取りやスプリンターによる距離詰めなどには注意しよう

当然ながら、イスタカ自身が攻撃参加して、アビリティを生かした方が圧倒的にダメージ効率はいいので、お互いにスキルゲージをためているときやこう着状態のときなどに活用してみよう。

#コンパス【攻略】: イスタカのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/14更新】

1vs1が得意!しかし相性が悪いヒーローも……

イスタカは、マピヤをつけた相手に対して驚異的なスピードでダメージを与えていけるヒーロー。

そのため、1vs1での戦いを得意としている。

しかし、その代わりに複数人の敵と対面するとマピヤをつけた相手以外には効率よくダメージを与えられないのが欠点。

極力1vs1の戦いに持ち込むよう心がけよう。

なかでも、1vs1が特に得意なヒーローと逆に1vs1でも苦手なヒーローがいるので紹介していく。

苦手なヒーロー 特に得意なヒーロー

きらら

甘色

コクリコ

アリス

1vs1が得意なイスタカだが、1vs1でも不利になってしまうヒーローがいる。それがきらら甘色だ。

きららのアビリティは、ダッシュ中透明化してターゲットを取られなくなるというもの。

透明化中は、HAでマピヤをつけることができなくなり、透明化していないときにマピヤをつけたとしても、きららが透明化するとマピヤがこちらへ戻ってきてしまう。

透明化中のきららは、マピヤをつけられないうえに、通常攻撃もできなくなってしまうため、イスタカの天敵となる

甘色のHAは、紫色の円の範囲内で敵に攻撃されるとダメージを無効化してカウンターするというもの。これは、マピヤによる攻撃でも発動してしまう。

マピヤによるロックオン中は、イスタカが通常攻撃をしなくとも、甘色に近づかれてHAを構えられるだけでカウンターされてしまうのだ。

甘色はHAでカウンターをすると通常攻撃の射程が伸びる効果があるため、カウンターされたらそのまま倒されやすい

きららや甘色とは1vs1の状況は作らないようにして、味方と協力して倒す必要がある。

また、近づいてくる甘色にはマピヤをつけないようにしよう。

しかし、逆に1vs1の状況でもさらに有利となるヒーローもいる。それが、コクリコアリスだ。

コクリコのダッシュ攻撃を受けると、攻撃力が一定時間下がって、他のヒーローならほとんどダメージを与えられなくなってしまう。

だが、マピヤによる追撃攻撃は攻撃力強化と弱化の影響を受けないため、コクリコのダッシュ攻撃を受けても、安定してコクリコを倒しやすいのだ。

イスタカと同じく1vs1の戦いを得意とするコクリコだが、コクリコにとってイスタカは天敵。積極的に対応しに行こう

また、アリスも有利なヒーローの1人。アリスは、HAでトランプ兵を壁にして、兵を通して攻撃されたダメージを大きく減少させる。

そのため、他のヒーローたちは、アリスの背後へ回って攻撃をするという手間が増える。

しかし、マピヤによる追撃攻撃は、兵を通さないため、アリスのHAのダメージ軽減対象にならない。

イスタカ自身の通常攻撃は軽減されるものの、マピヤだけでもじゅうぶんなダメージを与えられるのだ。

通常攻撃主体で攻撃するガンナーは特に苦戦しやすいアリスだが、イスタカなら苦労せずに倒すことが可能だ

HSは動けないスキを狙おう!

出が早く、ダメージ量もそれなりに高くて使いやすいHS。

ただ、動いている敵にはカンタンに回避されてしまうため、ポータルキー制圧中やHSの無敵演出終了時など、敵がすぐに動けないところを狙って使うようにしたい。

また、裏取りの対処やポータルキーを守りたい場面などでは、積極的にHSを使っていこう。

歩いて間に合わないようなピンチも、HSを使えば対処可能

しかし、ポータルキー制圧時を狙っても回避されたり【防】カードでやり過ごされてしまったりすることが多い。

基本的にはコクリコ、乃保など、強力なHSに合わせて使うほうが有効に働きやすいだろう。

HS発動前に標的をマピヤでロックオンしてダメージアップさせるのも、忘れてはいけないポイント。余裕がある際は、HA→HSの順番で発動しよう

攻撃カードでは【近】カードが圧倒的におすすめ!

イスタカは4種の攻撃カードのなかでは、【近】カードとの相性が最もいい。

相手に近づかれた際の迎撃手段としても使いやすく、ヒット後に通常攻撃で追撃しやすいのも魅力。

1枚搭載しておけば役に立つ場面が多くあるだろう。

【近】カードの繰り出しスピードは、ザックやアクア、アリスに並ぶ速さ。積極的に採用してみよう

攻撃カードの発動時間目安

攻撃種類 類似ヒーロー

イスタカのおすすめデッキ(レアリティSR以下)【ランクF~A】

イスタカは、通常攻撃をメインに戦うガンナー。

相性のいい【近】カードは、はじめから入手できるので、デビューしたてでもデッキを組みやすいヒーローだ。

こちらでは、ランク到達ごとに解放されていく恒常カードのなかから、レアリティSR以下のカードだけを使ったおすすめデッキをランクの節目ごとに紹介していく。

Fランク

  • ドリーム☆ミーティア(自分の移動速度を25秒間 中アップ)
  • 楽団員 サンバール(前方に強力な水属性 中ダメージ攻撃)
  • 警備ロボ Guardoll-4771(10秒間 被ダメージを40%減らす)
  • 雨霊の加護 ウィネバ(ライフを40%回復)

ミーティアでスピードアップしながら通常攻撃を畳み掛けてキルを狙っていくデッキ。

相手に近づかれたら、サンバールで迎撃していこう。

アビリティの効果で、マピヤをつけている敵に対してサンバールを当てると、ダメージを上げることができるので、近づく敵にHAでマピヤをつけておくことをおすすめする。

Eランク到達後

  • ひめたる力の覚醒(自分の攻撃力を12秒間 大アップ)
  • 楽団員 サンバール(前方に強力な水属性 中ダメージ攻撃)
  • 警備ロボ Guardoll-4771(10秒間 被ダメージを40%減らす)
  • 聖女の守り手 黒猫リリィ(ライフを60%回復)

Eランクに到達すると、UR【癒】カードを手に入れるまで長く愛用することになるリリィや「楽団員 アルプ」が手に入るようになる。

アルプよりリリィのほうが攻撃値が高いので、イスタカにはおすすめだ。

また、攻撃力を高められる「ひめたる力の覚醒」も入手可能に。

ただ、このカードではマピヤによる攻撃を強化することはできないので注意。

Dランク到達後

  • ひめたる力の覚醒(自分の攻撃力を12秒間 大アップ)
  • 楽団員 サンバール(前方に強力な水属性 中ダメージ攻撃)
  • アイちゃんのオススメ防弾パーカー(10秒間 被ダメージを45%減らす)
  • 聖女の守り手 黒猫リリィ(ライフを60%回復)

Dランクに到達すると、警備ロボの上位互換となるアイちゃんが手に入るように。

ダメージカット率だけでなく、ステータス面まで強化できるので、入手し次第入れ替えよう。

Bランク到達以降

  • ¦¦¦狸ヶ原¦¦¦ 偽紫 刀一郎(前方の敵にガードブレイク攻撃【ブレイク成功で中ダメージ】)
  • #夜光犯罪特区 #やめるちゃんアゲ(4秒間 最初に受けた攻撃を無効化し近距離敵に小ダメージカウンター攻撃)
  • 帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー(10秒間 被ダメージを50%減らす)
  • 聖女の守り手 黒猫リリィ(ライフを60%回復)

Bランクでは、イスタカの天敵となる【防】カード(ダメカ)を破壊できるガードブレイク攻撃カードの偽紫がアンロックされる。

また、以降はイスタカ自体もガードブレイクで狙われやすくなるため、ガードブレイクを無効化できる、やめるちゃんを採用するのがおすすめ。

展開すれば、ルチアーノのHSなども防げる。

さらに、URカードを除けば最高のダメージカット率を誇る人気カードのイェーガーもこのタイミングで手に入るようになる。

やめるちゃんイェーガーがあれば、グッと耐久しやすくなるはずだ。

【デルミン】デビルミント島」もおすすめの1枚。ひめたるとは違い、マピヤの攻撃によるダメージまで増やせるのが魅力だ

イスタカのおすすめデッキ【ランクS1以上】

全恒常カードを使ったイスタカのおすすめデッキをご紹介。

イスタカは、マピヤを付けた相手を通常攻撃で倒していく戦法が基本になる。

また、通常攻撃の射程がガンナーで最も短く、足も速くはないため、相手からの攻撃を受けやすい。

その欠点をカバーするために、ダメージをカットできるダメカやカウンターなどを2枚採用するのが一般的だ。

基本型

  • 自由枠
  • ミナ&ルナ&レナのバーゲンセール戦争
  • 全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK
  • 魂を司る聖天使 ガブリエル

ダメカで相手からの攻撃を防ぎながら、通常攻撃で相手を倒していくデッキ。

攻撃中に相手に近づかれて、カード攻撃される危険性が高いので、返り討ちにするために近距離カウンターのバーゲンを採用している。

他にも、ダメージを軽減できるカードの候補がいくつかある。

イスタカは、ダメージを軽減さえできれば、基本的に1vs1で負ける可能性は低いため、自由枠をダメカにして、ダメカ3枚編成にするのもいいだろう。

ダメージ軽減カード候補

#コンパス【攻略】: イスタカのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/14更新】 全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK
発動時間「短」
・長時間ダメージを完全カット
・全カードで攻撃ステータストップ
#コンパス【攻略】: イスタカのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/14更新】 ミナ&ルナ&レナのバーゲンセール戦争
発動時間「無」
・短時間ダメージを完全カット&目の前の敵に反撃
・ダメカで防げない貫通攻撃や毒も防ぐ
・ガードブレイクが効かない
#コンパス【攻略】: イスタカのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/14更新】 楽団姫 ディーバ
発動時間「無」
・短時間ダメージを完全カット
・カウンターよりも回転率がいい
#コンパス【攻略】: イスタカのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/14更新】 帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー
発動時間「無」
・長時間ダメージ50%カット
・回転率ナンバーワン
・レアリティSRのため入手しやすい
・効果時間が長いぶん、ガードブレイクのリスク上昇
背に負いし亡き妻の加護
発動時間「無」
・回復手段にもなる
・他のダメカと比べるとクールダウンが長め
#コンパス【攻略】: イスタカのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/14更新】 楽団長 ドルケストル
発動時間「無」
・長時間防御力10倍
・通常攻撃の撃ち合いに強い
・イスタカの防御力が低いため強化の恩恵が少ない
・強化カードなので、状態異常やダウンなどは防げない
・攻撃ステータスワースト3(エナジー缶を除く)
#コンパス【攻略】: イスタカのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/14更新】 究極系ノーガード戦法
発動時間「短」
・長時間ダメージを大幅カット
・全天よりも効果時間が長い
・極大ダメージが防げない
・攻撃ステータスワースト3(エナジー缶を除く)

基本的には、ダメージを大きくカットしてくれる発動時間「短」のカードと、とっさにつかえる発動時間「無」のカードを1枚ずつ採用するのがおすすめ。

ノーガードと全天の同時搭載は非推奨

ノーガードは、全天を持っていない場合にのみ採用したいカード。ノーガードと全天をあわせての採用は、おすすめできない。

ノーガードと全天は、両者ともに発動時間「短」のカードとなる。

足が遅いイスタカは、とっさの攻撃を歩いて避けることが難しいため、発動時間「無」の【防】カードや【返】カードで防いだり、反撃したりしたほうが戦いやすい。

ノーガードと全天、どちらも持っている場合は、攻撃ステータスの高い全天を優先的に採用しよう。

代用例:全天とイェーガー、ノーガードとイェーガーなど

自由枠には、相手に近づかれたときに対処できる【近】カード、通常攻撃やマピヤの攻撃をサポートする強化カードや弱体化カードの採用が一般的だ。

自由枠

#コンパス【攻略】: イスタカのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/14更新】 反導砲 カノーネ・ファイエル
・ダメカで近づかれたときの対抗手段
・攻撃ステータスが高い
#コンパス【攻略】: イスタカのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/14更新】 ぶじゅつかの超速加速
・相手を追いかけ追撃しやすい
・近づいてくる相手や攻撃から逃げやすい
・攻撃ステータスワースト2(エナジー缶を除く)
#コンパス【攻略】: イスタカのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/14更新】 おかあさん だーいすき
・マピヤによるダメージが大幅に上がる
・攻撃ステータスが高い
#コンパス【攻略】: イスタカのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/14更新】 機航師弾 フルーク・ツォイク
・ダメカなしで近づかれたときの対抗手段
・攻撃ステータスが高い
#コンパス【攻略】: イスタカのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/14更新】 連合宇宙軍 シールドブレイカー
・マピヤによるダメージが少し上がる
・遠くからでもマピヤで圧力をかけられる
・攻撃ステータスが高い

デッキ例の代用カード

カード名 代用カード名
魂を司る聖天使 ガブリエル 聖女の守り手 黒猫リリィ
#コンパス【攻略】: イスタカのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/14更新】 楽団員 アルプ
#コンパス【攻略】: イスタカのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/14更新】 雨霊の加護 ウィネバ
保健室の救急セット
全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK 究極系ノーガード戦法
ミナ&ルナ&レナのバーゲンセール戦争 #夜光犯罪特区 #やめるちゃんアゲ
¦¦¦狐ヶ咲¦¦¦ 黒漆祓拵 為次
#コンパス【攻略】: イスタカのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/14更新】 楽団姫 ディーバ 背に負いし亡き妻の加護
#コンパス【攻略】: イスタカのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/14更新】 帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー
#コンパス【攻略】: イスタカのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/14更新】 アイちゃんのオススメ防弾パーカー
#コンパス【攻略】: イスタカのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/14更新】 警備ロボ Guardoll-4771
楽団長 ドルケストル 連合宇宙軍 フルアーマー機動兵
ドリーム☆アンブレラ
楽団譜 パルティシオン
#コンパス【攻略】: イスタカのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/14更新】 反導砲 カノーネ・ファイエル ¦¦¦狸ヶ原¦¦¦ 偽紫 刀一郎
死献薬 シュタルク・トート
ぶじゅつかの超速加速 ドリーム☆ミーティア
ドリーム☆コンパクト
#コンパス【攻略】: イスタカのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/14更新】 おかあさん だーいすき 【デルミン】デビルミント島
#コンパス【攻略】: イスタカのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/14更新】 紅薔薇の聖王剣 セルピエンテ
機航師弾 フルーク・ツォイク 楽団員 サンバール
一撃必殺 ブラストアッパー
操宴軍馬 ベディーネン・パンツァー
祭りのお供!手持ち花火
ドリーム☆ステッキ
血塗れチェーンソウ

※恒常カードのみの紹介

おすすめコラボ限定カード

【ダンまち】至福の一時
ノーガードの属性違いカード
・攻撃ステータスが高い
・ステータスの関係上、ノーガードよりおすすめ
・攻撃力と体力をバランスよく確保しつつ、全天より長い効果時間を得られる
【イカれた約束】ザック&レイ
ノーガードの属性違いカード
・攻撃ステータスがかなり高い
・ステータスの関係上、ノーガードよりおすすめ
・攻撃力をある程度確保しつつ、全天より長い効果時間を得られる
【文スト】ありふれた日常の幸せ
・恒常カードにはない発動時間「無」の70%回復カード
・攻撃ステータスが高い
・恒常カードでは貴重な火属性カード
【リゼロ】ゼロから始まる異世界生活
ガブリエルの属性違いカード
・攻撃ステータスが高い
・恒常カードでは貴重な火属性カード
・ステータスの関係上、ガブリエルよりおすすめ
【Fate/stay night[HF]】舞い散る桜
・恒常カードにはない発動時間「無」の70%回復カード
・攻撃ステータスがかなり高い
ギアメーカー
ガブリエルの属性違いカード
・攻撃ステータスがかなり高い
・ステータスの関係上、ガブリエルよりおすすめ
【駄女神’s】アクア&めぐみん&ダクネス
ディーバの属性違いカード
・攻撃ステータスがかなり高い
・ステータスの関係上、ディーバよりおすすめ

その他コラボ限定カード採用候補例(順不同)


【ライザのアトリエ2】
いざ!冒険の旅へ

【文スト】
双つの黒

【Fate/stay night[HF]】
lost butterfly

【爆裂アークウィザード】
めぐみん

江ノ島 盾子

アイザック・フォスター

【BEATLESS】
レイシアと遠藤アラト

【画竜点睛】
梅喧(ばいけん)

【リゼロ】
絶望という病

バルログ

ジャック・オー

イスタカのおすすめメダル

イスタカには、通常攻撃をしても相手に逃げられることが多いので、追撃しやすくするために「移動速度アップ」メダルをつけるのがおすすめ。

また、「攻撃力アップ」メダルをつけてダメージアップするのもいいだろう。

カードなどによる攻撃力アップでは、マピヤの威力は上げられないが、メダルで上げることができることもメリットだ。

「メダル」とは?
メダル おすすめポイント
#コンパス【攻略】: イスタカのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/14更新】
移動速度アップ
・逃げる相手に追いかけ追撃しやすくなる
・相手の攻撃を避けやすくなる
#コンパス【攻略】: イスタカのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【6/14更新】
攻撃力アップ
・通常攻撃、及びマピヤの威力が上がる
・逃げられる前に倒せる可能性が高まる

コスチュームバリエーション

オリジナル

カラーバリエーション1

カラーバリエーション2

こんな身体になったとしても……

守るべき者達のために……

今宵は奇妙な宴のようだ……

※秋のハロウィンイベント限定

【進撃の巨人】ジャン コスチューム

※『進撃の巨人』コラボ限定

守るべき者達のために…… 【炎】

※2019年7月シーズン限定報酬

【Fate/stay night[HF]】アーチャー コス

※『Fate/stay night[HF]』コラボ限定

初音ミク コスチューム

※『初音ミク&鏡音リン・レン』コラボ限定

村の者達に振舞ってやろう……

※夏の水着イベント限定

テーマ曲MV

ヒーロー紹介PV

(C) NHN PlayArt Corp.
(C) DWANGO Co., Ltd.