#コンパス攻略

#コンパス【攻略】: トマスのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【11/19更新】

『#コンパス』40人目のヒーローは、「#コンパスヒーローデザインコンテスト2」で最優秀作品に選ばれた執事「トマス」。自らが攻撃を直接受け止めるのではなく、味方の攻撃を肩代わりするという、新しいスタイルのタンクだ。本記事では、トマスの性能や立ち回りについて紹介する。

  1. ステータス
  2. 通常攻撃
  3. ヒーローアクション
  4. ヒーロースキル
  5. アビリティ
  6. 「レンタルトランク」の解説
  7. 基本的な立ち回り方
  8. おすすめ攻撃カード
  9. おすすめデッキ【ランクF~A】
  10. おすすめデッキ【ランクS1以上】
  11. おすすめメダル
  12. コスチュームバリエーション
  13. テーマ曲MV

トマスの基本ステータス

攻撃倍率 1.40
防御倍率 0.50
体力倍率 1.45
移動速度 通常時 ジャスティス・ギルガメッシュと同程度(全ヒーロー最遅)
レンタルトランク時 ソーン・猫宮【アサルトライフル時】と同程度
得意攻撃カード 【近】【連】
テーマ曲 アブソリュート
MUSIC YASUHIRO(康寛)
イラスト 山下和真
声優 銀河万丈
アクター まったん(COJIRASE THE TRIP)

通常攻撃:単発型近距離攻撃

トマスの通常攻撃は、8ヒットで1セットの単発型攻撃。

攻撃間隔が短く、トマスはタンクながら攻撃倍率も高いので、じゅうぶんメインのダメージソースとして使っていける。

ヒーローアクション(長押し):レンタルトランク

味方のどちらか1人にトランクを付けることができるヒーローアクション(HA)。

操作エリアを長押しする時間は、ほぼないようなもので、気軽に使える。

トランクが付いた味方は、受けるダメージが50%カットされ、代わりに同時にトマスが100%のダメージを受けるようになる。詳細についてはアビリティの項目をご覧いただきたい。

また、味方にトランクを付けている状態だと、トマスの移動速度が上がる

通常だと、移動速度はジャスティスと同じくらいと全ヒーローで最も遅いのだが、レンタルトランク中は、リリカと同じくらいの速さとなり、タンクのなかでも速い方になる。

ターゲットは長押ししながら方向を変えれば変更可能で、射程は無限。イメージとしては、イスタカのHAと同じような感覚だ

トランクには体力ゲージのようなものがあるのだが、その詳細は後述する。

ちなみに、他の味方にトランクを付け替えたいときは、再びHAするだけで付け直せる。

味方のマリアから味方のトマスへとトランクを付け替える。付け替え時はトマスの向きなどに関係なく、トランクを付けられる。ちなみに左画像の赤いターゲットラインは、肩代わりでダメージを受けているときに表示される

つまり、すでに味方にトランクが付いている状況で、他の味方に付け直すときは、ターゲットを指定する必要はなく、1回HAするだけでトランクを戻して、他の味方に別のトランクを付けるところまでやってくれるのだ。

HAの効果時間は無限だが、トマスの体力が半分以下になると、味方に付いたトランクがトマス自身の元へと戻ってくる

肩代わりによるダメージやトマスへの直接攻撃によって、トマスの体力が半分以下になり、トランクが帰ってきた

トマスの体力が半分以下になる前に味方が倒されることでも、トランクは帰ってくる。

また、体力が半分以下の状態だと、HAは使えないので注意しよう。

再び味方へトランクを付けるには、回復カードを使うなどして、トマスの体力を半分以上にしないといけない。

トマスの体力が半分以下の状態でHAを使おうとすると、ターゲットラインが出ない。この間、トランクからは故障したかのように黒い煙があがる

ヒーロースキル:ダンス ウィズ マイロード

トマスの2つのトランクが腕を出して暴れ、約16秒間トランクの周りにいる敵に、攻撃力の約1.4倍の持続ダメージを与えるヒーロースキル(以下、HS)。

時間経過で効果が切れるアタリのHS(モンスターサーカス)のようなものだ。

ダメージの当たり判定はトランクにある。ダメージ間隔は非常に短く、かなりのダメージが期待できる。ちなみに、ガード(ダメカ)は貫通しない

味方にトランクを付けていないと、トマスの周りを2つのトランクで攻撃するが、味方にトランクを付けていた場合は、その味方の周りとトマスの周りを攻撃してくれる。

また、HS発動後にHAでトランクを味方に付けても、同じように付けた味方の周りを攻撃してくれる。

トマスと味方のトランクがそれぞれHSを発動している。味方側のトランクのダメージも、トマスの攻撃力に依存する

しかし、当たり判定がトランクにあるため、トランクが1つしか周りにない場合は、当たり判定が半減して、攻撃が当たりづらくなる点には注意だ。

効果時間 約16秒
攻撃倍率 約1.4倍
HS発動に必要なタメ時間(※) 約26秒
タメ時間類似ヒーロー
HS演出(無敵)時間 約7秒間

アビリティ:レイラお嬢様を守護する金剛盾

HAでトランクを付けた味方へのダメージを肩代わりするアビリティ。

味方へのダメージが半減される代わりに、本来味方が受けるダメージをそのままトマスが引き受ける。

トマスの受けているダメージが、本来味方が受けているはずのダメージ。味方のマリアは、ダメージが半減されていることがわかる

トマスがダメージを肩代わりしているが、チーム全体で受けるダメージは150%となり、一度の攻撃で普段よりも多くダメージを受けることになる。

そして、このアビリティの強力なところは、貫通攻撃によるダメージまで半減してくれるところだ。

トランクの付いた相手に貫通攻撃をしているシーン。本来は1ヒットで598ダメージ出る攻撃だが、トランクによって299ダメージに半減されている

しかし、状態異常「毒」によるダメージは肩代わりできないので、味方への毒ダメージが半減されることもない。

あくまでも、味方への攻撃によるダメージを肩代わりするということだ。

また、トマスは味方が本来受けるダメージを肩代わりするので、肩代わりによるダメージは、トランクを付けている味方の防御力に依存する

つまり、防御力の高い味方にトランクを付けたほうが、トランク自体の耐久力は上がるのだ。

例えば、防御倍率1.45倍のマリアにトランクを付けているとき、トマスの高い体力とマリアの高い防御力でマリアの肩代わりによるダメージを受けることになるので、トランクをキープしやすい

「レンタルトランク」の解説

トマスのトランクは、他のヒーローのHAやアビリティなどと比べて、非常に複雑な性能をしている。

そんなレンタルトランクについて、さらに細かく解説していく。

トマスとトランクの体力関係

トランクの付いた味方のダメージを肩代わりするといっても、少々わかりづらいかと思うので、トマスの体力とトランクの体力が、どのように関係しているのかを説明する。

イメージとしては、「トマスの体力ゲージの右側半分を味方に貸している」感じだ。

そして、トマスの右側半分の体力とトランクの体力はリンクしている。

要するに、トランクの体力は、トランクが付いている味方ではなく、トマス依存になるのだ。

トマスの体力ゲージの右半分を見てみよう。現在トマスの体力は約20%ほど減っている。写真左にある味方へ付けているトランクの体力も約20%ほど減っており、トマスの右側半分の体力とトランクの体力がリンクしていることがわかる

この右側半分のゲージがゼロになる、つまりトマスの体力が半分以下になると、トランクの体力もゼロになり、トマスの元へと戻ってくる。

トマスの右側半分の体力がゼロになると同時にトランクの体力もゼロに。すると、トランクはトマスに戻ってくる

トマスの体力が半分以下の状態だと、トランクの体力は実質ゼロとなるため、HAでトランクを味方に付けることができなくなる。

また、トランクを味方に付けた状態で、トマスが回復するとトランクの体力も連動して回復できる。

そのため、いかに体力を半分以上にキープできるかが、トマス使いへの登竜門となる!

もうすぐ体力が半分以下になりそうなときに回復。トマスの体力とともに、トランクの体力もリンクして回復していることがわかる

肩代わりによるダメージはダメカ貫通!

トマスに直接与えられたダメージには、ダメカや防御力アップ効果が反映され、ダメージを軽減できるが、肩代わりで受けたダメージは、トマス自身がダメカや防御力アップを使っていても軽減されることはない

逆に、肩代わりしている味方がダメカなどを使用している場合は、トマスへのダメージも軽減される。

味方のマリアがダメカ(全天首都防壁 Hum-Sphere LLIK)を使い、敵からの攻撃を受けている。マリアへのダメージがカットされているので、トマスへの肩代わりダメージもカットされている

HS演出中も肩代わりのダメージを受ける!

基本的にHS演出中は無敵時間となり、いかなるダメージも受け付けなくなる。

もちろん、トマスもHS演出中はダメージを受けないが、肩代わりによるダメージだけは受けてしまう

トマスのHS演出中にトランクを付けている味方マリアが、相手からの攻撃を受けている。この間もトマスはダメージを肩代わりして、体力が減っていってしまうのだ

体力が半分以下になるとトランクはトマスの元へ戻ってくるので、HS演出中にそれ以上体力が減ることはない。

極大ダメージHSの肩代わり

トランクを付けている味方が、ルチアーノや忠臣など「99,999」という一撃必殺ダメージを与えるHSを受けた場合、味方とトマスはどのようにダメージを受けるのかも覚えておこう。

一撃必殺ダメージを受けると、トランクが付いていても味方は倒されてしまうが、トマスは「1」だけ体力が残るので、一撃必殺のHSによって倒されることはない。

しかし、トマス自身までピンチに陥ってしまうことに代わりはないので、一撃必殺のHSを受けそうな味方には、トランクを付けないほうが得策だろう。

トランクを付けた味方がルチアーノのHSを受けてしまった。肩代わりしているトマスも一緒に極大ダメージを受けているが、「1」だけ残っていることがわかる

ルチアーノなどのHSへの対処法は、それらのHSを受ける恐れのある味方にトランクを付けないことだ。

一撃必殺の極大ダメージめぐみんのHSを例にあげると、トランクを付けた味方がめぐみんのHSに巻き込まれそうだと思った瞬間に、安全な味方へトランクを付け替えるという対処法もある。

味方グスタフにトランクを付けていたが、めぐみんのHSを受けてしまうと判断。安全な場所にいる味方アダムにトランクを付け替えることで、極大ダメージを受けずに済んだ

#コンパス【攻略】: トマスのおすすめデッキ・立ち回りまとめ【11/19更新】

トマスの立ち回り方

今までのタンクは、自ら前線に出てポータルキーを守るのが主流だったが、トマスは自ら前に出るタンクではない。

味方に前線へ出てもらい、トランクを使ってダメージを肩代わりしながら、味方が戦っている横から攻撃してサポートするのが基本となる。

その際、相手からのダメージを受けないように注意しながら、いかに味方へトランクを付けた状態をキープできるかが重要だ。

【開幕】動き出す前に味方にトランクを!

トマスのHAには、トランクを付けるだけでなく、肩代わり中に自身の移動速度を上げる効果もある。

そのため、バトルがスタートしたら少しでも早く前線のサポートへと向かうために、味方にトランクを付けてから走り出そう

その際、スプリンターなどの最初に最前線へ出る味方に、トランクを付けるのがおすすめだ。

編成を見て最初にC地点などの最前線へ向かう味方を予測してHAをしよう。トランクを付けたい味方がいる方向へカメラを向けてからHAをすると、思ったとおりの味方に付けやすくなる

出だしが遅れるうえ、ヒーロースキルも強力なので、基本的に自陣1番目のポータルキー(A,E)を取る流れになりやすい。

味方の動きに合わせて、トランクで前線の味方をサポートしつつ空いたポータルを制圧していこう。

体力50%以上をキープし続けよう!

トマスを使う上で最も大切なことは、体力を50%以上にキープし続けること。

トランクを味方に付けて、ダメージを半減してサポートするのが、トマスの主な役割だ。

体力が半分以上ないと、トランクを付けたり維持したりできないうえ、自身の移動速度もガクンと落ちてしまう。

そのため、回復を小まめに使い、体力を半分以上に保つことが重要となる。

体力が半分を下回りそうになったら回復。これを徹底しよう

うまくトランクを使いこなせず、味方が2人とも倒されてしまうと、トマスだけでは敵からの猛攻に耐えづらく、ポータルキーを守ることは難しい。

自分自身を守るために、味方を守るという意識で立ち回ることが大事だ。

本来なら倒されるような大ダメージも、トマスが肩代わりをすれば助かる……。そんな場面も少なくないだろう

自身の生存も重要!状況や味方に応じてトランクを付け替え!!

強力な効果があるトランクだが、付けられるのは味方のどちらか一方だけ。

被弾が多くなりやすい前線の味方に付けたほうが、もちろん機能する機会は多くなるが、そのぶん肩代わりダメージは大きくなり、特に回復手段が切れている状態でつけ続けると、自身もピンチに陥って共倒れになってしまいやすくなる。

チームとして勝利できるよう、味方の状況や防御力、自身の回復カードの使用状況によって、トランクを付ける相手を変え続け、トマス自身が継戦しやすくなるよう意識することも重要になるのだ。

トマスの体力が半分を切って足が遅くなると、生き残っていてもポータル防衛が難しくなる。味方のサポートばかりに目を向けて、自身が一員として機能できなくならないように注意したい

例えば、ルチアーノのHSなど、即死級の攻撃をトランクをつけた味方が受けると、トマスも瀕死状態になってしまう。

チームが総崩れになってしまわないよう、そういった場面では対処が難しそうな味方にはトランクをつけないといった選択も、勝つためには必要になる。

また、本来アタッカーに味方ガンナーが1撃でやられてしまいそうな場面でトランクをつければ、味方が欠けるピンチを救うといったことも可能だ。

チャンス時は攻撃参加!高い攻撃倍率を活かそう

トマスはタンクの中で、ジャスティスに次ぎ攻撃倍率が高い。

その持ち味を生かさない手はないので、攻撃モーション中やスタン中といったスキができた敵には積極的に攻撃を仕掛けていこう。

また、同じくらいのデッキレベル同士での1vs1のタイマンなら、トマスだけでもじゅうぶん渡り合えるので、特にガンナーなどの耐久力の低い相手には強気に出よう

攻撃カードは非搭載推奨?得意カードは【近】カード&【連】カード!

攻撃カードのなかでトマスと相性がいいのが【近】カードと【連】カード。

どちらもトップクラス級とまではいかないものの、小さなスキで繰り出せる。

ただ、後述するが基本的にデッキに【癒】カードを複数枚採用したほうが戦いやすく、通常攻撃でも戦いやすいヒーローなので、搭載優先度は低い。

攻撃カードの発動時間目安

攻撃種類 類似ヒーロー
 

トマスのおすすめデッキ【ランクF~A(レアリティSR以下)】

ランク到達で徐々にアンロックされていく恒常カードのなかから、レアリティSR以下のカードのみを使ったトマスのデッキを節目ごとに紹介。

トマスは、レンタルトランクを使った味方サポートを得意とするヒーロー。

【癒】カードを複数採用したいところだが、序盤に手に入る【癒】カードは性能的に使いづらいものが多いため、。

どうしてもはじめから使いたい場合は、得意で入手もしやすい【近】カードを組み込みつつ、デッキを組んでいこう。

Fランク

  • 楽団員 サンバール(前方に強力な水属性 中ダメージ攻撃)
  • 警備ロボ Guardoll-4771(10秒間 被ダメージを減らす)
  • 保健室の救急セット(ライフを40%回復)
  • 雨霊の加護 ウィネバ(ライフを40%回復)

サンバールを搭載した、チャンス時に攻撃にも転じやすいデッキ。

心もとないが、かさみやすい被ダメージは救急セットとウィネバで、どうにか耐え抜こう。

Eランク到達後

  • 楽団員 サンバール(前方に強力な水属性 中ダメージ攻撃)
  • 警備ロボ Guardoll-4771(10秒間 被ダメージを40%減らす)
  • 聖女の守り手 黒猫リリィ(ライフを60%回復)
  • 楽団員 アルプ(ライフを60%回復)

Eランクでは、優秀な即時回復カードであるリリィやアルプが入手可能になる。

救急セットやウィネバと比べると、格段に回復効率がいいので、入手し次第入れ替えていこう。

Dランク到達~Bランク到達まで

  • 楽団員 サンバール(前方に強力な水属性 中ダメージ攻撃)
  • アイちゃんのオススメ防弾パーカー(10秒間 被ダメージを45%減らす)
  • 聖女の守り手 黒猫リリィ(ライフを60%回復)
  • 楽団員 アルプ(ライフを60%回復)

Dランクに到達すると、警備ロボの上位互換となるアイちゃんが入手可能に。

レアリティが低く手に入りやすいので、確実に手に入れて使いたい。

Bランク到達後

  • 楽団員 サンバール(前方に強力な水属性 中ダメージ攻撃)
  • #夜光犯罪特区 #やめるちゃんアゲ(4秒間 最初に受けた攻撃を無効化し 近距離敵に小ダメージカウンター攻撃)
  • 聖女の守り手 黒猫リリィ(ライフを60%回復)
  • 楽団員 アルプ(ライフを60%回復)

Bランクでは、新たなスキルをもった数々のカードがアンロックされる。

なかでもトマスでゲットしたいのが、やめるちゃんと「帝皇機神 ケーニヒ・イェーガー」。

やめるちゃんはSR以下の恒常カードで唯一、確殺級攻撃をやり過ごせるカード。

カウンター攻撃も【近】カードが得意なトマスなら機能しやすいので、入手したら試してみてほしい。

SRカードに収録はないが、ガードブレイク攻撃を搭載してみるのもアリ。運良くURカードの「反導砲 カノーネ・ファイエル」が引けたら、使ってみよう

Aランク到達後

  • 楽団員 サンバール(前方に強力な水属性 中ダメージ攻撃)
  • #夜光犯罪特区 #やめるちゃんアゲ(4秒間 最初に受けた攻撃を無効化し 近距離敵に小ダメージカウンター攻撃)
  • -蒼王宮- 翠光騎士 リョーフキー(ライフを10秒間で最大80%持続回復)
  • 楽団員 アルプ(ライフを60%回復)

Aランクで、ようやくレアリティSRの持続回復カードが解放される。

2枚あるうち、体力ステータスが高いのがリョーフキーとなるので、UR【癒】カードが充実するまで、使ってみよう。

トマスのおすすめデッキ【ランクS1以上】

トマスの特徴を最大限に活かすためには、【癒】カードの複数枚搭載が不可欠。

基本的に、どのUR【癒】カードも搭載しておけば役に立つが、特に使いやすいのが「ハイカラ盟友忍者 -壬生咲みみみ-」だ。

また、持っている【癒】カードから体力の高いカードを優先搭載すると、やられにくくトランクも扱いやすくなるだろう。

サポート特化型

  • ミナ&ルナ&レナのバーゲンセール戦争
  • 銀河防衛ロボ Uni-doll-2525
  • ハイカラ盟友忍者 -壬生咲みみみ-
  • 神技官 アンジュ・ソレイユ

【癒】カードを3枚搭載し、安定してトランクを活かしやすくしたデッキ。

みみみは、トランク維持に非常に役立つ1枚。アンジュは体力ステータスが高く、耐久力を高めてくれるうえ、体力倍率の高いトマスと相性バツグンの持続回復カードとなる。

ユニドールの枠には、自身だけでなく味方も回復できるカードを入れるようにすると戦いやすくなる。

残った1枠には、バーゲンや「楽団姫 ディーバ」といった、スタンや確殺級攻撃をやり過ごせるカードを採用したり、「-蒼王宮-氷冠女王イデア=N=ユランブルク」などの全体のサポートにつながるカードを採用したりするのがおすすめ。

回復2枚型

  • 自由枠
  • 楽団姫 ディーバ
  • ハイカラ盟友忍者 -壬生咲みみみ-
  • 神技官 アンジュ・ソレイユ

【癒】カードを1枚削って、サポート特化型では残った枠に採用していたカードを2枚搭載して立ち回るデッキ。

自由枠には、味方全体を強化できるカードや野良バトルでは採用が目立つ攻撃カードなどを入れて、戦いやすい構築を見つけていこう。

自由枠候補


-蒼王宮-氷冠女王イデア=N=ユランブルク
  • ポータルキーを防衛しやすくなる
  • 相手チームの強化効果を無効化できる
  • 比較的体力ステータスが高い

創霊の加護 タイオワ
  • 一気に攻め込むチャンスを作れる
  • 体力ステータスが低い

どこにでもいけるドア
  • 「けっこいスターパーク」など、特定のステージで非常に強力
  • 体力ステータスが高い

反導砲 カノーネ・ファイエル
  • 【防】カードに対処できるようになる
  • 味方のサポートにつながることも
  • 体力ステータスが低い

ライバル狂刃忍者 -幽々院ゆらら-
  • 防御力と【防】カードを無視して攻撃できる
  • 全弾ヒットさせるのが難しい
  • 体力ステータスが低い

※恒常カードのみ

おすすめコラボ限定カード

カード ポイント

【祝福する歌姫】
初音 ミク
  • 恒常カードにはない全体持続回復
  • 体力ステータスが高い

【進撃の巨人】
娘々ストレッチ
  • みみみの属性違いカード
  • みみみに比べて体力ステータスが高い

【空駆ける歌姫】
初音 ミク
  • 恒常カードにはない全体加速
  • 固定チームで特に強力
  • 体力ステータスが低い

【夢超える共演】
初音ミク & 鏡音リンレン
  • ミローディアの属性違いカード
  • 体力ステータスが高い

その他コラボ限定カード採用候補例(順不同)


アラネア

【ダンまち】
眷属の物語(ファミリア・ミィス)

【超歌舞伎】
転生なしたる白狐

【超歌舞伎】
今昔饗宴千本桜

【Fate/stay night[HF]】
舞い散る桜

【STEINS;GATE】
黄昏の憩い

【最高にハイ!!!エナドリ】
猫宮ひなた

【駄女神’s】
アクア&めぐみん&ダクネス
 
【風呂上りの休息】
アクア&めぐみん

【超高校級の希望】
苗木 誠

【超高校級のゲーマー】
七海 千秋

【ルナティック・アイズ】
レイチェル

【画竜点睛】
梅喧(ばいけん)

【スカイウォーカー】
初音 ミク

ジャック・オー

トマスのおすすめメダル

トマスには、機動力が高まる「移動速度アップ」メダルや、トランクの体力を少しでも上げられる「体力アップ」メダル、回復カードの回転率を上げられる「クールタイム短縮」メダルがおすすめだ。

メダル

おすすめポイント


移動速度アップ

・相手から逃げやすくなる
・攻撃も避けやすくなる


体力アップ

・トランクの耐久力アップ
・トマス自身の耐久力もアップ


クールタイム短縮

・キーカードである回復カードの回りをよくする

コスチュームバリエーション

オリジナル

カラーバリエーション1

カラーバリエーション2

「米に生魚を乗せる料理があるって本当?」byお嬢様

「失われた太古の秘宝を探しに行くわよ!」byお嬢様

「こ、こんなところまでついて来ないで!」 byお嬢様

「石炭の準備は万端よ!」byお嬢様

※ハロウィンイベント限定

「米に生魚を乗せる料理があるって本当?」byお嬢様【鮨】

※2020年11月シーズン限定

テーマ曲MV

(C) NHN PlayArt Corp.
(C) DWANGO Co., Ltd.