#コンパス攻略

#コンパス【攻略】: 芥川龍之介のおすすめデッキ・立ち回りまとめ【1/7更新】

『#コンパス』に54人目のヒーローは、『文豪ストレイドッグス』で主人公のライバル的存在として登場する「芥川龍之介」。超射程で高火力の通常攻撃やヒーローアクションの汎用性が高いガンナーだ。本記事では、芥川の基本性能から立ち回りのポイントやおすすめデッキなどを紹介していく。

  1. ステータス
  2. 通常攻撃
  3. ヒーローアクション
  4. ヒーロースキル
  5. アビリティ
  6. 基本的な立ち回り方
  7. おすすめ攻撃カード
  8. おすすめデッキ【ランクF~A】
  9. おすすめデッキ【ランクS1以上】
  10. おすすめメダル
  11. コスチュームバリエーション
  12. コラボ紹介PV
同時掲載記事
#コンパス【攻略】: 芥川龍之介のおすすめデッキ・立ち回りまとめ【1/7更新】
中島敦のおすすめデッキ・

立ち回りまとめ

『文スト』コラボカード&コスチューム徹底紹介!

芥川龍之介の基本ステータス

攻撃倍率 1.45
防御倍率 1.35
体力倍率 0.60
移動速度 忠臣よりわずかに遅い程度(やや遅め)
通常攻撃射程 約7マス(メグメグ、まとい、ディズィー、ひなた【AR時】と同じ)
得意攻撃カード 【遠】【周】
テーマ曲 Reason Living
MUSIC 文豪ストレイドッグスより
シリーズ 文豪ストレイドッグス
声優 小野賢章

通常攻撃:単発型遠距離攻撃

芥川の通常攻撃は、単発型の遠距離攻撃。

射程距離は7マスほどで、通常攻撃の射程が長さが特徴のガンナーのなかでもやや長めとなっている。

また、芥川の通常攻撃は1〜2発目の攻撃速度が早いが、3発目以降の攻撃速度はやや遅くなっているので、2発目まで攻撃したら一瞬だけ移動入力をして、再び通常攻撃を2発目までして……というのを繰り返したほうが、短時間でより多くのダメージを与えやすいだろう。

『#コンパス』に慣れてきたら、このようなテクニックを使うといいだろう。始めたばかりの人はあまり気にしなくても問題ない

攻撃射程 約7マス

ヒーローアクション(操作エリア長押し):多段タメ攻撃/羅生門・早蕨

多段ヒットとともに、被弾した敵を奥側へと飛ばすヒーローアクション(HA)。飛ばされた敵は最終的にダウン(転倒)する。

操作エリアを長押しすると徐々に射程が伸びていき、最大射程の約14マスに達しても長押しし続ければ、その状態をキープできるので、繰り出したいタイミングで攻撃できる。

射程が少しずつ伸びていく。奥のほうにいる敵に攻撃したい場合、長く操作エリアを長押しする必要がある

ちなみに、最大射程に達していない状態でも、その射程までは攻撃可能。

狙いたい敵や場所に応じて、射程を調整しよう。

また、芥川のHAは、アダムやオルタなどのHSのように、繰り出したあとにほんの少しだけその場で攻撃判定が残る。ちょっとしたダメージエリアのようなものだ。

そのときに、HAのダメージエリア内に入った相手にもダメージを与えられるが、直撃させたときのようにダウンさせることはできない

ダメージ量やヒットの仕方などは、HAが直撃したときと同じ。芥川を相手にしたときは、HAに直撃しなかったからといって油断しないようにしよう

最大射程距離 約14マス
攻撃範囲(横幅) 約1マス
攻撃倍率 約0.40倍

ヒーロースキル:羅生門・獄門顎

前方範囲内にいる敵に、極大ダメージを与えるヒーロースキル(HS)。範囲内に敵が複数人いても全員にヒットする。

また、HSの範囲内なら、壁や障害物の向こう側にいる敵にも攻撃でき、敵と多少高低差があってもHSが当たる。

特に上方向への当たり判定が大きく、グレートウォールの下からC地点がある高台にまで届くほど!

HSを発動させてから攻撃するまでの時間は短いものの、スキルゲージが少したまりにくかったり、攻撃範囲が他のヒーローのHSより狭めであったりする点には注意が必要だ。

攻撃範囲 約12マス(射程)×約4マス(幅)
HS発動からヒットまでの時間 約3秒
HS発動に必要なタメ時間(※) 約32.2秒
タメ時間類似ヒーロー  
HS演出(無敵)時間 約6秒

※常時エリア拡張状態と仮定した秒数(常時最大拡張エリア内だと約64.4秒)

アビリティ:新たなる力・禍狗

中島敦が近くにいると、通常攻撃速度がアップするアビリティ。中島が敵であろうと味方であろうとアビリティは発動する。

アビリティが発動する範囲は、芥川の通常攻撃の射程(約7マス)と同じくらい。

中島も芥川に近づくと防御力が1.8倍になるというアビリティを持っており、発動範囲も芥川のアビリティと同じとなっている。

発動範囲 半径約7マス

芥川の基本的な立ち回り方

芥川は、長射程かつ高火力な通常攻撃で遠くから敵を倒していけるヒーロー。

しかし、耐久力の低さから、敵に近づかれたらすぐに倒されてしまいやすい。

敵に接近されそうになったら、HAで遠くに飛ばして自分の間合いをキープするという戦法が基本となってくる。

【基本】通常攻撃で属性変更をして弱点を突こう!

属性とは?

芥川のメインウェポンは、火力が高く射程も長い通常攻撃。

その通常攻撃をさらに強力にするため、極力敵の弱点属性を突いて攻撃しよう。弱点属性で攻撃すると1.2倍のダメージ倍率がかかる。

さらに、属性変更中はさらに1.3倍のダメージ倍率がかかるので、弱点を突きながら属性変更し続けると、かなり大きなダメージを与えられる!

属性変更中の倍率は、火属性→火属性など、同じ属性から同じ属性に変更しているときも、かかる。

ただし、属性変更中はカードが使えなくなる。むやみやたらと属性変更をし続けると、いざというときにカードが使えずに、倒されてしまうこともあるため要注意だ。

画面下部のカードを下にスライドすれば、そのカードの属性に変更可能。しかし、クールタイム中のカードは属性変更として使えないので気をつけよう

【開幕】基本的には自陣1番目のポータルキー取得!少し広げたら前線へ

芥川は移動速度がそこまで速くなく、前線を張るヒーローでもないので、バトル開始後は自陣1番目のポータルキーを取る展開になりやすい。

自陣1番目のポータル(A,E)は、スタート地点から最も近い場所にある

自陣1番目のポータルキーエリアは全部拡張しきるのではなく、少しだけ拡張してからすぐに前線(C地点付近)の援護へ向かい、味方と協力してC地点を制圧できるのがベスト。

前線で戦っている味方を後ろから通常攻撃してキルサポートをしていこう。

敵が自分へと標的を変えたら攻撃をやめて、ヒーローアクションで敵を飛ばしたり逃げたりして、生き延びることが大切だ

【HA】汎用性の高いHAを使いこなそう!

芥川を上手に使ううえで一番のポイントとなるのが、ヒーローアクション(HA)の使いかた。

その使いかたを大きく4つに分けて紹介していこう。

HAの使いかた(例)

  1. 敵へのけん制
  2. 近づく敵からの防衛
  3. 味方がポータルキー制圧中に割り込もうとする敵への妨害
  4. 味方がピンチのときの手助け

1.敵へのけん制

まず、最も使う機会が多いのは、敵へのけん制のために使うことだ。

通常攻撃よりもHAのほうが最大射程が長いため、通常攻撃の射程外にいる敵への嫌がらせとして有効。ジリジリとダメージを与えつつ、ダウンを狙っていこう。

うまくいけば、前線にいる味方を助けたり、味方のキルチャンスを作り出したりすることもできる。

けん制としてのHAが特に刺さるのが、「でらクランクストリート」や「立体交差のある風景」などの長めの直線があるステージ。うまく使えれば敵は思うように近づけなくなるだろう

しかし、むやみやたらとHAで敵を弾き飛ばすと、味方がカード攻撃しようとした敵まで遠くに飛ばしてしまい、味方のキルチャンスを奪ってしまうこともあるので要注意だ!

2.近づく敵からの防衛

耐久力の低い芥川は、敵のアタッカーやスプリンターに狙われがち。

さらに、移動スピードも速くないので、一度近づかれたらなかなか逃げられないことが多い。

そこで役立つのがHA。自分に近づこうとする敵を見つけたらHAで弾き飛ばすことで、自分の身を守るようにしよう。

アタッカーやスプリンターには近距離戦で勝つことは困難。敵に近づかれないようにHAで飛ばすことができれば一人前だ!

ちなみに、芥川のHAは、カードモーション中の敵も弾き飛ばすことができる。

他のHAやカード攻撃などでは、カードモーション(実際に効果発動・攻撃する動き)をしている敵を弾き飛ばすことはできないので、これは芥川のHAならではの効果となる。

奥へ飛ばしたあとにダウンはさせられないが、これで敵のカード攻撃をかわすことができる!

3.味方がポータルキー制圧中に割り込もうとする敵への妨害

自分たちのチームがポータルキーを制圧しているとき、敵としてはなんとしてもエリア内に入って防衛をしていきたいところ。

そんな敵をHAで弾き飛ばせば、味方がポータルキーを安全に取ることができる。

HAは攻撃発生までに少し時間がかかるので、早めにHAを撃っておくと当たりやすくなる

4.味方がピンチのときの手助け

味方がポータルキーを触っていたり、スタンしていたりして身動きが取れないときに、敵がその味方に接近して攻撃をされたら倒される可能性が高い。

そんなときは、敵をHAで飛ばして味方を守るのも有効だ。

味方の敦がポータルキーを触っていて動けないときに、敵の甘色が近づいてきてピンチ!HAで敵を飛ばして味方を守ることができた

しかし、むやみやたらとHAをしすぎると、味方のキルチャンスをつぶしてしまうこともあるので注意。

味方がピンチではないときは、HAを使わないほうが賢明だ。

味方零夜が敵のモノクマをスタンさせて、キルができる大チャンス!しかし、芥川のHAで敵のモノクマを飛ばしてしまい、味方の攻撃の射程外になりキルチャンスを逃すことに……

【HS】HSは敵のHS合わせに使おう!

倒したい敵に向かって、ただヒーロースキル(HS)を使うだけでは、範囲外に逃げられたり、ダメージ100%カットのカードを使われたりして、簡単に避けられてしまう。

最も確実に当てやすいのが、敵のHS演出時間明けの瞬間にHSを当てるように使うこと。

HS演出時間とは、敵がHSを使うためにいろいろとモーションをしている時間のことで、この時間は無敵時間となり、一切の攻撃を受けつけなくなる。

そのHS演出が終わった直後にHSが当たるタイミングで使えば、敵にダメージカットカードなどを展開するスキを与えずに、確実に倒せるということだ。

HS演出時間はヒーローによって異なるため、タイミングを合わせるのは難しい。しかし、感覚をつかんで慣れていけば、当たるようになってくる!

また、敵がポータルキーを制圧しているときにHSを使うのもおすすめ。

HSに当たってくれればそれが一番いいいのだが、避けられることもしばしばあるだろう。

しかし、避けるにはポータルキーの制圧を諦めなければいけないので、時間稼ぎとしてはじゅうぶんな効果を発揮してくれる。

いざというときの防衛に役立ってくれる。この使いかたは、初心者でも実践しやすいだろう

おすすめ攻撃カードは【遠】カードと【周】カード!

【近】【周】【遠】【連】と文字の入った攻撃カードのなかで、芥川が得意とする(カードを使ってから攻撃がヒットするまでが早い)のが【遠】カードと【周】カードだ。

なかでも、【遠】カードは発動が早めなので敵に当てやすいだろう。

また、芥川は正面から敵が来るとHAで迎撃できるが、背後に回られるとHAが当たらないため、背後に回られがち。【周】カードがあれば、背後に回る敵への対策も可能だ。

カード攻撃はそれぞれ芥川の技が再現されており、【遠】カードは「羅生門・叢」、【周】カードは「羅生門・彼岸桜」となっている。カード攻撃の攻撃演出にも注目だ!

【遠】と【周】カードに対して、【近】と【連】カードは、カードを切ってから攻撃するまでが遅く、敵に攻撃が当たりづらい。

そのため、【近】と【連】カードの採用は見送ったほうがよさそうだ。

攻撃カードに迷ったら、とりあえず発動が遅いか速いかを判断材料にしてみよう

攻撃カードの発動時間目安

攻撃種類 類似ヒーロー

芥川のおすすめデッキ【ランクF~A(レアリティSR以下)】

ランク到達で徐々にアンロックされていく恒常カードと『文スト』コラボ限定カードのなかから、レアリティSR以下のカードのみを使ったデッキを節目ごとに紹介。

芥川は、【遠】カードと【周】カードが得意だが、通常攻撃が強力なため、それを強化するカードを入れてもいいだろう。

Fランク

  • 福沢諭吉(周囲の敵を打ち上げる中ダメージの攻撃)
  • 翼霊の加護 クワリ(自分の攻撃力を12秒間中アップ)
  • 警備ロボ Guardoll-4771(被ダメージを10秒間40%カット)
  • 与謝野晶子(ライフを20秒間で最大70%持続回復)

クワリで攻撃力を上げてから通常攻撃で敵を倒していき、ピンチになったら警備ロボで被ダメージを減らしたり、与謝野晶子で回復したりして生き延びよう。

敵に近づかれたら、福沢諭吉で敵を遠くへと打ち上げて、自分の身を守るのも大事だ。

Eランク到達後

  • 福沢諭吉(周囲の敵を打ち上げる中ダメージの攻撃)
  • ひめたる力の覚醒(自分の攻撃力を12秒間大アップ)
  • 警備ロボ Guardoll-4771(被ダメージを10秒間40%カット)
  • 聖女の守り手 黒猫リリィ(ライフを60%回復)

Eランクになると、クワリの上位互換となるひめたるが解放される。

ひめたるのほうがステータスが高く、攻撃力もさらにアップするので、ゲットしたらすぐに入れ替えよう。

また、同じタイミングで即時回復のリリィと「楽団員 アルプ」が入手可能となる。

レアリティは、与謝野晶子と同じSRではあるものの、耐久力が低い芥川は、持続回復では回復量以上にダメージを受けて倒されることも少なくない。

そのため、リリィなどの即時回復のほうが生存しやすくなる。どちらかを手に入れたら、与謝野晶子と入れ替えたほうがいいだろう。

リリィとアルプは、どちらも効果はいっしょだが、攻撃ステータスはリリィのほうが高いため、リリィのほうがおすすめだ

Dランク到達後

  • 福沢諭吉(周囲の敵を打ち上げる中ダメージの攻撃)
  • ひめたる力の覚醒(自分の攻撃力を12秒間大アップ)
  • アイちゃんのオススメ防弾パーカー(被ダメージを10秒間45%カット)
  • 聖女の守り手 黒猫リリィ(ライフを60%回復)

Dランクになると、警備ロボの上位互換であるアイちゃんが解放される。

ダメージカット率がアップするうえに、レアリティがRなので簡単に入手できる。ゲットしたら、警備ロボと入れ替えよう。

Bランク到達以降

  • 聖女の後衛 銃士レオン(防御力無視で中ダメージの遠距離攻撃)
  • ひめたる力の覚醒(自分の攻撃力を12秒間大アップ)
  • 帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー(被ダメージを10秒間50%カット)
  • 聖女の守り手 黒猫リリィ(ライフを60%回復)

Bランクでは、アイちゃんの上位互換となるイェーガーが解放されるので、ゲットしたら入れ替えていきたい。

さらに、イェーガーなどのダメージガードを貫通する【遠】カードのレオンで、Bランクあたりから増えてくるダメージガード対策も可能だ。

福沢諭吉レオンのどちらにするかは好みで選んでいこう。

芥川のおすすめデッキ【ランクS1以上】

全恒常カードと『文スト』コラボ限定カードを使った、芥川のおすすめデッキをご紹介。

ダメージガードのカード(ダメカ)2枚と回復で守りを固め、残り1枠は通常攻撃の強化やサポートか得意な【遠】か【周】カードにするのがおすすめだ。

万能型

  • 【自由枠】
  • 【発動無のダメカ】楽団姫 ディーバ
  • 【効果長めのダメカ】全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK
  • 【回復】ありふれた日常の幸せ

芥川は、耐久力の低さから倒されやすいため、ダメカを2枚入れるとやられづらくなる。

展開時間が短いが発動時間が「無」であるディーバでとっさの攻撃を防いで、展開時間が長いが発動時間が「短」である全天で長めの耐久をするといった、2種類のダメカを1枚ずつ採用するといいだろう。

回復は、『文スト』コラボカードのありふれた日常の幸せがおすすめ。

ほとんどの回復カードが発動時間「短」のなかで、ありふれた日常の幸せは発動時間「無」なので、隙をほとんど作らず回復できるのが最大のメリットだ。

自由枠に関しては、大きく分けて【遠】カード【周】カード通常攻撃強化カードの3種類のどれかがおすすめ。

【遠】カードのほうが発動が早くて使いやすいが、【周】カードのほうがさまざまな効果があり選択肢が多い。

通常攻撃強化カードはシンプルに強力だが、攻撃の起点を作ったり、敵に近づかれたりした際の対抗手段がHAだけになってしまうのが難点だ。

【自由枠】【遠】カード&通常攻撃強化カードのおすすめ

カード ポイント

迅雷の科学者 アバカン
  • 敵をスタンさせてから通常攻撃で敵を倒せる
  • 攻撃値がかなり高め
  • 発動時間「短」

聖女の後衛 銃士レオン
  • ダメカ対策として有効
  • 攻撃値が高め
  • レアリティSRなので比較的入手しやすい
  • 発動時間「長」 

ひめたる力の覚醒
  • 通常攻撃の威力を上げられる
  • 攻撃値がやや高め
  • レアリティSRなので比較的入手しやすい

【自由枠】【周】カードのおすすめ

カード ポイント

-蒼王宮- 終焉禁獣 グラナート
  • ダメカ対策として有効
  • 攻撃値があまり高くないのが難点

∗絢爛ノ美∗ ボラ&アルヒコ&アペイロン
  • 複数の敵に囲まれたらスタンで防衛できる
  • 防衛だけでなく攻めの起点にも使える
  • 攻撃値がかなり低いのが難点

オールレンジアタック
  • ダメカ対策として少し有効
  • 敵をダウンさせてその間に通常攻撃で倒せる
  • 攻撃値が高め

【文スト】武装探偵社
  • 複数の敵に囲まれたら打ち上げて防衛できる
  • ダメージもそこそこ高いのでキルも可能
  • 攻撃値がかなり高め

祭り開始!どでかい和太鼓
  • サイレントにすれば敵は逃げるしかなくなる
  • 攻撃値が高め
  • レアリティSRなので比較的入手しやすい

コラボカード特化型

  • 【文スト】武装探偵社
  • 江戸川乱歩
  • 【文スト】双つの黒
  • 【文スト】ありふれた日常の幸せ

『文スト』コラボカードのみで組んだデッキ。

双つの黒で受けたダメージを吸収したり、ありふれた日常の幸せで回復したりして、極力倒されないように立ち回っていこう。

江戸川乱歩は、敵の全行動速度を大きく下げるカード。

敵に近づかれたときに使えば、移動速度も下げられるため、その間に敵から逃げることができる。

また、逃げるための手段だけでなく、攻めの起点としても使える万能さを持っている。

デッキ例代用カード

カード名 代用カード名
迅雷の科学者 アバカン 連合宇宙軍 スタンビームライフル
楽団姫 ディーバ 帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー
アイちゃんのオススメ防弾パーカー
警備ロボ Guardoll-4771
【文スト】ありふれた日常の幸せ 魂を司る聖天使 ガブリエル
聖女の守り手 黒猫リリィ
#コンパス【攻略】: 芥川龍之介のおすすめデッキ・立ち回りまとめ【1/7更新】 楽団員 アルプ
#コンパス【攻略】: 芥川龍之介のおすすめデッキ・立ち回りまとめ【1/7更新】 雨霊の加護 ウィネバ
保健室の救急セット
全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK 【文スト】双つの黒
究極系ノーガード戦法
ひめたる力の覚醒 翼霊の加護 クワリ
-蒼王宮- 第一魔剣 ザヴァイヴァーニィ
武器商人 エンフィールド
聖女の後衛 銃士レオン 合体攻撃!ドリーム☆エンジェルズアロー
∗絢爛ノ美∗ ボラ&アルヒコ&アペイロン 電撃ロボ Eledoll-115
【文スト】武装探偵社 福沢諭吉

※恒常カードと『文スト』コラボカードのみの紹介

おすすめ他コラボ限定カード

カード ポイント

【駄女神’s】
アクア&めぐみん&ダクネス
  • ディーバの属性違いカード
  • 攻撃値がかなり高い
 
【Fate/stay night[HF]】
舞い散る桜
  • ありふれた日常の幸せの属性違いカード
  • 攻撃値がかなり高い
  • 発動時間「無」

【リゼロ】
ゼロから始まる異世界生活
  • ガブリエルの属性違いカード
  • 攻撃値が高い
  • 貴重な火属性カード

ギアメーカー
  • ガブリエルの属性違いカード
  • 攻撃値がかなり高い

【超高校級の幸運】
狛枝 凪斗
  • グラナートの属性違いカード
  • グラナートより体力値が結構高い
  • 攻撃値はグラナートよりわずかに低い
  • ダメカ対策として有効

【リゼロ】
間断なき結束
  • オールレンジアタックの属性違いカード
  • 攻撃値がかなり高い
  • ヒット時に相手をダウンさせられる
  • ダメカ対策として少し有効

その他コラボ限定カード採用候補例(順不同)


【FFXV】
輝かしき未来へ

【FFXV】
彼の者の物語

【ダンまち】
至福の一時

【千本桜】
鏡音鈴&鏡音錬
 
【超歌舞伎】
青龍の精
 
【Fate/stay night[HF]】
lost butterfly

【Fate/stay night[HF]】
激辛麻婆豆腐

【STEINS;GATE】
時間跳躍の協力者

【ぶっぱ短機関銃】
猫宮ひなた

【進撃の巨人】
超大型巨人襲来

日向 創

江ノ島 盾子

【イカれた約束】
ザック&レイ

【BEATLESS】
レイシアと遠藤アラト

ディズィー

ラム

【リゼロ】
ひとときの団欒

ダルシム

【号令する歌姫】
初音 ミク

ジャック・オー

【ライジング・フォース】
カイ

芥川のおすすめメダル

芥川は、通常攻撃の火力が最大の武器なので「攻撃力アップ」メダルがおすすめ。

移動速度アップ」メダルで、敵から逃げやすくするのもいいだろう。

もちろん、攻撃力アップと移動速度アップの両方をつけても使いやすい。

「メダル」とは?
メダル おすすめポイント
#コンパス【攻略】: 芥川龍之介のおすすめデッキ・立ち回りまとめ【1/7更新】
攻撃力アップ
  • 通常攻撃やカード攻撃の火力を上げられる
#コンパス【攻略】: 芥川龍之介のおすすめデッキ・立ち回りまとめ【1/7更新】
移動速度アップ
  • 敵から逃げやすくなる

コスチュームバリエーション

オリジナル

プライベート 衣装

アダム=ユーリエフ 衣装

コラボ紹介PV

 同時掲載記事
#コンパス【攻略】: 芥川龍之介のおすすめデッキ・立ち回りまとめ【1/7更新】
中島敦のおすすめデッキ・
立ち回りまとめ

『文スト』コラボカード&コスチューム徹底紹介!
フルークのような【周】カードが初登場!!

(C) K・S/K/2019 BSD・P
(C) K,N,S/KADOKAWA/BSDW-P
(C) NHN PlayArt Corp.
(C) DWANGO Co., Ltd.